24歳の男です。 親は離婚してないのですが(今は離婚してるか知りませんが)

自分が小4の時から別居
男の方の親とはウザイと思うだけど一度も話した記憶ありません。
当方も16歳からは親自体の顔は1度も見ていません。
実家(実家は静岡県)になんて行こうとも思わなかったし高校は東京に憧れていたので
23区内の私立高校に通ったので(東京が好きで、その後も東京の大学に
行って、東京で就職しましたが)
高校の時は田舎のおじいちゃんに仕送りもらってずっと一人暮らししています。

一切、親とは他人になりたいのですが
本籍を異動しても、住所を異動しても、実家で登録してた住所が残ってしまいます。
これをなんとか消す事はできないのでしょうか?

住民票では、何度か引っ越したのででないのですが
戸籍謄本や出世票などではでてきてしまいます。

証明書などに元実家の市町村の名前が載るだけでイライラします。
なにか消せる方法ってありませんか?

離婚されてる方や小さい時から親と暮らしていない方は
嫌じゃないですか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/12/23 18:21:54
  • 終了:2008/12/30 18:25:02

回答(3件)

id:xenoma No.1

xenoma回答回数9ベストアンサー獲得回数32008/12/23 20:11:00

ポイント27pt

本籍を異動しても消えない、とのことですので、おそらく分籍・転籍で戸籍を操作されたと思います。

戸籍筆頭者は自分、本籍地も自分で決めたもの、従前戸籍も自分で作ったもの。

ここまでして実家の情報が見えないようにしているのに、出生情報だけが自分の自由にならない、ということについての相談と仮定します。


結論から言えば、出生に関する事項は、新しく戸籍を作ろうが何をしようが消せません。

必ず移記せよと国が決めているからです。

戸籍法施行規則

第三十九条  新戸籍を編製され、又は他の戸籍に入る者については、次の各号に掲げる事項で従前の戸籍に記載したものは、新戸籍又は他の戸籍にこれを記載しなければならない。

一  出生に関する事項

二  嫡出でない子について、認知に関する事項

三  養子について、現に養親子関係の継続するその養子縁組に関する事項

四  夫婦について、現に婚姻関係の継続するその婚姻に関する事項及び配偶者の国籍に関する事項

五  現に未成年者である者についての親権又は未成年者の後見に関する事項

六  推定相続人の廃除に関する事項でその取消しのないもの

七  日本の国籍の選択の宣言又は外国の国籍の喪失に関する事項

八  名の変更に関する事項

九  性別の取扱いの変更に関する事項

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22F00501000094.html#1000000...


ですから、「出生に関する事項」であるところの出生地(=静岡)や父母の名前は常にコピーされます。

日本では法的に「親子の縁を切る」ということは不可能なので、戸籍に記載される必要があるのでしょう(特別養子縁組なんてのもありますが、例外)。


考えられるのは、日本国籍を捨て、どこかの国の国籍を取得することぐらいでしょうか。

id:dybgh180

戸籍謄本ですと実家の住所も出てしまうそうですが、これはどうしようもないのでしょうか?

当方も日本に愛着ないのでヨーロッパなどの白人国家の方がかっこいいので

そちらの国籍を取る事は考えましたが、難しそうで、有人もスウェーデンの国籍取ろうと

向こうの国で仕事などしていたそうですがビザなどの関係で取得出来なかったそうです。

2008/12/23 20:19:00
id:ShinRai No.2

ShinRai回答回数488ベストアンサー獲得回数212008/12/23 20:48:17

ポイント26pt

(ご期待に沿えなかったら、ごめんなさい)

決まりは決まりと割り切るしかないのでは

そこに書かれたか、書かれないかで、あなたの本質は変わらないわけだから

そのあたりは、悩まない、気にしないようにするしかかいかもしれません

誰かにその書類上の父親について聞かれたら、胸を張って、「俺はここ10年あったことがないよ。元気でいてくれたらいいのだけど」くらい言えばいいじゃないですか。

何かに捕われるのではなく、捕われない自分を確立することが大切ではないかと思います

id:Reserwe No.3

Reserwe回答回数36ベストアンサー獲得回数02008/12/23 20:45:07

ポイント27pt

本籍は皇居とかデズニーランドとか、好きなところに登録できます。

例えば、という話ですが、

本籍は隠したい方が、たくさんいます。

だから大人なら、どうにでも自分でして良いのです。

簡単です。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9190/law06.html


1番の回答者の方のように、

親子の縁は切れないみたいな・・・

でも、それは書類上でのことです。

今、日本で誰が気にするでしょうか?

質問者の事情を理解しないほどの石頭ばかりではありません、現代人は。


しかし反対に考えると、親子記載がないと困ることもあります。

血縁同士で結婚してしまったりという事故が起こりかねません。

だからこそ、法律改正がされずに残っているのです。

最後の一線ですね。


現在の韓国では、北朝鮮に親類がいる人が多数います。

今後統一された場合、絶対に困ることがおきます。

それは書類が不備であるために、血縁同士で恋愛とか・・・・

一種恐ろしいです。


あまり考え過ぎないで、出来るだけのことをすればよいじゃありませんか?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません