言語における文法規則とは、音韻的あるいは記述的なパターン認識であるとかんがえてよいでしょうか。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2008/12/31 20:09:13
  • 終了:2009/01/07 20:10:02

回答(18件)

<前のツリー | すべて
品詞の順序まで設定する基本法則 miharaseihyou2008/12/31 22:46:01ポイント1pt

比較言語学の話だったけど、通常の構文で名詞が一番に来るとは限らない日本語は特異な存在らしい。

その言葉を話す人の思考構造さえ左右する要素を持つ。

だからこそ幼児期の他言語の習得には問題が多い。

意識の根底を規定する枠組みだから。

<前のツリー | すべて

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません