CSVファイルをExcelで開くとき、CSVファイル内のデータが65536行以上あると、Excelでは1つのシートで65536行までしか表示できないので切れてしまいます。


このような、ケースの時、複数シート(複数ファイル)ですべてのレコードをExcelに展開してくれるようなフリーソフトはないでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。

※Access、Word、Notepat等は使わないこととしてください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/12/15 14:30:50
  • 終了:2008/12/22 14:35:03

回答(1件)

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 ふるるP 192 160 21 2008-12-15 23:23:12
  • id:munyaX
    質問意図と異なるのでコメントに。
    Office2007のExcelは104万8576行まで対応しています。
    乗り換える予定がある場合は、2007にしちゃうというのも手かもしれません。

    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060531/239523/

    #リボンの操作覚えるのがめんどかったですが(;´Д`)
  • id:kn1967
    ExcelVBA で処理ってのも無し?
  • id:miku1973
    > ExcelVBA で処理ってのも無し?

    これOKです!
    レコード数200万レコードくらいまで対応してほしいので、シート分割ではなくファイル分割の方が嬉しいです!

    先日も相談にのっていただきありがとうございます!
  • id:kn1967
    いえ、結局お役に立てませんで・・・。

    本件、VBAで1行ずつ読み込んでセルに書き込み
    ブックに適宜保存するという方法を考えていたのですが
    今件の対象が200万レコードもあるとは思いませんでした。

    動作速度を考えるとcsv形式のままで分割して
    Excelで開くという方向のほうが良いかもしれません。

    Book形式でなければ後々使いにくいということならば
    時間がかかってもBook形式にしなければなりませんが
    Excelで開く事さえ出来れば良いという事であれば
    csv形式のままで分割するという方向の方が
    手っ取り早いと思いますし、それであれば
    「csv 分割 ソフト」などで検索すればすぐ見つかりますし
    選択肢も多くなると思うのですが、いかがでしょう?
  • id:rouge_2008
    コメント欄で話が進んでいるようですが、ファイル分割でも良いということですので、次のソフトはいかがでしょうか?

    「Div」
    http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se088352.html
    ※行数を指定した分割が可能です。(40,000行、50,000行など任意で指定可能。)
    ※「参照」で分割元ファイルを指定後、設定で「テキスト」にチェックを入れ直す必要があります。(「参照」で分割元ファイルを選択すると「バイナリ」にチェックが入る仕様のようです。)



    私は使用したことがありませんが、次のシェアウェアでシートに分割した展開が可能なようです。

    「超便利CSVコンバーター」
    http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se236008.html


    以下、ソフトの説明から転載
    (3)CSVファイルをアクティブシートの任意セル又は、新規ブックにインポート
    (シェアウェア版では、CSVファイルの大きさがExcelの制限を超えていても複数のシートに任意に分割して取り込むことが可能)

  • id:kn1967
    >Excelに展開
    という言葉がありますので

    >シート分割ではなくファイル分割
    におけるファイル分割とはブックという意味だと思いますけど?

    csv分割は私が提案しているだけであって方向性が変わったとはまだ・・・。
  • id:rouge_2008
    CSVのままExcelで開くのが不都合でしたら、分割後にさらに別のソフトでExcelに変換してから開くことも出来ます。

    「CSV to Excel」
    http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se460132.html
    複数のCSVファイルを一括でExcelファイルに変換できますが、エラーが出る場合は、ドロップするファイル数を少なくしてから試してみてください。
    変換するCSVファイルのパスの合計によって、一度に変換できるファイル数が違うようです。
    CSVファイルを入れたフォルダのパス(41文字)+CSVファイル名(17文字)で34個可能でしたが、CまたはDドライブ直下に1~2文字程度の名前のフォルダを作成して、ファイル名も短いものにした場合、一度にもっと多く変換できると思います。



    あるいは、以下のExcelアドインを使用すると、事前に変換する必要なくExcelのブックとして開くことが出来ます。
    上で紹介したシェアウェアと同じ作者さんで、こちらはフリー版です。
    データが大きいと開くのに時間が掛かりますので、CSVファイルを分割する時に10,000行や20,000行など、なるべく小さくしておいた方が良いです。

    「超便利CSVコンバーターFree版」
    http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se236010.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません