裁判員制度が始動始動しました。

私は、国民の生活や、人格を無視したこのような人権無視の制度は憲法上無効だと思います。
実際に呼び出されたら当人や周囲の人の生活や、裁判に参加しその判断が被告人や、被害者に与える影響を重く考え、心的外傷を与える可能性が分かっていながら、なぜこのような制度を実施するか分かりません。
いわば、「徴兵制度」と同じです。断るには相当の理由を認めさせなければいけないし、無視すれば罪になると言う。
「法的根拠」の回答は不要です。「感じる事」を回答下さい。なお、本来「いわし」で質問をしたいのですが「悪性点取り虫」予防の為、「人的検索」にします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/12/14 12:12:52
  • 終了:2008/12/21 12:15:02

回答(7件)

id:idetky No.1

idetky回答回数426ベストアンサー獲得回数202008/12/14 12:44:49

ポイント18pt

なるほど。すると、すでに海外で陪審制度を導入している国では、国民は次々とトラウマを負い、大問題になっているのですね。

id:yamadakouzi

外国の事は知りません。少なくとも、問題点を事前に洗い出して用意周到に行われたのだとおもいます。

「すでに海外で陪審制度を導入している国では、国民は次々とトラウマを負い、大問題になっている」とはかいてないつもりです。はじめに書いたように。私は「外国の実情は知りません」

2008/12/14 23:05:00
id:u1p No.2

u1ρ回答回数455ベストアンサー獲得回数62008/12/14 13:14:08

ポイント17pt

私自身はそれほど大したこととは思いません。

普段、同僚や家族と言っている「あいつ絶対に死刑だよな」「これしきのことで罪になるのはおかしい」をそのまま言ってくれば良いだけの話ですから。

こういうのは楽観的過ぎますか?

id:yamadakouzi

ありがとうございます。そう言う人ばかりが「判決」を決められるのならば、あまり心配はなさそうですね。しかし、「判決」のイニシアチブを持つのは従来通り、裁判官でしょうね。その中で、「検事」「弁護士」のだましあいのような発言を正しく判断して自己の主張が出来る雰囲気なのかなぁと取り越し苦労をしています。

ただ、無差別に選ぶと言うと、言ってはならないことかもしれませんが、普段から考えが少しおかしい人や、「法律偏執狂」の様な方も選ばれる可能性があるわけで。私はまだ選ばれてないけど・・・その時はその時か・・・楽観的に行きましょうか(生きましょうか)・・・・・

2008/12/14 23:02:50
id:v99 No.3

v99回答回数35ベストアンサー獲得回数42008/12/14 13:33:35

ポイント17pt

>。「感じる事」を回答下さい。

とのことなのでつらつらと書きます。

憲法違反かどうかについてはそんなことはないんじゃないの?というのが私の意見です。国の為なら個人の自由はある程度制限されることがあっても仕方ないというスタンスです。

徴兵制にしても法で決まっていてそれに従って施行されていれば特に問題はないですね。

韓国人の友人の話とか聞いても兵役は義務だからねぇしっかり勤めたよ、とか社会がそれを許容していてうまく回っている感じだし、その辺は運用次第で変わる話だと思っています。

日本人は政治法律の部分で浮世離れしている国民ですのでこれくらいかかわって意識を変えていくなもいいんでないでしょうか?

id:yamadakouzi

私は外国の方の考えや法律に立ち入る気はありません。「義務」だと、従わなかったら当然何らかの罰則はあるのでしょうね。それに国民自身が「義務」の認識があれば従わない方がおかしいと言う意識もうえつけられてますから。

日本でもこのような法律が「無意識」の内「義務」だと言う「意識」が植え付けられていくのでしょうか。なし崩しはいやですね、わたしは。

2008/12/14 23:06:14
id:szszsz No.4

szszsz回答回数13ベストアンサー獲得回数02008/12/14 13:58:12

ポイント17pt

確かに、気がすすみません。

私はそれ以上に、誰にも言ってはいけない。

のに、

①あのわかりやすい封筒をいつもの郵便屋さんが届けてくださる。時にばれる気がしている。

②ポストから家族が運んでくるときに、気づかれる。

何より、

③会社になんて言って休めばいいのか。

何かわかりやすい暗号でもあるのか・・・

上司に・・・で休みます。

って言えないのに。上司が快く、どうぞと言う気がしない。

行かないのも罪。

行ってもある意味、罪悪感でいっぱいのところに、

知りたそうな表情をする上司とミーティングなんて息苦しくて仕方がありません。

何より、本当にお仕事を休んで、行くことができるのか。

お金に関わらない仕事なんてあるのか。

ましてや、自分の仕事を振る同僚に、どんな理由付けをして、次の日出勤すればいいのか。

内緒にも、限界がある気がしています。

それとも、内容は言ってはいけないだけなのでしょうか。

陪審員になったことは公言してもよいということでしょうか。

それにしても、息苦しい。。。

id:yamadakouzi

ありがとうございます。

わたしも、(簡単で申し訳ないですが)同じような気持ちですね。

忙しい時に、(自分の気乗りしないことで)皆の負担を増やしたり、作業が中断せざるを得無くなる事は、2重に皆に申し訳なくなります。その上、他人(被告、加害者)の運命に影響する可能性がある事を決断するのは、心苦しくなるでしょうね。そんな心理で正しい判断がでる割合は減るだろうなぁ。

2008/12/14 23:14:54
id:motsura No.5

motsura回答回数602ベストアンサー獲得回数272008/12/15 19:11:03

ポイント17pt

一般人もちゃんと司法に協力すべきだと思います。

日本人は司法や社会に無関心過ぎます。

>人権無視の制度は憲法上無効

一般人を司法から遠のける方が人権無視で憲法違反です。(つか、司法制度を憲法違反って…)

こういう制度はどんどん取り入れていくべきだと思います。

id:yamadakouzi

ごもっともなご意見ありがとうございます。

ただ「司法制度を憲法違反」とは言ってるつもりはありません。・・・裁判員制度の強行が・・・・

司法制度=裁判員制度と捉えるべきでしょうか???

2008/12/15 23:17:53
id:paro65 No.6

ゲフンゲフン回答回数129ベストアンサー獲得回数32008/12/18 19:14:09

ポイント17pt

私はこんなものは認めていませんし、この制度を作った人間も大半が辞退してしまうことなどわかっていたと思います。

では、なぜこんなものを作ったのかを考えました。

それは法律関係の人間の仕事を増やす事だと思います。

法律関係の具体的にどの業種なのかはわかりませんが、このような制度を導入、実施するにあたり必ず誰かは仕事が増えていると思います。


法律を作るのは国会ですが、国会なんて官僚と癒着しているでしょうからこんな事が可能になってしまうんですね。

正直、悲しいです。

司法、立法、行政に対して、独立的で法的効力のある抑制機関を作らないとこんなバカげた事は今後も続くのではないでしょうか?

まぁ裁判員制度に限った話ではないですが。

id:yamadakouzi

ありがとうございます。殆ど私の心境を代弁(私はこんなに上手く言えませんが)してもらっているような気持ちになります。

私の場合は無知と、無勉強がありますが。

2008/12/18 22:09:54
id:takahiro_kihara No.7

狂人日記回答回数833ベストアンサー獲得回数112008/12/19 18:31:27

ポイント17pt

どうなるかわからんけど、まぁヤッてみよーってこと何ではないか、と思ってますけど。

だからたぶん、一・二年したら制度見直しの論議が始まるのではないか、と。


問題は、見直しが始まるのが先か、呼び出し(招集?)来るのが先か。

こればっかりは、どうやら運に頼るしかなさそうで。

id:yamadakouzi

そうですね、妄想に余計な心配を重ねているだけかもしれませんね。

でも、どちらが吉運なのでしょうか。

人間、万事塞翁が馬。なるようになると言うことですか。

2008/12/19 23:12:43
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/14 12:23:25
    訂正。
    一行目、始動始動しました。==>始動しました。
    三行目、なぜこのような制度を実施するか分かりません。==>なぜこのような制度を強行するのか分かりません。
    最終行、「人的検索」==>「人力検索」
  • id:pahoo
    > 無視すれば罪になる

    無視しても罪にはなりません。「過料」を払わなければなりませんが、これは「罪」ではありません。
    この点について質問者を責めているわけではありません。「科料」と勘違いして報道しているケースもあり、これらは、いかに裁判員制度に関する周知がなされていないか、また、法廷や法律のイロハを教えないで議論だけが先行しているという事実を示しています。
    裁判員通知が届いたことをブログで公表している人もいるようです。被告の秘密が守られないのでは、と懸念します。
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/14 23:16:34
    pahooさん、ありがとうございます。語句、言い回し表現などがおかしいのは、あまり知らない(深く関心が無い)ので勉強不足のためです。前科は付かないでしょうが、罰則には違いないでしょう。「過料」を払わなかったら、つまり「無視」質図桁らどうなるのでしょうか。時効で無効になるのでしょうか。そもそも「過料」払わなければいけない性格のものでしょうか。
    まぁ、私の言いたい事は、国民のそれぞれの事情を無視、あるいは抑え付ける形で強制的に参加せよと言う法律はおかしいと、私は感じる。低次元の感じ方かもしれませんが。
  • id:v99
    >>
    私は外国の方の考えや法律に立ち入る気はありません。「義務」だと、従わなかったら当然何らかの罰則はあるのでしょうね。それに国民自身が「義務」の認識があれば従わない方がおかしいと言う意識もうえつけられてますから。
    <<
    外国の例を出したのは法治国家のありかたの一例として出したのであって同じことは日本においても法治国家であるかぎり言えるからです。
    「義務でも従わなくてもいい」という考え方の方が一般的な考え方では無いと思いますよ。
  • id:idetky
    > 外国の事は知りません。少なくとも、問題点を事前に洗い出して用意周到に行われたのだとおもいます。

    自分が言いたいのは、「海外でもし陪審制度がものすごいトラウマを潜在的に引き起こす能力を持っているような制度ならば、さっさと中止されてるでしょ?だからそこまで心配しなくても大丈夫なんじゃない?」ということです。

    あなたは、「海外では問題を事前に洗い出して用意周到に行われている」と思っておりますが、完璧に洗い出すことなど不可能だし、日本の制度でもある程度は問題点を事前に洗い出している上、実際に始動させながら柔軟に制度を変更させようとしています。

  • id:motsura
    >>低次元の感じ方かもしれませんが。
    わかってらっしゃるじゃないっすか!!
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/15 23:28:08
    回答回数を変更しました。
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/18 22:26:57
    motsuraさん、あなたも私の事を「よくわかってらっしゃるじゃないっすか!! 」。カテゴリーを「ネタ・ジョーク」にしたのは、言いたい事や、疑問はあるけど、まともな意見でやりあう知識は無いと言うことです。
    でも、回答者の皆さんの「真剣」な意見には敬意を表します。
  • id:kuro-yo
    え、この制度を作るきっかけは、凶悪犯罪に対する判決が甘すぎる、また、判決が出るのが遅い、という世論を受けての事じゃありませんでしたっけ?
    ですから、裁判員が参加する裁判は、凶悪犯罪の刑事事件に限られてますよね。

    ちなみに、陪審制の国、例えばアメリカでは、全ての裁判(民事刑事問わず)で陪審員がつきますよね。陪審員は、刑事事件なら有罪か無罪か、民事事件では勝訴か敗訴か、のみを決め、判決は判事のみが決めますので、判決にも介入する裁判員とは仕組みが違います。
  • id:kuro-yo
    > 誰にも言ってはいけない。
    > ①あのわかりやすい封筒をいつもの郵便屋さんが届けてくださる。時にばれる気がしている。
    > ②ポストから家族が運んでくるときに、気づかれる。
    > ③会社になんて言って休めばいいのか。

    裁判員である事や、その候補者である事は別に言ってもいいんじゃないですか?
    言ってはいけないのは、裁判の内容と、裁判員になった事で知り得た情報、だと思いますが。
    違うのかな。常識的に考えても、そういうものだと思いますが。

    それから、裁判員の候補者全員が裁判員になれるわけではありません。
    候補者はあくまでも候補者で、この中からさらに、アトランダムに呼び出され、
    被告側、原告側、裁判官などの面接をへて、さらに選別されて、
    初めて裁判員として実際の裁判に参加する、となってるはずです。
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2008/12/23 00:31:43
    回答者の皆様、すみません。期限前に終了させて、配点しようと思いながら、ミスしました。
    今回は、私の「無知、勝手」な質問に真面目に回答いただきまして、ありがとうございました。
    今すぐ各回答に順位をつける事は難しいので、よく読ましてもらって、共感の得られた方には、後ほど追加Pointをお送りしたく存じます。(あくまでも主観で判断しますので)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません