法人税法上取得価額が10万円未満の場合は、以下一括費用計上できるようですが、

機械部品等では10万円を超えても費用計上できるという見解があるようですが、
それを説明してあるものがありますでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/11/08 11:54:37
  • 終了:2008/11/08 19:47:58

回答(2件)

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/11/08 12:03:45

ポイント35pt

10万円以上の部品であっても、1年未満で消耗するような部品は年度内一括処理できます。


参考サイト

id:seble No.2

seble回答回数4678ベストアンサー獲得回数6172008/11/08 12:04:12

ポイント35pt

状況によりけりで、いくつかありそうですが、、、

http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5433.htm

http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5403.htm

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません