MacBookにbootcampとWindowsXPのSP3適用済みDVDを使って、クリーンインストール

しようとしています。
しかし、「disk error」になってしまったり「hal.dll」がないと言われたり、うまくいきません。

いろいろ調べた結果、次のようなことが原因だということがわかりました。
これはbootcampでパーティションを切った後、winXPディスクでブートするときのことです。
Windows Setup画面
「セットアップの開始」画面(青)→ Enterキー
「Windows XP ライセンス契約」画面→F8(同意します)
キーボードの種類特定→spaceキー(101英語キーボード)y/n→y
パーティションの選択→「C:パーティション3:BOOTCAMP[FAT32]」を選択
「ファイルシステムはそのまま」を選択

この「ファイルシステムはそのまま」を選択してはいけないということがわかったのですが、
私の場合、「C:パーティション3:BOOTCAMP[FAT32]」を選択すると、選択する画面にならず、
そのままインストールが始まってしまいます。

ここで、フォーマットの形式を変えてやればうまくいくようなのですが、どうすれば変えられる
ようになるのでしょうか。ご存知の方、よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人10回まで
  • 登録:2008/11/09 19:48:57
  • 終了:2008/11/16 19:50:03

回答(1件)

id:startkit No.1

startkit回答回数166ベストアンサー獲得回数12008/11/11 01:48:54

ポイント60pt

では、あらかじめ他のパーティションツールでdosに切っておけばいいのでは。

pdiskなどはmacに内蔵されています。http://www

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません