今日の世界経済危機に際して、改めてイチから経済を勉強したいと思っています。


入門書の類は星の数ほどあると思いますが、今日の状況も含め、どう考えるべきかという「考え方」を身につける良書を1冊推薦下さい。
なお、友人から推薦してもらった本で、小幡績氏の『すべての経済はバブルに通じる』(光文社新書)は面白かったです。

推薦いただく際には、その理由も具体的に記載願います。

真剣に学びたいと思っていますので、冷やかしはご遠慮下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/11/12 11:39:19
  • 終了:2008/11/18 19:30:30

回答(7件)

id:dohgen No.1

dohgen回答回数236ベストアンサー獲得回数132008/11/12 14:28:17

ポイント26pt

http://www013.upp.so-net.ne.jp/kunitaka/honISSATU_fr.htmlが役立つでしょう。

おすすめの一冊は入門マクロ経済学 中谷巌の最新版です。学生ではないので、全部読むことはもうありませんが、しごとで困難にぶつかったとき、どうしてこうなってしまうのかを紐解くことがありあります。いってみれば辞書がわりです。経済学には解はないと思います。複数の解から、じぶんなりのポートフォリオをつくるのではないかと考えるようになりました。

id:funaken

なるほど~

ご紹介いただいたページの本すべてに興味があり、読んでみようと思いますが、

「辞書がわり」に使って行くことのできるオススメの一冊は特に興味があります。

また、「経済学に解はなく、自分なりのポートフォリオをつくる」とのご意見も納得です。

早速読んでみます。ありがとうございました!

2008/11/12 14:44:03
id:IlO10l0Il No.2

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812008/11/12 15:26:43

ポイント26pt

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%8D%E6%B3%81%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%...

経済の仕組みを知りたいならこちらがおすすめです。

実際に自分らが体験したり知っていることを例に挙げてどういう仕組みかを解説してるのでわかりやすいです。


マクロ経済学は大学時代に私も教科書として買いましたが、実社会の例に当てはめられるような内容はほとんど書かれていないので辞書代わりにはならないと思いますよ。

id:funaken

ありがとうございます。

手ごろな価格で入手できるので、読んでみたいと思います。

2008/11/12 15:32:22
id:FC6 No.3

FC6回答回数66ベストアンサー獲得回数12008/11/12 16:33:53

ポイント26pt

今回の質問のきもは「一次情報を二次情報」に変換したいけどどうすればいいのかということだと解釈いたしました。

それならば、

とりあえずこの本で経済情報は受け取るだけではなく使うことを考えてみるとよいかと。そうしたほうがより考え方が深まるかと。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%...

これでさらにコツを磨いて。

http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%83%BB%E9%...

最後に理論で磨かれた頭をぶちこわしましょう。柔軟性を取り戻したほうがいいです。

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%89%88-%E3%83%90%E3%83%95%E3...

最終的には理論を学んで、でも「なんか違うぞ」と思えればいいと思います。そこからでは何が違うのかを考えればオリジナルになれると思いますよ。

おまけです。

http://jibun.atmarkit.co.jp/lskill01/rensai/cri-think/think01.ht...

http://www.dir.co.jp/release/list2008.html

id:funaken

解釈いただいた内容を見て、その通りだと思いました。

また、段階を追ってアドバイスいただき、感謝いたします。

ぜひ、仰るような「なんか違うぞ」と思えるところまで到達したいと思います。そこからがスタートだと考えますので。

ありがとうございました。

2008/11/12 17:04:43
id:peach-i No.4

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932008/11/12 20:34:33

ポイント5pt

http://item.rakuten.co.jp/book/5803674/

サブプライム後の新資産運用

id:funaken

う〜ん、この一行だけだと良く分かりません。。。

資産運用にも興味がないわけではないですが、

質問文には「経済の勉強をしたい」「考え方について学びたい」と書かせてもらっていますので。。。

2008/11/12 22:56:41
id:tat-a No.5

tat-a回答回数6ベストアンサー獲得回数02008/11/14 00:27:20

ポイント17pt

http://www.amazon.co.jp/22%E6%AD%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E...

22歳からの日本経済入門 すぐに使える経済指標

経済状況など考える際に指標を読むことは非常に大切かと思います。

新聞やニュースなどでよく目にする専門用語、指標(ダウ平均、日銀短観など)が

わかりやすく書かれていて入門にはなかなかお勧めかと思います。

id:funaken

読みやすそうですね!早速手にしてみます!

2008/11/14 14:26:22
id:startkit No.6

startkit回答回数166ベストアンサー獲得回数12008/11/14 23:13:31

チョムスキーが一番参考になると思う。http://www

id:funaken

チョムスキーって言語学者では???

具体的な一冊をご推薦いただけてないので、残念です。

2008/11/16 00:30:36
id:rsc96074 No.7

rsc回答回数4388ベストアンサー獲得回数4022008/11/15 10:04:55

ポイント20pt

 「改めてイチから」というのでしたら、大学の教養時代に、これはいい本だと思った「入門 経済学」伊藤 元重 (著) をおススメします。

>「経済学を学ぶ目的は、経済学者の議論にだまされないようにするためである」とは、イギリスの高名な経済学者の言葉であったように記憶しています。・・・(中略)・・・上の言葉を現代風に解釈しなおせば、「経済学を学ぶ目的は、マスコミやエコノミストによって作られる俗説に惑わされずに、自分の目で経済現象を見つめる能力を身につけることにある」とでもなるのでしょか。

 冒頭の第1章のこの言葉で気に入ってしまいました。全体的にも分かりやすくいい内容でした。

http://www.amazon.co.jp/%E5%85%A5%E9%96%80-%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5...

 ちょっと古いですが、「改めてイチから」的な本で、昔、実際に読んだ本の中でこれは良かったという本をあげてみます。

・「最新版 この一冊で「経済」がわかる!―これだけは知っておきたい!景気・金融・国際情勢の基礎知識」 (知的生きかた文庫) (文庫) 鈴木 敦之 (著)

http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%80%E6%96%B0%E7%89%88-%E3%81%93%E3...

id:funaken

ありがとうございます!

伊藤元重さんは、「新s(あらたにす)」という新聞三誌比較サイトでも

新聞水先案内人として興味深いご意見を書かれているので、存じ上げておりました。

その方の入門書でしたら、ぜひ読んでみたいですね!

あと、文庫のご紹介もありがとうございます!こちらも手頃な価格のようですし、早速購入してみます。

ありがとうございました。

2008/11/16 00:33:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません