アートバブルが崩壊したといわれていますが、アートフェアに集まってた金持ちや起業家たちのアートを購入したりアーティストを発掘する目的は何でしょうか?

コレクターとして楽しむとか、投資目的以外に、たとえば自分や企業などのブランドのイメージを高めるための戦略として「現代アート」がもてはやされている、等の事実ってあるんでしょうか?
教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/11/18 01:10:35
  • 終了:2008/11/25 01:15:02

回答(2件)

id:startkit No.1

startkit回答回数166ベストアンサー獲得回数12008/11/18 01:58:06

ポイント35pt

節税、脱税 http://www

id:TAK_TAK No.2

tak回答回数991ベストアンサー獲得回数822008/11/19 15:12:40

id:nishiya9

ありがとうございます。

「企業や自治体などのブランディングと現代アート」で、日本や中国のアートが世界から注目されたりするんでしょうかね?

2008/11/19 17:52:42
  • id:takokuro
    アートというものは
    どうも、商業にリンクされると
    価値が安っぽくなるような気がします・・

    減価償却が大きい一種のファッション性を帯びてくるのではないでしょうか??

    それと反対の価値観が、

    クラシック手法のなかの
    名曲、名作と言われているもの・・

    それらには、
    人類の紀元前からの延々と繋がってしかも民主主義という崇高な理想をテーマにした哲学や想いが託されてるものが多いのではないでしょうか??

    アート・バブル期に扱われていたものは
    これらの芸術とは一線を隔てる
    商業デザインや商業リズム、曲だったのではないでしょうか・・??

    お金のために作られた物を
    職人が作っただけですが
    時代の寵児として煽てて。。?
    アーティストと持ち上げたのではないでしょうか?

    芸能人が本来、社会で必要以上に増えてるということも
    結局はつまらない役者が大量に作られ、
    忘れられて言ってると言うことでしょうか・・??
    作家も本来の歴史作家なら資料調べが大変なはずですのに
    異常に大量に出版してるなど、
    最近はゴーストライターが平気で使われてることを感じます・・
    異常な現象だと感じるひとつです・・
    韓国文化が入るにつれ、
    社会全体に信頼が薄くなって行ってるのではないでしょうか??

    韓国系の家庭で
    華やかなスポットライトを当たるスターに
    熱心に子供を教育してる方が多いことに
    何か不自然な気がするのですが・・

    もし、日本の社会をゆがめそうならば、
    抑制すべきに思います・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません