USBメモリやSDメモリの価格低下は目を見張るものがあります。今後、2~3年でどこまで安くなるのでしょうか?例えば、100GBでどれくらいになるでしょうか?(この100GBは私がギガビートに求めるメモリ量なのです。)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/12/02 21:25:58
  • 終了:2008/12/09 21:30:03

回答(3件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4729ベストアンサー獲得回数7482008/12/02 21:47:13

ポイント35pt

ズバリ2010年に100GBが1万円になりそうです。

http://blog.imadokipc.com/archives/2007/05/100g_2010120075_1.htm...

id:masakkunn

ありがとう。この記事の中で、USBメモリが記録を保持できるのが3年程度とありました。これは

放っておけない重大な事柄ですね。

2008/12/02 21:59:06
id:yyuu56 No.2

yyuu56回答回数22ベストアンサー獲得回数02008/12/02 21:49:13

ポイント35pt

フラッシュメモリの価格低下

http://maia.exblog.jp/7637935/

id:Kumappus No.3

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852008/12/03 00:18:19

ポイント10pt

http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=AS1D230AZ%2023...

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1210763093/-100

NANDフラッシュメモリはここ数年、年に70%ずつ値下がりしています。

現在のNANDフラッシュのスポット価格は

http://www.inspectrumtech.com/DP/NANDFlashSpotPrice.aspx

MLC Flash 64Gb 8192Mx8 8.60ドルから9.80ドル 平均9.30ドル

100GBという容量はなくて128GBになるでしょうから、現時点でチップ価格では64Gb×8×2 = 148.8ドル ≒ 14,000円程度。

今までの勢いで推移すると仮定すれば、来年の今頃には128GBで4,200円もあり得ます。

ただ、金融恐慌でフラッシュメモリの使用量も減少が見込まれる(すでに超大口のAppleの発注が予測需要を下回る見込み)ので、もう少し鈍化する可能性もありますが、チップ価格では遅くとも来夏には10,000円を切るでしょう。

なお、現時点でのUSBフラッシュメモリ32GBがだいたい10,000円程度ですから、128GBは単純に40,000円(実際にはもうちょっと高い)。

これも来年末には12,000円程度出回る可能性があります。

なお、NAND Flashの記憶保持期限は一般には10年です。また書き込み方にもよりますが、書き込み回数上限もだいたい100万回程度です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません