「単純接触効果」に関する研究の中で、「この現象が発生する具体的な神経メカニズムを明らかにする」ことを目的として行われた研究の論文、あるいはその研究結果に基づいた考察が記されている書籍を探しています。論文誌の分野や実験方法等については問いません。雑誌名、著者名、発表年、タイトル等の検索キーワードと合わせて、内容についての簡単な要約を付けて頂けたら嬉しいです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/12/19 18:24:13
  • 終了:2008/12/26 18:25:22

回答(2件)

id:mulloo No.1

mulloo回答回数151ベストアンサー獲得回数22008/12/20 01:37:00

id:monochord

回答ありがとうございます!

あ、これは論文でも書籍でもないですね。

2008/12/21 01:36:57
id:zzzhzzzh No.2

zzzhzzzh回答回数4ベストアンサー獲得回数02008/12/23 02:04:36

ポイント70pt

『単純接触効果研究の最前線 』が一番詳しいのではないでしょうか。

http://www.amazon.co.jp/%E5%8D%98%E7%B4%94%E6%8E%A5%E8%A7%A6%E5%...




著者のひとり太田信夫教授は記憶の心理学の研究において日本を代表する方です。

これまでの単純接触効果の研究を網羅して紹介しています。

しかし、どの研究が最も信憑性があるかということまでは言及されていません。

今後のさらなる研究が待たれているといった状況でしょうか。

この本はすでに検索済みかもしれませんがお知らせします。

  • id:monochord
    zzzhzzzhさん、ありがとうございました!
    質問が終了しましたのでこちらにコメントさせて頂きます。

    「単純接触効果研究の最前線」購入して読みました。
    欲しかった情報がほとんど載っていて、満足できました。
    ありがとうございます!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません