クレジットカードの海外事情(特色、日本との違いなど)について教えてください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/11/20 20:42:13
  • 終了:2008/11/27 20:45:03

回答(10件)

id:masanobuyo No.1

masanobuyo回答回数4616ベストアンサー獲得回数782008/11/20 21:03:51

ポイント15pt

海外のクレジットカード事情について、言及しております

サイトがありましたので、紹介させていただきます。


http://209.85.175.132/search?q=cache:IigQ_bVBtxMJ:rockythefinal....

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/22 17:59:16
id:nibomp No.2

鈍音符回答回数52ベストアンサー獲得回数02008/11/20 21:55:27

ポイント15pt

アイスランドでは「クレジットカードが使えないのはバス(長距離バスは除く)と公衆電話くらい」というほどクレジットカードが広まっています。

衣料品店やスーパーマーケット、果ては民宿ですらカードが通用したのには驚きました。

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/22 17:59:29
id:tr555 No.3

tr555回答回数24ベストアンサー獲得回数02008/11/20 23:01:35

ポイント15pt

色が違う

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/22 17:59:31
id:Junya-2008 No.4

A回答回数20ベストアンサー獲得回数12008/11/20 23:02:26

ポイント15pt

日本ではクレジットカードのステイタスは重視されないケースが多く、普通のクレジットカードを使った場合でも、アメックスプラチナなどのステイタスが高いと言われるカードを使った場合でも、差がないことがあります。

ところが、国によっては、クレジットカードはホルダー(所有者)の階層を判断するのに使われる重要なものとして扱われることがあります。

例えば、高めのホテルで一見さんがステイタスの低いカードを出すと信用がないと判断されて断られたり、高額のデポジットの預け入れを要求されたりします。

また、その一方で、ステイタスの高いカードを出すと、同じ料金でグレードの高い部屋に案内してくれたりします。中国などはそうですね。これは、ルームサービスなどの利用が見込まれたり、踏み倒しが行われる可能性が低いなどのメリットがホテル側にもあるからです。

東南アジアの治安の悪い国では、貧しい人が入ってこないように地区を城壁で囲んで、入場許可証・IDカード・ゴールド以上のクレジットカードを見せないとその中に入ることすらできない場合もあります。

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/22 17:59:34
id:nnhhb No.5

nnhhb回答回数49ベストアンサー獲得回数02008/11/21 22:33:39

ポイント15pt

言葉

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/22 17:59:40
id:sylphid666 No.6

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902008/11/22 00:13:42

ポイント15pt

http://amegan.com/blog/mtarchives/000044.html

>クレジットカードはアメリカでは借金として考えられています。

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/22 17:59:43
id:tsukasa57 No.7

tsukasa57回答回数110ベストアンサー獲得回数202008/11/23 00:25:01

ポイント15pt

クレジットカードのことなら、クレジットカードの知識 (日経文庫) (新書) という本に詳しくまとまっているので参考になさると良いと思います。日経文庫なので運が良ければ図書館にもあるかもしれません。

日本と海外の違いとしては、例えば、海外を米国とするならば、米国では【定率リボルビングシステム】が、日本では【定額リボルビングシステム】が採用されていることが多いと思います(http://www.blacknavi.biz/yougo/word-te.html)。しかし、最近は、変わってきているかもしれません。ミニマムペイメントとも言いますし。ミニマムペイメントの場合は一定額を払うと私は理解しています。

もっとも、日本の場合、リボルビング払いではなく一括で払う人の方が多いと思います。

また、米国では決済の 20% がクレジットカードで 30% がデビットカードだそうです(前述の「クレジットカードの知識」による)。それに対し、日本ではスーパーマーケットでさえクレジットカードが 10% 台だそうです(日本については http://www.keieiken.co.jp/monthly/2007/0712-6/index.html による)。

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/23 00:42:26
id:aas123 No.8

aas123回答回数44ベストアンサー獲得回数02008/11/25 21:33:09

ポイント15pt

海外のクレジットカード事情

http://209.85.175.132/search?q=cache:IigQ_bVBtxMJ:rockythefinal....

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/26 09:49:22
id:exportrightfish No.9

exportrightfish回答回数250ベストアンサー獲得回数02008/11/26 01:36:13

ポイント15pt

・イギリス

交通機関にオイスターカード(電子マネーの一種)が普及している。

&モア」というクレジットカードが好評(年会費無料で、50日間無利子、平均5%の金利優遇)

・フランス

カルト・ブルーというクレジットカードが好評。加盟店手数料が安い。

モビカルトというオサイフケータイが導入されている。

・オランダ

クレジットカードよりもデビットカードが普及している。

参考:クレジットカード% > クレジットカードの海外事情(ヨーロッパ)


・アメリカ

クレジットヒストリーが重要視される。後払いのデビットカードが好評。

・香港

交通手段にプリペイド方式の「オクトパスカード」が普及している。

オーストラリア

デビットカードの一種エフトポスカードが発行されている。

・カナダ

クレジットカードの普及率が高い。

参考:クレジットカード% > クレジットカードの海外事情(ヨーロッパ以外)

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/26 09:49:33
id:o-ya No.10

大家回答回数90ベストアンサー獲得回数142008/11/26 01:49:17

ポイント15pt

日本はクレジットカードの支払は銀行自動引き落としが一般的ですが、アメリカでは下記のどれか。

1)カード発行元のサイトに行ってオンラインで支払(銀行口座より引き落とし)

2)銀行口座からオンラインで支払(Bill Pay)

3)小切手を郵送

id:musomuso

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

2008/11/26 09:49:36

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません