監査について分かりやすく説明してくれている本をご紹介ください。

また、JSOXについても分かりやすく説明してくれている本をご紹介ください。
本当に分かりやすく、初心者から始められるものが良いです。
本当に良い本を紹介くださった方には必ずイルカ賞を進呈させて頂きます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/12/25 17:20:55
  • 終了:2009/01/01 17:25:02

回答(3件)

id:tono5652 No.2

tono5652回答回数3ベストアンサー獲得回数02008/12/28 07:00:50

ポイント10pt

J-SOXであれば、内部統制関係の書籍が良いのではないでしょうか。

内部統制の実践的マネジメント

http://www.amazon.co.jp/%E5%86%85%E9%83%A8%E7%B5%B1%E5%88%B6%E3%...

レビューでは分かりやすいと評判です。私も購入しました。

マーケットプレイスで格安で出ていますし、取っ掛かりとしては良いかと思います。

id:h-imagine1972 No.3

h-imagine1972回答回数36ベストアンサー獲得回数02008/12/30 05:16:25

ポイント10pt

(1. 監査について分かりやすく説明してくれている本

『ウォーレスの監査論―自由市場と規制市場における監査の経済的役割』(ワンダ・A・ウオーレス:同文舘出版)

(解説)1933年、1934年以降、アメリカで監査業務が発生した経済学的説明が秀逸。監査サービスを経済財として成立しめる納得ゆく説明がなされています。

(2. JSOXについても分かりやすく説明してくれている本

最も簡便なのは『金融商品取引法』(渡辺喜美著:文春新書)ですが、本当に簡単すぎるくらい簡単です。

連結決算については、『内部統制のための連結決算文書化』(中田清穂・三浦直樹著:中央経済社)

土田義憲先生の『内部統制の評価モデル』、『内部統制の実践マニュアル』、『財務報告に係る内部統制の実務』(中央経済社)の表の部分だけでも参照すれば、充分まにあうと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/449515401X/sonet0f-22/r...

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません