サブプライム関連で得をしたアメリカの銀行、ヘッジファンドを探しています。損失が大きく損をしたところが大多数というのは確かにそうだろうなと思うのですが、少なくとも400兆円近くは、売れたわけで、うっぱらった方は、それなりの利益を、隠しているんではないか?という気もしなくもありません。鬼塚英昭氏に感化された訳ではないけど。全員が負けて結局借金しか残らない。。というのは、どーも納得がいかない。そもそもまともな思考回路を持って売っていたとするなら、破綻するのはわかっていたはずだから、早々に利益確定して売り逃げたところが、あってもいいはずだ、、でも、証拠がみつからない。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/12/21 12:50:35
  • 終了:2008/12/29 20:17:22

回答(3件)

id:mponto No.1

mponto回答回数14ベストアンサー獲得回数22008/12/21 14:01:58

ポイント40pt

少なくとも特をしたところ

・リーマンブラザーズ

・サブプライムローン破綻者

・ゴールドマンサックス

上記二つは借金抱えて倒産破産、つまり借金を返さなくて良くなりました。

ということは、借金の分特したわけです。

次のGSは大分前からサブプライムの危険性を予感しており、関連商品を早めに売っ払っておいたはずです。そこで大幅に利益を出しましたが、その後色々あって赤字のようです・・・


例えば麻雀で

A君45000

B君45000

C君45000

D君-35000

で、とりあえずオカウマとか考えず、1000点1000円で考えたとき、D君は60000円払わなければなりません。さあ払うぞ、と言うときにDのママがやってきて、「あんたたち小学生の分際で何やってんの!」とかいってチャラにされたとします。

D君は借金を棒引きにされ、ABC君は20000円の損失です。しかし、D君はもう仲間に入れてもらえなくなりました。。。全員が不幸です。

というような状況はありえるわけです。

なので、特をした組織があったとしてもほんの少しだと思います。


ダミーです

http://www.hatena.ne.jp/

id:youkan_ni_ocha

ゴールドマンサックスはたしかに、まぁ、連中は別格というか、、、、、それは別にしても、、、普段、お金で生計を立ててる人が、あんなものをみて、よーし、これは、めちゃめちゃ売れるぞー、ぼろもうけやーーという判断をしていたとしたら、もう、なんというか、、素人でもできる程度の仕事ですね。といわざろう得ない。常識も判断能力もゼロ。いくらなんでも、それはないだろうと思うのですが、むしろ確信犯的に、これ、どう考えてもまずいやん、でも、AAAやし、かまわん売ったれー売ったあとは、さっさと退却やーー客の事なんか知るかーーー買ったやつが あほなんやーーーほなさいならーーというオチのような気がしてなりません。

2008/12/22 00:06:53
id:takokuro No.2

takokuro回答回数262ベストアンサー獲得回数32008/12/25 05:08:21

1977~ 住友銀行頭取・磯田一郎氏・・・『赤』靺鞨系人脈?

  朝鮮系金融機関?元朝鮮銀行??の関西相互を

  住友に合併させ、

  その後、

  バブル期積極融資をし続け、

  安宅産業吸収合併し

  東洋工業(現マツダ・・・東洋=『赤』マッカツ系資本傘下の企業に多いネーミング??)

  アサヒビールなどの経営参画

1979年7月:マッキンゼーのコンサルティングの

  総本部制・総本部長制度の青天井決裁権限システムで

  『赤』マッカツ系人事で部長にした者に

   融資を簡単にさせていく・・?

   系列下においていた関西相互銀行(現・関西アーバン銀行)の吸収合併計画を進めたが

   当時、まだ堀田庄三氏人脈の社員、取引先がしっかりしていたので

   『韓国資本』の混入に強固な反対運動が沸き起こり頓挫

   1984:スイスの名門プライベート・バンキング

     ゴッタルド銀行を買収

   1986年10月:東京の相互銀行平和相互銀行を合併

   同年:アメリカのゴールドマン・サックスへ出資、

      カード・リース等関連金融子会社の設立

   1998:ロバートゼーリック、

      米海軍兵学校教授を退官し、

      ゴールドマンサックスのアドバイザーに就任

   2006:1/23:内閣官房長官安倍晋三と会談:

          ロバート・ゼーリック(国務副長官)

      6/19:ゴールドマン・サックス証券の国際戦略部

         のマネージング・ディレクター兼代表

      7/7:ゼーリック、米国務副長官辞職し

         世界銀行総裁へ

⑤郵貯の4百兆円は2006年1月、官房長官時代に、

  半年後ゴールドマン・サックスに転勤するとわかっていて、

  国務副長官ロバート・ゼーリックに約束していたのでしょうか?

  安倍氏のコソコソ動きが浪費症におもえるのですが

⑥「2005年1/7日、ゼーリックはブッシュに国務副長官に指名され、

  2005年2/22に就任。

   05年5/25、ニューヨーク・タイムズ紙:

      ゼーリックが自らの劣勢に疑問を持っており、

      すぐにでも辞職する可能性があることを報じた」とありますが、

      何をしようとして誰に対し彼は劣勢だったのか??

郵貯とゼーリック

日本国内のゼネコンが不景気の間、

海外途上国へODAなどの名目で出かけるのは、

震災のころ、何の不思議も思わずに、頼もしく見ていました・・

が・・

それが本当に、日本の国益として還元されてるはずなら・・

その後の日本のインフラ部分の資産まで、

『赤』マッカツ資本に一方的に食い尽され、

日本国民社会が現在のように影響を受け、振り回されてるという結果と

どうつながるのか??

そもそも・・ひも付き援助は『赤』マッカツの伝統的な手法に思いますが・・

彼らがそのようなことをして、資産が増えるのは・・

彼らが借金していない自己資本でする事業だからではないでしょうか??

日本の場合は、、

中曽根政権以降の赤字国債、自己資産の持たない政権で、

結局は借金で起債された資本による援助は・・

(安部氏は官房長官時代、

Or『赤』マッカツ資本がたっぷり入ってしまった日本企業に、

途上国は受ける側として、充実し、実力をつけることtなるでしょうが、

返済できないこともあり得る・・

借り逃げされることのリスク・・

そして・・『赤』マッカツ資本に利息付きで返済しなければならない、、現実・・

最悪の場合は、、

途上国に踏み倒され、

『赤』に利息含めぼったくられること?!?

こんな、倒産リスクを侵してまですべき投資なんだろうか?

これは、賭け事ではないのか??

貸し手としての巨大資本家は『赤』マッカツに違いなく、

最終的に最高の状態であっても、

儲かるのは『赤』マッカツであり、

援助を受けることで確実に事業なり、経済なり支援を受ける途上国で、

その中間にいる日本の立場とは・・・

自転車操業運転資金に変わりない・・

しかも・・・援助することで、

途上国に利息を要求することで、

その国を資本主義システムに参画させ、

結果!世界中の国が、

みな、巨大資本である、米『赤』マッカツや

中国上海マフィア銀行の傘下に下り、

為替や返済利息で上納することになる・・・?!?

根本的なところから・・・

地球を格差社会に変貌させていくのではないか?!?

    エンロンの焦げ付き矛盾が隠しようがなくなり・・・

2001年2/7、エンロンとビベンチャーの顧問会議のメンバーでもある、

      ゼーリック、

      合衆国通商代表就任し、

      難局を乗り換えるには、

      ウォール街ではなく、

      香港上海銀行にはたらきかけよう!・・・というので・・

    米中(香港上海マフィア銀行)親密、

    米日(シティー、ウォール街)北風

   9/11、911ヤラセ?テロ事件・・??で、

      国民はエンロン破たんどころでなくなる・・

      (ひょっとすると!?!

      現、『赤』マッカツ路線の日本の政権者らも、

      年金破たんどころでなくすために、、

      『赤』マッカツらのヤラセ地震プロジェクトに賛同してるのかもしれない?!?・・・??

2003年11月、郵政民営化法案が未成立の時点で

      郵貯と簡保の資金の運用先公募

            ↓

      すでに現郵政公社で外国の投資会社への委託運用が始まっていることを意味し、

     民営化以後も同様であることの方向づけ

翌年3月時点での公募の投資会社は・・・・

  郵便貯金資金の委託運用  (2004年3月31日時点)

(1)投資顧問会社

【国内株式】

シュローダー投信投資顧問株式会社

大和住銀投信投資顧問株式会社

日興アセットマネジメント株式会社

三井住友アセットマネジメント株式会社

メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社

UFJアセットマネジメント株式会社

【外国株式】

興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社

以上8社(50音順)

(2)資産管理銀行

資産管理サービス信託銀行

ステイト・ストリート信託銀行

日本トラスティ・サービス信託銀行

日本マスタートラスト信託銀行

以上4社(50音順)

簡易生命保険資金の委託運用については省略

つまり・・・

竹中経済、安部幹事長のもとで・・??

郵政民営化法案が成立前から、

郵貯や簡保の資金を運用するアメリカの投資会社に公募の許可をしている・・・・

これが、ゼーリック&安倍・竹中でのことなら・・・

また!ゼーリックが国務長官時代、日米間で一度も!

次官級協議もなく、、、

米中で頻繁に開かれていたことと。。。

また! 日本で急激に!!それこそ!!

北鮮開国の時の安部&公明党の異常な外交慌てふためき

何でも無条件受諾状態・・・

(中国麻薬マフィアの大ボスの母を日本に十分の経済条件で、帰国させる、小舟での亡命者・・??への無調査受け入れ)

日本に米ウォール街資金にとって代わって!??

香港上海銀行がなだれ込んだ・・・

このことも、米国が中国開発利権にかかわる代わりに、

『赤』マッカツのうちの

香港上海銀行資金で、

日本株を自由にさせてもらうゾという密約が

ゼーリック通じて米中であって、、、

それに利用された形で・・・?!?

2004年9/1、日米首脳会談でブッシュ大統領は小泉総理に、

  10/1、日米財務省会談でスノウ長官が、谷垣財務大臣に、

      日本の郵政民営化を強要恐喝していて、

      ご両人は必死で抵抗、止めている・・・・

  10/7、拉致がアカン!と、、

     とうとう!本丸ゼーリック(当時、米通商外商部代表)が、

     町村外相を指定して、会談し、

     内定を取る??・・!?

     この福田政権での内閣官房長官、【拉致問題担当】 - 町村信孝氏、

     つまりは・・米国側の思い通りに動きますよ内閣なら!!

     安倍政権と二卵性双生児?!?内閣・・・??!!

      やっぱり!!うそつき詐欺師内閣・・??

     蛙の子は蛙・・

気まじめで融通のきかない?愛国主義?国務次官のジョン・ボルトンが

厭でたまらない、ブッシュの?寵愛をほしいままにした

我がままライスが、国務長官に就任し、

スマート(悪賢い)なゼーリックを指名し、

国務政治家として日本の郵貯を頂いてから、

すぐ、民間人となって、

それを美味しく御馳走になる・・・という計画を立てる・・?!?

その分け前は、、ライスに捧げますよ!!

お姫様気分・・

2005年1/7、ブッシュが、正式に!

      ゼーリックを国務副長官に指名し、

   5月には、ニューヨーク・タイムズ紙で、ゼーリックの辞任意志を報道されている・・!?

  11/12、竹中総務相は、8/2の国会で

     「郵政の問題につきまして

      外国の方から直接要望を受けた事は一度もございません」と大ボラ答弁している証拠が・・・

     文芸春秋の調査で、去年4月、フランク・キートン(米生命保険協会(ACLI)会長)が、

     竹中本人に郵政民営化書簡を送っている

     (日刊ゲンダイより;

     ACLI=アメリカンファミリー生命、AIGなど

          米生保356社の政治ロビー団体。

     120兆円簡保を呑みこもうとランランと目を光らせ、

     舌舐めずり・・・)

昨年10月も、竹中は、ゼーリック(前米通商代表部)からも!

      郵政民営化の具体的要望を列挙した指示書を

      受け取っている・・http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041015-50.html

      なんか・・・あの・・よく回る口と薄っぺらな声、

      世故い目つき・・・あまりに!人相通りの筋書き!!!

その指令書がこちら↓

http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041015-50.html    

06年1月、安部(官房長官)、日本代表として、ゼーリックとの会談

  9/25、安倍政権で、三役決定・・

    総務会長:元、特高で最も!有名な丹羽喬介の息子・雄哉(小泉厚生相)

    国対委員長が中国と行き来してても、

    コキントーと正式にはなしあってるより、

    香港上海マフィア銀行のヤクザと会ってるのではないかと?!?

    きになってる・・二階氏(経済産業相)

06年6/19、ゴールドマン・サックス証券の国際戦略部の

     マネージング・ディレクター兼代表

   6月:米国防長官として、北京訪問

     ①米国による本土ミサイル防衛(NMD)・戦域ミサイル防衛(TMD)システムの開発について中国政府と戦略的合意?

2006年7/7、米国務副長官、正式辞職

  本当に、日本国民損にはなり得ていないのでしょうか・・?? 



ホリエモンは別の話ですから、ここではどうでもいいのですが、

二つの運用を託された会社は郵貯と簡保の民間会社になりますから、国民の虎の子がどの手に渡ろうと、すでに政府の管理の外であります。運用権をいつどこに売るのも自由であります。ところが驚くべきことが行われているのです。郵政民営化法案が通るかどうかもわからない2003年11月、郵貯と簡保の資金の運用先の公募が行われました。これは勿論、すでに現在の郵政公社で外国の投資会社への委託運用が始まっていることを意味しますが、民営化以後も同様であることが方向づけられています。翌年3月に発表されている公募の投資会社は次の通りであります。

郵便貯金資金の委託運用  2004年3月31日

(1)投資顧問会社

【国内株式】

シュローダー投信投資顧問(株)

大和住銀投信投資顧問(株)

日興アセットマネジメント(株)

三井住友アセットマネジメント(株)

メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ(株)

UFJアセットマネジメント(株)

【外国株式】

興銀第一ライフ・アセットマネジメント(株)

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(株)

(2)資産管理銀行

資産管理サービス信託銀行

ステイト・ストリート信託銀行

日本トラスティ・サービス信託銀行

日本マスタートラスト信託銀行

簡易生命保険資金の委託運用も含まれる?!

日本の国土資産を身売りして捻出するような埋蔵金

2兆円を外国人にも配るなど

公明が与党として言い張ってる?!・・

日本国家つぶしの真犯人?!

報道では、裏腹なことを言ってるが・・・

つまり、

中曽根以降の

安倍&渡辺&公明らが実権を動かしてる

政府は

民営化法案が通る前から、

このお金を外国の投資会社、

運用してくれる会社を公募し

許可しているわけ・・・ってことだそうです!

どこの新聞にも書かれていない・・

賭博運用の準備は既に完了したあと

大々的にいつでも始められるようにしていて、

竹中氏の自由経済はせかされていたというわけ・・ということです

なぜが?

先ほど2007年と私、言いましたね。

2009年からアメリカは自国の年金制度が行き詰まっていて、

$1兆(¥110兆)必要といわれていて

2009年度から6年間、調整するはずで

安倍氏は郵貯の400兆を

ゼーリックにだまし取られた・・?!?

そのあとに・・

リーマンショック、サブプライムが暴露された・・

2004年9/1:日米首脳会談でブッシュ大統領は小泉総理に、

   10/1:日米財務省会談でスノウ長官が、財務大臣に、

       それぞれ日本の郵政民営化に強く期待を語っている

   10/7:町村外務大臣が

      ゼーリック米通商外商部代表との会談で、

      同様な関心と要求を聞いたと証言

 黒幕米ゴア『赤』マッカツ勢力が

 日本政府へサラ金業者のように押しかけてる・・?!?

す。

 堂々と表玄関から

 要求してきてることで

 つまりは・・

 日本にある軍事力在日米軍を

 取っ払い、

 堂々と・・

 『赤』マッカツ韓国/台湾/フィリピン勢力が

 日本のっとり仕様という者ではないでしょうか・・・??

これらを

軍事力を持たない国が

国防のための必要戦費だとすると

国民はお金の使い方にもっと!真剣になるべきかもしれない??

韓国からの通路・関空の閉鎖・・・

だいたい・・

治安を維持するには

出入り口は一カ所に限定し、

そこの出入りの警備のセキュリティを最高にあげなくてはならない・・

現状のいい加減さが

毎日連日の不穏な事件・・・

生命保険そのものが・・

日本生命自体が・・

何となく・・

戦争未亡人を使ったのがはじめだとおききし

『赤』マッカツの臭いがします・・

(経済的弱者にしたあと、

 自分たちが間接的に搾取した相手を

 自分たちの工策員として使う・・ことで

 罪悪感をぬぐってる・・??)

ある意味・・

日本の生命保険の資本そのものが

『赤』マッカツの管理下にあったから、

健全なはずの都市銀行までが

あっというまに

わかりきった馬鹿げた融資を進める例えば・・

住友で言うと磯田一郎氏のような

日本利権にとっては

敵対する人物を役員にせざるを得なかった・・??

貸し出しに大変厳しいと言われていた住友が

馬鹿なバブル戦略の後押しをせざるを得なかった・??

頭取が

融資額が大きい社員を評価し、

そうでない社員は

失脚させられる中で

暴走していった・・?

テレビで「日生のおばちゃんが自転車で♪」が

結果的には・・・

「アメリカン・・』という名の『赤』マッカツ保険「アメリカンファミリー!」にくいこまれていく・・

『赤』マッカツは

紀元前から

自分たちが表に立たず、

日本でも『日本』生命という名で

アメリカでは『アメリカン』という名で企業を設立させるので

勘違いする・・??

日本の生保が

アメリカの生保に食われた・・と感じはするけれど・・

実態は

『赤』マッカツが

お金を日本からアメリカに移し替えていただけ・・・??

 日本の生保業界は

 機関投資家として

 米国債を買うことで

 米国での発言権をもち

 円高の為替差損は日本国民に支払わせる・・

 アメリカの生保の経営者でもある

 日本の生保の経営者は

 痛くもかゆくもない・・

 むしろ・・

 日本人利権の生保だけが破綻させられていく・・

 市場開放で

 

郵政を6つに分社化し

個別採算では赤字の郵便システムを

黒字の郵貯と簡保が支援して

うまく郵便事業もまわっていたのを・・

おいしいとこ取りをするために、

ゆうちょ銀行として独立させ

郵便事業には

ヤマト運輸がインフラ事業に参入し、

結果・・資本主義的な淘汰により・・

日本のインフラ的な通信システムは無くなってしまう・・??

喪失させられる・・??

民主主義社会のインフラ要素が

これでまた一つなくなるということでは・・??


民営化を進めると言うことは

民主主義を破綻させることではないだろうか・・??

アメリカの郵政・・・国営

郵政の民営化はニュージーランド他、失敗した国ばかりだそうです

にもかかわらず・・

日本から民主主義システムを奪うために

民営化を迫っているのが・・・


成りすまし日本人の

『赤』マッカツ勢力の

安倍&渡辺&公明のつまりは・・韓国利権者ら・・??

新会社法、商法改正――

これが渡辺親子が東力と公明とで作った

テンプル大學の税理士・公認会計士・弁護士などリーガル理論で作り上げた

新会社法、商法改正で

・・・

安倍フェローらがその資格者の牽引役として機能・・?

外資に買われやすい三角合併が導入され

ホリエモンが外国人に買われないように

日本人に買うよう勧め、

失脚させられる・・

小泉さんたちは

1年間、会社法の三角合併は何とか決定を延ばした・・

が・・

その中で、

安倍官房長官が

ゼーリックにこっそり400兆を約束していた・・・

ってことではないでしょうか・・??

三角合併・・・・

ターゲット企業の関係子会社をまず買収し、

現金ではなく

その子会社が持ってる株式を手に入れることで

目的の大会社の株式を買収する・・

つまり・・

子供を誘拐しておいて

その親に要求をつきつける・・

ヤクザものの方法・・??

現金売買でなく

株で企業を買収すると言うことは・・

市場の株式操作で

企業の技術の高さ、生産性、ブランドイメージという

営業、生産努力にかかわらず

株価を下げさせることが可能になる・・

つまり。。。

単なるゲームとして

人々の社会や生活や国家を支える企業の運命をおもちゃにされてしまうということ・・・

郵貯と簡保のお金は

地球上に残った最後の手付かずのお金だった・・

それをおもちゃにしたのが・・

渡辺&公明が看板にしてる安倍幹事長の行動・・

郵便貯金会社、郵便保険会社が

運用委託させた投資会社・・・

シュローダー、

メリルリンチ、

ゴールドマンサックス、

ステート・ストリートなど

から日本の¥は

どんどんアメリカに流れて行き

在米のファイナンス会社の『赤』マッカツ系の小さな子会社が

三角合併という手段により

力を持ってくる

日本のお金で

日本の会社を買うべきだが

在日『赤』マッカツ成りすまし日本人は

高利息のシティに資金をあずける・・

資産と運用を分け

資産はその株を51%以上は売らないようにして

株を守るべきなのに

あのYKK真紀子外相を失脚させられたあとの

安倍&渡辺&公明の韓国勢力が実権をもった竹中&世耕チームらの

ネット・コントロールも加え、

国会で

異常な法案が次々、可決されていった・・

谷垣財務大臣は

その恐ろしい決定を

ひたすら事務処理していくしかなかった・・

だって!!

郵政に反対して造反事件が起こったときに!

血判状を書かせた安倍&渡辺&公明与党なんだということを

決して!忘れてはいけない・・

公明と同じ利権に立ってる伊勢勢力が旗印にしてる伊勢神宮こそは

『赤』マッカツ政権の基盤を築いた『大麻』アヘンであることも

忘れてはならない・・

アヘンはアレキサンダー大王と和睦会議を開いたときに

大麻とお酒で酔いつぶし、

その間に尤も信頼できる側近を暗殺され、

しかも・・自分の手にその刀を握らされていた・・

そのあと、

武将200名とともに合同結婚式で

妻を持たされ・・

以降、寝首をかかれたり、

服毒されたり、

懐柔されてダメ男にされて『赤』マッカツの思いのままに

ローマ帝国がなってしまう・・東西二分される・・

日本でも

平安時代、

源氏物語で自由恋愛と乱交パーティをアヘンとともに普及し、

結果、生まれた子供の即位権を主張し、

政どころでなくなる・・・・

神宮大麻・・・『天照大御神』の御札としてつかわれてる・・

対して・・

ナイチンゲールは

戦地での大変な大けがの治療で

麻酔を皆が欲しがるが

習慣性にならないよう、

始めたのが『紙巻きたばこ』・・

たばこが『白』として『赤』アヘンの誘惑から断ち切ってきた歴史がある

また・・近大原子力勢力の世耕氏は

日本列島が海に囲まれてることを良いことに

海辺に原子力だらけにしようとしてる・・

排熱するのに海を使う・・

海洋の高温化は

原子力施設により始められてる・・

魚の住み処が破壊されている・・

その為に・・

オール電化を進め、

ルミナリエで一晩何十万?百万円?の電気代を使い

植物の光合成の機能CO2(二酸化炭素)を吸収してO2(酸素)を出すの機能を落とすために

一日中!昼と同じ状態にして

植物を疲労させる・・・?

かつて・・鶏に一晩中電気を当て

一日中産卵させる発想と同じ・・??

夜露も朝露も降りなく

なり

下草が枯れていく・・

光や火を強調するのは

ゾロアスター教(拝火教)に起源する『赤』マッカツらが

大衆統治に二元論宗教を利用したことから

『赤』マッカツが世界中へ進出するときに

一緒に波及してる・・・

生け贄を受容する文化もそれです・・

本当の神道では

命の殺生を好まない・・

無駄な自然の浪費を好まず・・

つまり・・

神殿などを嫌う・・

皇室に伝わる質素な大自然そのものが神殿として

崇められる清浄さを好む・・??

お賽銭など

人間社会がつくりあげた価値の代表の不浄なものの持ち込みを阻む・・

『赤』マッカツらが

明治期に急激に

他を排除、壊滅させ、

正当化させた大変好戦的な経緯のある神宮が伊勢神宮・・・??

大麻をシンボルにしている・・


『赤』マッカツ勢力のIMF管理の下に置き

独立国家ではなされ・・

有能でまじめで勤勉な国民であっても

アルゼンチンのように失業者が多発し

搾取されるままの社会に進んでいく・・?!


ともかく・・

『赤』マッカツはやたら『Go!』『変化』に固執する・・・

大衆が思惑通り、

マネーのマーケットで踊ってくれないことには

しびれを切らし、

次々、手を打ってくる・・

この中で、今まで黒幕で見えなかった真犯人がどんどん姿を露わにしてくる・・

なりふり構わず、

大衆をマスコミ通じ、煽る・・

地球が望んでるのは

大自然の法則に準じ、『循環』という多少の揺らぎ(バリエーションで生き生きと活性化し変異にも対応できる体質を維持)のある不変、普遍ではないか・・??

それを『赤』マッカツ理論が

地球上の多くの生物を壊滅に追いやり

無生物である自然を破壊してきたこの数千年間・・

地球の歴史からいうと・・1%かそこらの期間に

地球の寿命と健康を損なう破壊活動をしたことになる・・

『赤』マッカツこそ!地球悪に思える・・??

そのリーダーが・・

どうも・・

台湾拠点の行天豊雄氏??

裏千家のギョウテイ氏と思っていたのは・・

実は・・行天氏だったのかもしれない・・??

そうなると・・伊勢神宮も

皇室の皇位継承で紀子さんが執拗に男児出産を

前2児出産ごとに医師らにこぼしていた・・

つまり・・彼女は

父親がペンシルベニア大で学者としての基礎を積み上げ

彼女が生まれて6才になるまで育ったときから・・??

皇室に入って子供を天皇にするための教育をうけてきたのではないか・・??

って疑問も何となく落ち着くし・・

槙・・高野山・・空海の真言宗金剛峰寺、渡来人政権が花開いた平安時代、

   火祭りの那智との関係も・・

   見えてくるように思う・・

   火祭りを好む(拝火教の影響?)宗教では

   松は燃えやすく、

   槙を常緑樹として代用せたのではないか・・??

   最近、渡来系移民?の移住が繁くなってる阿倍野区で

   朝鮮槙が売られてていた・・

   朝鮮でも槙を使うのだろうか??

伊勢神宮のおかしなことは・・・

垂仁朝時代に起こってるようだ・・

以前、この近くに住んだことがあるけれど・・

唐招提寺の境内のまわりに

おそらくは・・本当は・・

この敷地には唐招提寺内にもあった結構、しっかりとした神社?が

本当のこの鎮守の森のような風情が残されていた本来の主人だったのではないだろうか・・??

東大寺は何度も増築されて大きくなって行ってるという・・・

他の寺と違って

鎮守の森の暖かさが残されていて、

早朝のお散歩をさせてもらったものです・・

その雑木林に・・

浮浪者とは違う・・でも!

江戸時代にはこういうお家が神官たちのお家だったのだろうな・・??って

平屋の木造のお家があって、

人が住まわれてる気配があって、

出来れば・・お会いしたいな・・と

5メートルほどまで近づいて

ドングリや松ぼっくり拾いをして通ったことがありますが・・

どうも・・

お顔を見せて貰えなかったので・・

つまりは・・会いたくないということですので

諦めたことがあります・・

彼は、垂仁御陵のはたで神社を守ってらした神主さんの子孫だったのではないだろうか・・??!?

この方がいらっしゃるから・・

唐招提寺は

周囲の鎮守の森?林?木立に手を入れずに

山鳩などの親子が遊んでたり子育してたのではないだろうか・・??

今と反対に

大変!冷夏の年が続き、

大白鳥がうんと!南下して御陵の池に遊びに来たというので、

バード/ウォッチングの人たちが訪れていたり・・

垂仁時代に、

確か奈良の大和の笠縫邑から天照大神の祠を

伊勢の五十鈴川に持って行かれたという記録が

大和古事記??にあった??・・?

出雲国からの勇士・野見宿禰ノミノスクネ

  当麻蹴速と角力で勝ち、

  蹴速の大和国当麻or河内国の地を与えられ、

  垂仁朝に仕え、

  皇后の葬儀には、

  殉死のかわりに埴輪をつかい、

  土師の臣の姓となり、

  代々、天皇の葬儀を司る・・

 とある・・

  河内長野と当麻の間に竹之内街道があった??

  当麻タイマでは麻が植えられて

  稲のしめ縄のまえに

  縄を作るのに使われていた・・??

  その麻を

  黄泉の国の伊勢では

  麻薬の大麻に変えられていく・・??

  ってことはないだろうか・・??

のち、室町末期の鳥羽院(胡、契丹勢力の乗っ取りで平安朝へ移行)のとき、

 出雲の野見から姓クーデターで成りすまし

 (家系図の売買や養子入りして家督を奪うなど・・)

 のち、

 大江や菅原に改称され

 大江匡房や大江広元、菅原道真、毛利元就などに派生する・・??

また・・垂仁御陵から西大寺を通り越したところに、

秋篠寺がある・・

現、秋篠宮の名を持ってきた所以ではないだろうか・・??

確か・・音楽などの弁財天の印象が残ってる・・

(ここ数年小泉さんの自衛隊派遣から靖国問題などから

 調べ始めたので・・

 それまで、直感的な感性で

 自然の生き物が居心地の良さそうにしているところが好きで

 地図なしでウロウロ歩き回るのが好きで

 勉強の色彩が入ると・・興醒めするので

 そういう意味では・・

 秋篠がお寺だったのか神社だったのかの判別も余りないし・・

 神社らしさの居心地の良さも印象に残ってないで。。

 たぶんお寺だった様な気がする・・・

 父が叔父の大学時代の同級生が売り出すというので

 お付き合いで購入するハメになった土地の雑草刈りに

 奈良で暮らしてる時分は

 よく駆り出され、

 その途中にあったのでちょくちょく、ここにたどり着くことが何度かあったのですが・・

 私個人は・・

 平壌?平城の鎮守の森がその周辺では大好きでした・・

 その後、東大寺学園や奈良学園大学??が進出して

ここも仏教が神道の野山をつぶしていった・・・

ま。。私には仏教は自然破壊のシンボルとして機能してる様な印象が濃い・・

垂仁帝のときに

多遅間毛裡タジマモリ(但馬タジマ?毛利?に派生?)が

橘(のち平安期に右近?)の紋章を持ち帰ったという・・

県の地位の犬養宿禰三千代(帝の犬の世話係?)に

橘の姓をあたえ、

橘キツ 契丹キッタン部族を嫌い、

立花氏と名乗る・・

敏達帝は

『赤』マッカツ系の祖先・侵略者と噂される渤海の部族と親交し、

それに侵略の本心があるのを見た蘇我氏が??

敏達を暗殺し、

初の女帝・推古帝を立て、

『赤』マッカツの渤海と新羅対策に

百済の聖徳太子に政治体制の法制化など整えさせる・・?!?

賢政し、

神道とともに

大陸勢力の仏教(四天王寺は大阪湾近くで大陸との窓口にしていた)をも調和を図る・・

が・・聖徳太子が要請した歴史書『国記』、『天皇記』は

蘇我蝦夷・入鹿が滅ぼされた時に大部分焼かれ、

焼け残ったものに、編集、歴史改竄された?ものが

天智天皇の世に完成させられ献上される・・??

敏達帝の孫の孫の美努ミヌ王に

県犬養三千代を嫁がせ

生まれたのが

葛城王・佐為王(北の塞翁サイオウ・・塞翁が馬)

佐為王、はじめは葛城王と称していたが

のち母の姓の橘宿禰を許され、

戦逃れにも関わらず、

橘諸兄、とよばれ、橘朝臣と称し・・

藤原不比等の4人の子を次々暗殺し、

大納言にのし上がり

さらに右大臣/左大臣へと出世

東大寺などつくり、

74歳で藤原仲麻呂に暗殺され、

息子の橘奈良麻呂が敵討ちを企てたとえん罪され

拷問ののち、暗殺され

書きかえられた養老律令が実施される・・

(この時期から『赤』マッカツの拷問好きとえん罪陥れは

 すでに日本の政権へ侵入していた??

 なお・・・橘は『白』(民主主義)をシンボルし

 藤は『赤』(紫)資本主義をシンボルとし

 そこから、『藤』は『竜』ノシンボルとして使われる・・??

 トプカピにも『藤紋』と同じデザインの古代中国の陶器がある

 藤紋も実は古代オリエントのブドウの紋からアレンジ?

 お雛さんの右近の橘と左近の桜は

 白を黄色にして、

 赤を桃色にして

 問題回避させている・・??

 桃は・・・中国仏教社会でのシンボルなので

 日本は桜をつかう・・??

 紋は古墳ゼネコン文化とともに日本に入ってきている

 『赤』マッカツ後鳥羽上皇が

  古代オリエントのシュメールの絵文字『太陽神』から

  菊に掛けて使い始める・・江戸期には武士の70余家がつかっていたのを

  明治になって、禁止している

  

江戸中期・・

大国主の尊の横に

大黒さん(布袋さんを黒くした渡来系の信仰シンボル)を打ち出の小槌とともに

あちこちの神社に置き去り

横に銭をおき、

大衆に神懸かりな噂を広げて

銭に関わるシンボルとして江戸町人文化で定着させる・・??

橘神道・・・江戸中期に橘三喜が

    天照大神をあらゆる神や仏の最頂点に置いた神道

    のち玉木正英が総仕上げ

    

景行天皇の時、竹内宿禰が蝦夷地視察をしたというのを

垂仁帝の娘の倭姫命が

甥の日本武尊が蝦夷地制圧出征の際に

餞に天叢雲剣を授け、

無事、平定し

足柄山で白鹿に迎えられた

と書きかえた??・・??

日本武尊の日本とは・・

日の本→日の元(太陽が昇る東の地)で火の元とかけ、

拝火教の影響を受けた結果の改竄ではないだろうか・・??

黄泉の国だからこそ、

火が大きな意味を持っていたのを

無理矢理こじつけた結果が風習として那智の火祭りや

高野山の槙などが珍重されたのではないだろうか・??

室町時代には

日本の本来の神道が主流であった中で・・

京都に吉田神社・吉田兼倶が

唯一神(拝火教の派生で絶対神をもつユダヤ教、イスラム教、キリスト教、仏教など)の影響で

神道の宗派を確立させる・・

唱道・仏教・儒教・道教などを統一し

日本型統一教会?惟神の道(カンナガラ)を主張・・

鹿・・・

アフリカ以外の西洋、東洋でやはり・・『赤』マッカツの侵略史のある地域で

神話や伝説として残ってるそうだ・・

麒麟という珍獣・・東洋、極東の日出ずる国の日本では

アフリカとは西国浄土に当たり・・??

そこにいるという麒麟キリンは

麒(オス)麟(メス)は百獣の王として『赤』マッカツらに伝えられる・・

形は鹿で

尾は牛、

蹄は馬、

頭に一角があり

腹部は黄色、

5彩の毛を持ち背は一尺二寸と易伝に書かれてるそうだ・・

そして仏教の教えで、

生物を食べないだけでなく

生きてる草を踏むこともしない聖獣として伝えられ

4霊の一つになってる

鳳凰(百鳥の王→火の鳥 手塚治虫参照)

竜:鱗をもって水中、空中、天を自由にめぐる

亀:聖徳太子以前の卑弥呼の頃から池で魚といっしょに泳いでるが

  魚のように小魚を食べないで

  草や藻を食べてる・・

  というので神様のような心を持った生き物として見ていた・・??

  死骸の甲羅に神様の声を求めた・・??占い??・・??


伊勢の伊はニンベンを外すと・・シカバネ・・屍・・黄泉の国として

山深いところであって、

元は松江に神道の起源があったのを

明治期に

無理矢理・・変化を摂理と強要している・・

10年前、信仰深い方が

進化は良い方へ進んでるはずだからと

目の前を直視できずに

虚ろな目で話されるのを聞いたことがある・・

その時は、

どこがおかしいのかうまく

説明できずに

そうなんだろうか・?と思ったが・・

ウソだ!悪くなってる!の確信は変わらない・・

悪くなってるのは

『赤』マッカツが悪くしてるからと今は確信してる・・!

その黒幕に・・・

米ゴアと

日本の『赤』マッカツ政権が

『赤』マッカツ政治家に政権委譲をさせようとしてる・・

細田氏、河村長官だけでなく・・

与野党国会対策委員という人たちの下に潜んでる成りすまし日本人工策員??

今後、世界大戦で英£から米$へ即刻、基軸通貨が変わったのではなく

大恐慌を経て移ったことなどを踏まえ、

通貨が・・

『赤』マッカツ資本と連携してる欧ユーロと

米$との一騎打ちの乱世がはじまるとすると・・

これまで日本の利権に反対のことを

中曽根政権から

推し進めてきた行天氏が

すでに骨抜きにされた米$への支持を謳ってる・・

これは罠の可能性がある・・

露通貨か産油国の通貨に今度は基軸化させたら

どうなるのだろう・・??

数年?限りの円高であとは暴落が見込まれてる日本で今すべきことは

食べることと燃料の確保・・

燃料は麻生さんがすでに手を打ってくれてるようなので

あとは

国民と地方自治体知事の選別を

『赤』マッカツにしないようにして

地産地消の農水事業を興さないと

円高で喜んで外貨でこれらを購入してると

数年後には

子供たちを餓死させることにならないか心配です・・

日本は本来!海に囲まれ

魚に恵まれてるはず!!

原発さえしなければネ!

原発は使い終わったととのメンテも半永久的に維持費がかかる・・

出来るだけ利用しない方が得策のはず・・

世耕氏近大勢力が渡辺勢力(行天豊雄)と結びついてるのは

日本国家の壊滅で

『赤』マッカツによる日本占領をすると・・

彼らの『アジア』制服が完成する・・??

完成させてはならない!!

地球のために

完成させてはならない!!

日本が支配下に入れられると

一気に世界征服が進んでしまう・・??

地球は『白』哲学で運営されるべき?!?

その為には不穏な事件が連日続くのを防ぐためにも、

また・・血液検査もしないで・・

日本国籍二人が

親だというと

自動的に日本人と認められるというので

朝鮮半島やアジア各国から

医療天国日本というので

年寄りが殺到しているという・・

まず・・・成田以外には国際線はやめ

その代わり、成田で入出国のしっかりとしたチェックをすべき・・

関空や伊丹は台湾と韓国-蘭と

『赤』マッカツ工策員の通用口となってる・・



http://www.dummy

id:o-ya No.3

大家回答回数90ベストアンサー獲得回数142008/12/27 22:52:42

ポイント40pt

この辺、金融業界の人に詳しく説明していただけるのを期待していたのですが...


・まずバブル時に発行された住宅ローンのかなりの部分が「泡」だったわけですから、それは消えてしまってますよね。たとえば、バブルのひどかったマイアミでは当時200万ドル近くで売られたマンションが今、差し押さえらて100万ドル以下で売りに出されているわけで、1億円の価値が吹っ飛んでいる(というより元々紙の上だけの価値だった)。

(ちなみに、vultureらは、こうした物件を現価格の25%とかでまとめ買いする。)


・ご存知かと思いますが、住宅ローンを発行した金融機関に関して言えば、売却された後、早期不履行に陥った場合、発行元が買い戻す契約になっているので、大量のローンが金融機関に戻されました。だから、彼らは売り逃げはできなかった。(早期不履行に陥らなかったのは売り逃げたが。)


・売り逃げ・持ち逃げしたといえば、すでに退職・辞任した経営陣らですね。先週、ブログで下記を書きました。

http://d.hatena.ne.jp/o-ya/20081219/p1


>素人でもできる程度の仕事ですね。といわざろう得ない。常識も判断能力もゼロ。いくらなんでも、それはないだろうと思うのですが、むしろ確信犯的に、これ、どう考えてもまずいやん、でも、AAAやし、かまわん売ったれー売ったあとは、さっさと退却やーー客の事なんか知るか<


まさに「素人でもできる程度の仕事」で「常識も判断力もゼロ」かつ「客のことなんか知るか」だと思います。


「客のことなんか知るか」は、日本ではどうか知りませんが、アメリカでは普通ですよ。(実は、先日も、「あんな状態で言い逃れができるわけない」「そんな厚顔無恥なことはできないはずだ」という日本の人と話をしたのですが、米議会の公聴会では「言い逃れ」以外の何も聞けません。「厚顔無恥」は日本人の感覚。)


公的資金を受けたAIGの経営陣は通常のボーナスはあきらめたものの、retention bonusをもらうことが発覚。

ウォール街やビッグ3にしても、ボーナス辞退、年収1ドルといいながら、executive perksといわれる各種手当というか特権みたいなものを何百万ドル分ももらっていて、それは表に出ない。

新聞社も、不況に関係なく、数年前から死にかけていて、希望退職者募集とレイオフを繰り返しており、今年、3年前に引き続きレイオフを行った赤字の新聞社CEOは年収アップ。

(アメリカ企業は「能力給」といいながら、会社を傾せても、経営陣らは莫大な報酬が約束されているわけです。)


「納税者のことなんか知るか」「社員のことなんか知るか」ですね。


ブログで書いたように、とにかく儲ければ莫大なボーナスがもらえる報酬システムが、今回の金融危機につながったという認識はアメリカでも一部広がりつつあります。


金融業界に限らず、個人の業績に直結したボーナスシステムの中で生きている人たちが周りに何人もいますが、彼らを駆り立てているのは個人のボーナスのみで、会社の利益など考えていないです。目の前のボーナスが手に入るなら、今後の会社の利益など知ったことではありません。

(どうせ稼ぎたいだけ稼いで、もっと稼げる別の会社に移るので。)


ちょっと話はずれますが、「プロなのに判断できなかった」例は、

・昨年、ベアスターンズに10億ドル以上突っ込んだ有名FXトレーダーのジョセフ・ルイス

http://tinyurl.com/7zlud7

・今年、ワシントンミューチュアルが破綻する数ヶ月前に70億ドル突っ込んだTPG

http://tinyurl.com/7kdr3q

・モルガンスタンレーに90億ドルの資本を提供したMUFGも入るでしょうね。


あと、元ナスダック会長のマドフの詐欺事件の例はご存知だと思いますが、彼のファンドにはすごい有名人もたくさん投資していました。

http://www.j-cast.com/2008/12/15032251.html

id:youkan_ni_ocha

なるほど、売り逃げできないのか。 という事は、、、、馬鹿ですねぇ。、、、の一言で終わってしまいますね。

2008/12/28 12:46:59
  • id:takokuro
    サブプライム問題で

    世界経済が悪くなってしまった・・・

    と単純に見ていては
    大変な取り返しの出来ないシッペ返しが待ってるのでは??

    という意味で太鼓の歴史より
    世界中で同じことのパターンの繰り返しで
    徐々に、人々の生活も
    自然社会も
    つまり・・地球全体が悪くなってることをお伝えしたかったのです・・


    野上義二氏が
    サブプライムにからんで・・↓ 


    2002:1/1:ユーロ紙幣、硬貨、導入
    野村一成、駐ロ連邦大使
    首相補佐官 - 牧野徹
    2004:9/11:閣議決定で、
      折田正樹英国大使の勇退の後、
      野上義二(前事務次官)、駐英公使となる
      小林秀明:タイ大使館特命全権大使
      外務副大臣: 岩屋毅、浅野勝人
      首相:安倍
    2008年11/4:行天豊雄、 野上義二(元外務事務次官)と共に、
      ワシントン金融サミットを前に
      内閣官房参与に任命

    なお・・麻生首相の立場も河野支配をうけつらい・・
     (初代河野・・・政治に山口組組員を国家議員にして参画させたという罪?
      『赤』マッカツ政治家の仕事をしてるということだ)

    でも!!吉田茂首相は・・
    ともかくも・・
    『赤』系『青』の白州次郎と『白』マッカーサーとの間に立って
     結果的には・・
     『白』の証人である文麿を
     東京裁判で発言する機会を作った・・・

     が・・
     
     木戸幸一ら文麿側近が戦争の黒幕だったことがばれるのを阻止するために
     文麿の次男に毒薬を飲ませて暗殺し、
     文麿の遺言状と言うことで
     偽の文書をつくらせている・・!!

     日本人もバカではないので
     歴史から少しずつ、
     『赤』マッカツの卑怯な策略を見抜いていく!!
     
     麻生氏が吉田茂のバージョン/アップされた政治家であることを祈るばかり・・

     安倍&渡辺系&公明には要注意!!

     小泉一族はどうも・・
     バックがない分、麻生家や福田家のような『赤』が足下でしがみついて
     動きがとれないということが無いようだからこそ!
     
    今、政界追放を躍起になって『赤』マッカツどもがしている・・??

    負けるな!
    小泉家も本当の戦争責任と
    原爆投下と東京大空襲の本当の理由をしってる一族・・?!?

    『赤』まっかつどもが日本沈没させるために
    原爆製造をしていたことは
    どうも団塊の方で歴史や社会に興味のある方たちは周知のことのようでしたが・・
    我が家では・・政治経済は『紺屋は紺屋』で
    分からない者が口出しすることほど危ないことはない・・
    という文化の中で
    そのことだけは
    誰からも耳にしたことがなかった・・
    父も聞かされていない・・

    ともかく!日本人だけでなく、世界中の若者には
    この『白』の真実と『赤』のしてきた実態とは
    知ってもらっておかないと、
    世界中が『赤』マッカツ哲学の
    『巨大資本』と『軍事力(天災兵器や生物兵器含む)』で資本主義化が進められていくと・・
    弱肉強食(二元論は実は一元論のためのもの→淘汰)の原理で
    最終的には・・
    ノアの箱船に乗れるだけの少数の一族だけがサバイバルし
    あとは奴隷となっていく運命社会へ突入していく・・
    皆は
    箱船を争って
    淘汰し合うわけだ・・

    つまり・・
    『赤』マッカツ員も
    互いに淘汰しあっていく・・

    だから人口ロボットが必要だし、
    DNAでのサバイバルが重視されてる・・

    本来・・人類を大自然が望むような環境におくと
    自然とDNA修復力は上がり
    また負の遺伝子は消去されていく・・

    『白』民主主義社会とは
    そういう社会を構築することで
    人類だけが辛うじて生きていける社会ではない・・
    大自然が望むあやゆる生き物、無生物のサバイバルがされる社会でのみ
    遺伝子は活性化される・・

    つまり・・

    カント?の4つの価値のうち
    『真理』の代わりに『利益』にすり替えた内務省(当時、『赤』マッカツで人事)側からの
    創価学会設立要綱は
    間違ってる・・
    だから・・初代は獄内で暗殺され
    二代目がそれを承認して創価学会を設立??
    三代目池田大作は
    二代目が基盤を作ったのを
    拡大するために真宗(神州・・つまり・・・伊勢の神道は仏教カルト化されてる)だか
    有力信者の紹介で
    金融の破綻整理業務で丁稚入りしている・・
    このあたりに、
    問題が起因・・
    年月がたっても当初の利権者らは神格化されることで
    守られる・・

    だから・・
    公明大衆信者がどんなに誠実でまじめであっても
    結果は『赤』方面へ利用されるだけ・・?!?・・

    悪循環社会を見直す必要を思う

    『白』系の政財界の方もくれぐれもお気をつけて下さい・・

    飯島愛ちゃんの暗殺事件と次官暗殺など・・
    真紀子外相が国会追求して
    社民とアホの坂田に似た北海道議員が
    追求の矛先をかわして
    英国へ亡命?させ
    そこでまた奇怪なポロニウム事件や地下鉄テロ事件を仕組んで
    イスラエルの紛争をさらに複雑化させた・・??


    なお・・

    『赤』(靺鞨マッカツ族:巨大資本と軍事力で資本主義化を進め世界独裁する)勢力と
    『白』(民主主義、大自然の秩序を狂わさない、決定的なダメージを回避する循環社会)
    との戦いが紀元前から繰り返されてる・・


    ローマ法王パウロ4世を後継した『真っ白な!』ヨハネス・パウルスⅠ(65)、
    即位後、一月足らずで暗殺され・・
    (『赤』マッカツ系が資金がらみでバチカンにも圧力を持ち込み?
      お父さんがナチの特高で青年時に、
      敗戦とともに
      ナチスの収容所で一時的に何かアドバイス?指示?をうけ
      神父の道を兄とともに進んだ・・現法皇・・
      暗殺後は
      やはりポーランド戦争経験者のヨハネス・パウルスⅡを教皇にたて
      実権、采配をしていたという・・
      現教皇の法衣?袈裟?ガウン?は
      かつて『赤』マッカツが支配した社会で世界中に見られる『赤』マッカツのシンボルが
      刺繍されているという・・
      クリスマスでも
      『赤』マッカツ資本に蝕まれ掛けてるBBCニュースでは
       正面からの映像は避けられている・・
      魔女裁判、カルト・キリスト教の歴史が長いドイツのカトリックは
      ルターが注意を喚起したところでもあり、
      ローマ法王庁が弱ってる地域だし
      地元に根付いた『赤』マッカツ勢力の
      絶えず繰り返される侵略活動に手を焼いているところでもある・・  
      中々手の届きにくいエリアでもあり、
      ナチのホローコーストなど
      『赤』マッカツの文化が深く根付いてる地でもある・・??
      そこの司教が現地人を信服させるのに
      馬で森を通り抜ける途中、熊に襲われ
      馬はズタズタに惨殺されたが
      司教は熊を手なづけて熊に乗って帰ってきたという
      逸話をトレードマークに入れてる・・

      カトリック的でないこと、甚だしい??
      
     暗殺された教皇は、法衣も『真っ白』の
     「微笑みの教皇」といわれ、
     飾らない態度と柔和と謙遜、率直なお人柄で
     人々は信頼、期待に胸ふくらませていただけに・・
     人々の落胆は計り知れない・・・
     『銀』のティアラのローマ教皇・・

    つまり・・
    このローマ教皇が暗殺されたときから・・
    実は・・それまでの
    『赤』マッカツの仲間割れ戦略で
    『白』内部が二分され、互いに憎み合い戦争へ持ち込まれるのですが、
    『ローマ教皇』の仲裁で
    互いに理解、和解してきたのが
    その仲裁役が機能しなくくなってた・・??

    というよりも・・
    現教皇が力を持つに従い・・
    『白』同志の仲間内で
    激しく闘い出す・・??
    理由は幼児と同じで隣人とのテリトリー争奪戦・・?

    『赤』マッカツは漁夫の利を得る・・

    井伊直弼(彼も実は古くから日本へ住み着いた大陸からの一族のリーダー?)が
    戊辰戦争で力をもった征服欲旺盛な『赤』マッカツ勢力に
    日本を占領され、
    惨憺たることになるよりは
    『赤』マッカツらに
    日本の江戸から続く社会を
    芸者や絹織物のタコ部屋女工や子守、娼妓や
    松山のオモト シンジロウ(もと台湾系砂糖屋)が開いた綿糸工場など(実はこれらは全て『赤』マッカツが各国で占領過程で
    開くお店や工場ですが・・)
    民主主義の理念をギリシャ、ローマ、カトリック通じ、
    浸透してる人々が政治経済のリーダーだった英米の人には
    日本の中で、
    『赤』マッカツが作り上げた
    日本を乗っ取るための資本主義化や情報収集の秘密?基地として
    お酒を出して女性を侍らせ
    お商売や大切な話をする場としてお茶屋さんを開店する・・
    女性たちはそれを自分の旦那?に大切な情報を報告していた・・??
    娼妓も芸者もタコ部屋女工史(なお松下幸之助は二階建ての建物を
    三階にして・・・屋根の高さは同じで天井高を低くして・・
    人を使ったのが始め・・・これも『赤』マッカツの哲学と合致
    他方、早川徳治氏は関東大震災で自宅も家族も焼き殺され・・
    でも!残った従業員家族らと
    残った家を借り、皆で住み、家族を失ったその日から
    従業員の生活のために、悲しみに暮れる時間さえ与えられずに
    考えずにはおれない・・
    しかも!堺の『赤』マッカツの中山太陽堂・プランタンの子会社・日本文具から一旦支払ったものを再度請求する郵便配達が届く・・
    関東大震災時には
    当時日本の総合商社でありながら
    どういう分けか??通常、総合商社になると自社銀行を持ってるが)
    台湾資本の『鈴木商店』(元は砂糖と樟脳の卸し)から
    台湾資本が引き上げられ、それがきっかけで
    連鎖倒産が始まり、
    中小の金融倒産がはじまり、
    三井と三菱への淘汰がされてるそうだ・・
    大きな企業の倒産劇は記録されますが
    そのはざまで民主主義的な資本主義を網羅させていた
    小さな技術のあるメーカーには
    こういう嫌がらせで韓国系『赤』マッカツは
    日本中、くまなく出る釘を打っていく・・
    堺へのすでに返済し終えてる偽借金について
    裁判するために
    従業員とともに
    大阪に出て、裁判では
    当時、日本では『信用』第一がお商売の基本だったというので
    昭和三十年代でも
    お金を渡すとき
    人を信じ、証文なしで渡してしまうことがままあり、
    詐欺事件があったものですが(ヤマハが伊勢に『合歓の郷』分譲開発するときに大阪ではこの手の詐欺事件が頻発していた・・!
    今振り返ると・・『赤』マッカツの歴史のある会社・・??!?
    関東大震災の頃には早川徳治さんでも証文なしで支払いをされていたて裁判でも当時、統括役人が『赤』マッカツ系の人物で
    長引き、裁判費用捻出よりも
    結局は先方の目的に従い、
    特許と工場機械を無料で引き渡し
    熟練工を就職させるがその条件取引を
    きちっと搾取されないように取り決め
    自分は技術指導を半年間、手弁当ですることで
    決着をつける他なかった・・が結局は1年近く通わされる・・
    お金の支払いにはこういう詐欺があるから気をつけなさいよ、
    ということ・・
    自分は心機一転、日本初の国産ラジオをめざし
    当時は田んぼと大根畑とススキ原と池とお墓だった
    現本社の西田辺に工場をつくる・・
    今、歴史を振り返ると・・
    『白』早川徳治の事業に競合する?つぶそうと??
    『赤』マッカツの勢力として出てきたのが
    今の梅田の梅崎?西崎?松崎?を拠点にした松下幸之助・・
    娘時分から買っていた『松屋』さんというお肉屋さんのご主人が
    うちは松下で松下幸之助と同じ松阪の人ときいたことがある・・
    松下がのち拠点にした門真は
    ヤクザとの接触を無視できない建築関係の職人が
    集まる町と大阪駅前あたりが再開発されること
    歩いていて聞いたことがある・・
    衛藤氏の保護の元で九州から大阪に建築関係で出てくる・・
    そんな『赤』マッカツ系松下に『白』の哲学を混ぜようとしたのが
    九州松下だったのかなぁ・・と振り返る・・)
    また、昭和から平成へ変わるとき・・
    植木屋さんが(平成に変わる準備に植樹の『桜』を仕入れるのに
    『今年は、大手がきれいさっぱり!買い占めて手に入りません
     今まで、大手がこんな重箱の隅の商売にまで手をつけることが
     おまへんでしたが』と言ってられたのを思い出すと・・
     そのころから・・建築/土木関連の物流は
     完全に統制化されていってたのかもしれない・・??
     ミシン屋さんは『松下は悪いヤツでっせ。
     下請けに大量発注だしその工場設備に投資させてから
     急に取り消してきて
     資金繰り悪化させて
     乗っ取りよりますねん
     そないして多目的大企業に収まってますねん
     けど・・ミシンだけは手をつけさせてまへん!』
    と威張ってはったけど、
     繊維業界自体が元はと言えば・・
     『赤』マッカツが世界に作ってる綿業界・・?
     江戸時代、『赤』マッカツらに
     仏ファッション関係仏シルクに打撃を与え
     『赤』マッカツの綿業界が制圧しようと
     生物兵器で蚕を病気にしてしまう・・
     それを聞いた将軍は
     日本の病気に強い蚕を贈り、
     『赤』マッカツ侵略への対抗策に役立ってる・・!
     (日本の絹はそういう意味で
     日本の皇室にとっても大切な意味があり
     伊勢?からの良子妃が
     皇室でのシンボル的な意味を重視した嫁入り道具の敷布が
     綿であったことが大変な問題になったということだろうか・・??
     日本の置かれた危機的状態を本当に理解してるのか?と
     関係者を不安に陥れた・・??
     蚕のお礼に、欧からサラブレッドが贈られたが
     当時の江戸幕府では
     その使い道がひらめかずに・・
     (日本は山道や森の中を通り
      また・・背丈の関係で・・??
     サラブレッド向きでなかった??
      繁殖させずに臣下に報償として分け与えたという・・
      欧の戦いでは足の速い馬が戦局を決する大切な要素だったのかもしれない・・??)
      
     ともかく・・
     上記とんでもない非人道的?非民主主義的な
     人身売買の文化背景で
     欧米の識者らは
     封建的な江戸期の指導者らが搾取してしたと
     『赤』マッカツ系のA.サトウやウィリアム・ウィリスら
     工策員らの報告で
     本来は『白』系の英米イギリス議会を煽って
     日本人大衆を
     卑劣な江戸幕府や皇室支配から助け出さなくては
     というので・・
     開国をヤンヤと迫ってきた・・ということが実情のようです
     井伊直弼らの先祖は
     かつて中国朝鮮?大陸から
     この『赤』マッカツに国を奪われ亡命して日本に帰化?した人々で
     その状況が手に取るように理解できていたので
     幕府に
     このまま『赤』マッカツらに占領されるよりは
     『民主主義』のためだと信じ込んでる英米に開国する方が
     得策だと・・
     それを阻止しようとして送った刺客が・・
     桜田門事件・・・

      こう見ると・・
    『赤』マッカツの工策員として
     本来は『白』仲間であるはずの正直で誠実な人たちが
     『赤』の手先として洗脳され
      命を捨てさせられてきている・・
      今のアフガニスタン・・イスラエルとガザでの抗争も
      基本的には同じことに思う・・

     これまでは・・
     こういう互いに『白』同志のあいだに『赤』が割り込み
     (マッカサーと近衛との間に渡辺一含め
     「赤」マッカツ系が通訳として入り込んだことで
      東京裁判で
      本当の戦犯が延命され、
      本当は『白』で開戦回避に尽力した人が裁かれ
      口封じされた・・
     (『1921:近衛演説』・・・
      英仏スペイン、伊、仏ら
      『赤』マッカツによる資本主義化国は
      統帥権(各国天皇や将軍や王、大統領)をまず懐柔することで
      将来、軍部と政府が
      二元化してきた危険性を説く)
      また、近衛自身が
      西園寺ら『赤』マッカツ系に父・篤麿を暗殺され
      (漱石周辺にいた藤村操のにせ自殺事件・・暗殺!にせよ)
      学習院を避け、
      八雲や漱石で『白』を文化がある一高を目指すが
      新渡戸稲造??(江戸期『赤』マッカツ蘭支配のマニラ並びの
      ハワイでIPRガスターとされるがその代表者)が校長だったか・・??
      漱石とすれ違わせている・・?!?
      (ちなみに・・白州次郎も
       マッカーサーが
       近衛が『白』社会設立のための憲法つくりを考えてるのを
       察し、理解をしめし協力しようとするが
       それに水差すために
       マッカーサーが近衛の憲法立案に意見を入れてるという噂を
       ばらまいて、
       近衛が
       戦争の本当の戦犯である『赤』マッカツを
       裁判で告発しようと考えていたのに
       裁判でない場で追求するように仕向け
       マッカーサーに近衛を砲艦、呼び出させ、
       マッカーサーは軍部と政府関係について質問して
       近衛に近衛演説(1921)を説明させようとするが
       裁判の場でないところで
       天皇の統帥権を述べると
       その統帥権が『赤』マッカツに
       明治期より虜にされて
       日中戦争が在日『赤』工策員により、
       国内からも国家方針をゆがめられえん罪失脚で
       人事替えされ、
       自分たち日本人勢力は日本国家乗っ取られ状態だったことまで説明しなくてはならない為
      (座敷牢に入れられて実際はすでに暗殺されてる北鮮将軍様状態?)
       そうなると・・
       政財界権を握ってる『赤』マッカツらは
       これまで数知れなく天皇や将軍世継ぎ、多くを暗殺してきた
       『赤』マッカツは
       きっと!昭和帝の口封じをするために暗殺するので
       統帥権については口にできず、
       その場では
       太平洋戦開戦の全責任を
       結局は終戦のために働いた同志である軍部に転嫁し、
       軍部独走を阻止できなかった自分に政治責任をおき説明する

       
      文麿は一高の後、
      河上肇に学ぼうと
      東大ではなく京大を選んで、在学中に
      オスカー・ワイルド『社会主義下における人間の魂』を翻訳し
      宮内庁から厳重注意を受けている・・
      祖母の兄も同じ頃、京大へいって
      不可解な死に至ってる・・




    野上一族・・・大原探検隊の黒幕部隊のリーダー・・
       現、野上義二氏・・・真紀子外相が伏魔殿の魔王とし
           英『白』やユダヤ資本を騙した・・!?!
           イスエラエ、ガザの紛争と
           サブプライム問題とのからみ・・
     
    野上豊一郎・・(大原総一郎『赤』マッカツ系設立)1946・法政大総長
           仏フランスから教頭が就任
           拠点:富士見 スクールカラーは紫(『赤』支那朝鮮系と『青』蘭仏英スコットランド系を混ぜた色)




           
    近衛家を
    西園寺公望(仏系マッカツ工策員として『赤』マッカツに育てられる)が
    篤麿暗殺や文麿攻略する・・
    幕末は、1861年4/16、島津久光は近衛忠房らに
        公武合体意見書を提出し、
        朝廷から浪士鎮撫の勅命を受けていた
        この『白』久光系の子孫が阿倍野区西田辺にいらした野上家に
        いらしたご主人ではないだろうか・・?!? 
        元細川首相系は
        『蘭』チキ系の島津子孫??(蘭学や渡来系の贅沢と
         ゼネコン工事や散在で藩を窮地に陥れた久光の父と子供の子孫??
         つまり・・抗日活動系の島津家・・!?)
         だから、細川首相は「日本が侵略戦争した」発言して
        日本国家に禍根を作った・・!
        『赤』マッカツの日本乗っ取り計画に功績を果たしたとして
        現在、気楽な生活を送っている・・?!!??  
  • id:o-ya
    上記の回答をした際には、ヘッジファンドは考えてなかったのですが、そういえば、Paulson and Co.が、2007年にサブプライムCDOに対するCDSで何十億ドルか儲けました。

    http://money.yucasee.jp/archives/148?skt=6181

    http://www.davemanuel.com/hedge-fund-profiles/paulson-and-co-inc/

    http://tinyurl.com/67jccj

    あと、こんなの見つけました。
    http://moneyzine.jp/article/detail/7941

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません