状況:ある人材サービス業者(主に紹介予定派遣)の新規顧客開拓営業を業務委託契約で行うか検討しています。紹介予定派遣を新規顧客から1件(=1人)獲得するごとに一定のコミッションを得ます。その後、その法人が追加案件を発注した場合も、同様に同じコミッションを得ます。このような契約内容の場合、新規顧客がその後追加案件を発注してきた時に、担当営業である私を通さず直接会社に依頼をした場合、私は知りようがありません。実際に、新規開拓後の追加案件は、派遣スタッフ管理担当に話がいくケースが想定されます。こうなると、会社側としては私に知られさえしなければ、コミッションを払わずに済むので、一定期間内の追加案件数を過少報告する動機となります。但し、私は顧客とのコミュニケーションを行えますので、やり取りの中で今の稼動人数を聞いたりすることができます。


質問:私と契約相手である人材サービス業者、どちらもがリスクを負わず(情報非対称性なく)、契約履行できる仕組みはないでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/12/17 21:28:35
  • 終了:2008/12/24 21:30:02

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません