20代前半の女性です。

今アザレを姉妹から進められているのですが、マルチ商法なのではないかと心配です。
ただ化粧品をいわゆる無添加のモノに変えたいと思っていた事もあるので、二つ質問させてください。

1.アザレはマルチ商法でしょうか?
購入するのは危険ですか。

2.石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素などを使用していない化粧品を教えてください。
体験談などもあるとうれしいです。

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2008/11/30 09:40:52
  • 終了:2008/12/07 09:45:03

回答(10件)

id:exstar999 No.1

exstar999回答回数120ベストアンサー獲得回数112008/11/30 10:01:12

ポイント18pt

化粧品のアザレは販売店・販売員制度をとっていますが、マルチ商法ではありません。

不安に思われるのはごもっともです。

マルチ商法は簡単に書けば、ネズミ算式で親から子へと販売していくものです。

販売員制度はあくまでも仕入れるか、あるいは代理店として注文を受け付けるものですから異なるものです。

ただ、勧誘で「化粧品を仕入れて売ったら儲かる」といった話しかしないなら、よく聞いて、判断した方がいいでしょう。

化粧品は個人差もあるお肌に合わない場合もあるので、十分に確かめてから購入されるのが一番です。

近年は効用や効能を広告で謳うことはできないので、販売店・販売員に話をして、合うかどうかを確認されることをお勧めします。

>2.石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素などを使用していない化粧品を教えてください。

体験談などもあるとうれしいです。

「石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素は使っていません」

「無添加」

を謳っている所は多いですが、厳密に100%完璧「無添加」はあり得ないし、安く作ろうとするとどうしても石油系界面活性剤、合成香料を入れるしかないのが現状です。

しかし、ゼノア化粧品は一貫した姿勢を貫いている所です。

添加物基礎化粧品については非常に感心できます。

http://www.genoa.co.jp/

http://www.genoa.jp/content/move/ozawa/

100%を目指そうとするとお金も時間も厳しいので、本などを買って身体について勉強すること、1つ1つを組み合わせていくのが理想ではないかと思います。

体験談については効用や効能を暗示するような話をしてはならないことになっています。

インターネット上でも記載を禁止されています。ただ、地域によって温度差が激しいので最終的には自己責任ということになります。

参考にしてください。

蛇足 石鹸はよほどの肌でない限り、シャボン玉石鹸で十分ではないかと思います。(笑)

id:ponta_05 No.2

ponta_05回答回数30ベストアンサー獲得回数12008/11/30 11:39:24

ポイント17pt

化粧品と有りますが、基礎化粧品でしょうか?ファンデーションなど色ものでしょうか?

品物によっては条件に合わないかもしれませんが

一様いくつか載せておきます。

オーブリーはとても有名なメーカーです。

ジョンマスターも百貨店においてあるブランドです

http://www.31095.jp/cosme/index.html

http://www.stylaonline.jp/productlist.php?brand=johnmasters&pid=...

http://www.paraube.com/

http://www.mimc.co.jp/products/index.html

http://limanatural.co.jp/

http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-7-27-ST0...

id:bakuto No.3

bakuto回答回数291ベストアンサー獲得回数162008/11/30 16:29:39

ポイント17pt

1:

マルチじゃ無かったと思います。

不安から「購入が危険なのでは?」とお思いなのかもしれないですが、

購入のみならば危険は一切ありません。

ただ先の方も仰っておりますが、「勧誘」等が有る場合はきっぱり断った

方が良いです。

私の知り合いでも「アムウェイ」をやられてた方が居りましたが、その方は

販売や勧誘より「自分が使う事」を主に加入しておりました。

私は使用したことが無いですが、その人曰く「物は良い」との事で、希望者

だけに販売していたそうです。(私も勧誘されたことは一度も無かったです)


2の回答にもなりますが、購入するだけならばOKだと思いますし、結局

化粧品は「合う」「合わない」が有る商品ですので、一概に「無添加=

お肌に優しい」とは限らないようです。

「無添加の化粧品をさがしてます」

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3028802.html

ここでも言われていますが無添加が誰にでも良いわけでは無いようですし

使用期限や品質維持にも気を使うようです。(防腐剤が入っていないため)


ここは無添加の化粧品を沢山紹介しているようですが、見た感じ宣伝っぽい

気がしないでもないですが、その辺はご自分で判断して下さい。

http://ranking.mutenka-life.com/list.php


それでも気になる場合は「自作」してみては?

グーグルで「化粧品 自作」と検索すれば沢山でてきます。

一例です

http://tukururu.com/framekesyo.html

http://blog.goo.ne.jp/raviola/e/9372bd2df98d09369f97b7e1f12849e4

id:peach-i No.4

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932008/11/30 20:36:44

ポイント17pt

2.石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素などを使用していない化粧品を教えてください。

http://www.rakuten.co.jp/adpentel/640100/#598461

パウダーフレッシュはどうでしょうか

http://review.rakuten.co.jp/item/1/211527_598461/1.0/?sort=1

レビューも参考に・・・

id:aroma09 No.5

aroma09回答回数38ベストアンサー獲得回数02008/11/30 23:46:24

ポイント17pt

アザレはマルチではありませんでしたよ。

学生~OL時代の約4年間ほど使用していましたが、ものはよかったと思います。

ある日足りなくなった化粧品を買おうとアザレの販売員さんに連絡をとると、あれほどアザレについて熱くその良さを語り続けていた彼女が、アザレ商品批判を始め、「今後はこのシナリー化粧品となります」とシナリー商品の良さをアピールし始めました。

なんだか付き合っていくのも面倒になったので、それからはアザレもシナリーもやめ、市販の無添加化粧品を使うようになりましたが、ずっとアザレに慣れていた肌がそれらの市販品に慣れるまでは、吹き出物が出来たり大変でした。でも、アザレだけしか受けつけない肌で一生生きていくのも、なにか起きたときに困ると思ったので、市販の物でも肌が受け付けるように徐々に鍛えていきました。いい方法ではないのかもしれませんが・・・今でもあえて添加物いっぱいの化粧品は買いませんが、市販に普通に売られている無添加化粧品で充分満足できる肌で過ごしています。ちなみに現在使用しているのはオルビスやファンケルです。完全に無添加ではないのかもしれませんが、安価だし、ネットでも近くの百貨店などでも手軽に手に入ります。

http://www.orbis.co.jp/

http://www.fancl.co.jp/index.html

あとから内部に詳しい人に聞いたのですが、どうやらアザレが内部分裂しシナリー化粧品派ができたそうです。

詳細はこちらに。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa74472.html

id:pkoiri No.6

pkoiri回答回数82ベストアンサー獲得回数22008/12/01 17:20:54

ポイント17pt

アザレについて

http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2004/0312.html

マルチと言えるかわかりませんが、こんなトラブルが発生しています。

また、勧誘が強引であったり、

化粧品自体のトラブルが多々あります。

評判の良い物ではありませんね。


2の質問については申し訳ありませんが、当方男なもので詳しく答えることが出来ません。

ただ、販売をしていたり成分の知識について詳しい知人は、「結局自作にいきついた」と言ってました。

id:shige-ohoboke No.7

おおぼけ町のシゲ回答回数43ベストアンサー獲得回数12008/12/02 08:51:39

ポイント17pt

2について

私は男性ですが

母の使ってるちふれ化粧品をおすすめします

http://www.chifure.co.jp/

ここのホームページでは

商品ごとに 全成分表示

のページが用意されてますし

もともと消費者団体と提携して

生まれてるので

(くわしくはホームページのちふれ化粧品について

をごらんください)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません