お手伝いレベルで家族や知り合いのHPを作成しています。

知人のホームページなのですが、そのホームページに使用する文言(例えば商品やスクールの説明等)は細かい部分まで文章を考える事も料金のうちに入るのでしょうか?
フリーで仕事としてやる場合、料金の相場等も合わせて教えて頂けると嬉しいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/11/13 17:08:25
  • 終了:2008/11/20 17:10:02

回答(2件)

id:b-wind No.1

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402008/11/13 20:39:34

ポイント10pt

ホームページに使用する文言(例えば商品やスクールの説明等)は細かい部分まで文章を考える事

あんまりウェブ系の仕事じゃないね。どちらかというとコピーライターとか物書き系の人の仕事。

普通はそのレベルは顧客の側で原稿を出してもらう方が多いんじゃないかな。

どちらかというと、「お金をもらえるだけの内容で書けるかどうか」が問題。

相場はちょっとわかりません。

MORI LOG ACADEMY: 原稿料と解説

id:dione_1979 No.2

dione_1979回答回数6ベストアンサー獲得回数02008/11/13 23:08:56

ポイント10pt

私は仕事でホームページをフリーの方に頼む立場ですが、ケースバイケース・・・という感じです。

クライアントからの原稿の完成度が低い場合は、ある程度文言や情報を作っていただいてますし、原稿の完成度が高い場合は指定どおりにつくり、文言が足りない部分については□で埋めてもらってます。

どちらの場合も見積もりを確認していただいた後のことなので、いただいた見積もり内でいかにサービスしてあげるか・・・というサービス精神の問題かと思います。忙しい時期にはそこまで面倒見れませんし、逆にクライアントが多忙で、原稿を1から作るとなると、納期がどんどん遅れそう・・・という判断があれば、こちらでアタリを入れてあげたほうが校正回数も減って楽・・・ということもあります。

料金の相場・・・ということですが、これも内容量によって違うので一概に言えませんが・・・うちでいうと最安値が30万くらいです。参考になればと思います。

http://www.find-job.net/fj/search.cgi?from=89&shokushu=205&kinmu...

SOHOの求人なども料金設定の目安になるかもしれません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません