◎ はてながんばれ


新年のはてなのメールをみて、あれれ、ずいぶん営業的って思いました。
それがいいことなのかはこれから話し合うとして、こんなことって感じませんか。
少し抽象的なことを書きますよ。

Googleってすごいことしてくれるけど「顔の見える企業」ですか?
マイクロソフトって世界に恩恵をもたらしたけど「あの人天使」ですか?
アップルってカリスマの顔は見えるけどそれ以外何か見ますか?
ついでに言うなら任天堂は世界の子どもを本当に幸せにしたのですか?

よくわからないのですが、子どもの時、
「先生は先生らしい人が好き」ではありませんでしたか。
「友達先生」はいつか破綻しませんでしたか。

このはてなの「フレンドリー戦略」には、「やはりなにか足りない」と思うのですが
どうでしょうか。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/01/02 17:31:59
  • 終了:2009/01/07 17:59:43

ベストアンサー

id:peach-i No.1

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/01/02 21:11:29

ポイント41pt

フレンドリーって、よく見えて、実はとても不要・・・なんて思ったりします。

先生は先生らしい人が好き!っていうのも同じで、ちょっと雲の上な感じのほうがいいのかもしれないですね。

少し空想の世界を交えた方が、綺麗なままで居られる。

神様は、雲の上の神様だからいいけれど、もし、神様とフレンドリーになっちゃったら、人は神様を敬うことが出来るでしょうか。

id:WORRYDOOL

尾籠な話で恐縮ですが、とやましげひこ先生(前お茶の水大学教授・英語学)のエッセイで次のくだりがあります。

美人な先生に受け持ってもらった悪ガキたちが、帰り道話してるんです。

みゆきセンセイうんちするかな~

ばっかだなあ、するわけないだろ

そうだようなあ~ (みんな納得)

はてなははてなであればよく、元旦に届いた「フレンドリーメール」にちょっと戸惑いました。

あれが前回近藤さんが話したことであれば、それは違うのでは、と老婆心ながら思うのです。

それより、もっと悪人になって、

「うちは何にも売ってません、手数料と広告で稼いでいます、それが何か」くらいの方が私はすっきりします。

Googleがいつ、慈善事業と語ったでしょうか。

いつも天使の仮面をかぶりますが、その天使は何も話さないのが普通です。

2009/01/02 21:20:32

その他の回答(2件)

id:peach-i No.1

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/01/02 21:11:29ここでベストアンサー

ポイント41pt

フレンドリーって、よく見えて、実はとても不要・・・なんて思ったりします。

先生は先生らしい人が好き!っていうのも同じで、ちょっと雲の上な感じのほうがいいのかもしれないですね。

少し空想の世界を交えた方が、綺麗なままで居られる。

神様は、雲の上の神様だからいいけれど、もし、神様とフレンドリーになっちゃったら、人は神様を敬うことが出来るでしょうか。

id:WORRYDOOL

尾籠な話で恐縮ですが、とやましげひこ先生(前お茶の水大学教授・英語学)のエッセイで次のくだりがあります。

美人な先生に受け持ってもらった悪ガキたちが、帰り道話してるんです。

みゆきセンセイうんちするかな~

ばっかだなあ、するわけないだろ

そうだようなあ~ (みんな納得)

はてなははてなであればよく、元旦に届いた「フレンドリーメール」にちょっと戸惑いました。

あれが前回近藤さんが話したことであれば、それは違うのでは、と老婆心ながら思うのです。

それより、もっと悪人になって、

「うちは何にも売ってません、手数料と広告で稼いでいます、それが何か」くらいの方が私はすっきりします。

Googleがいつ、慈善事業と語ったでしょうか。

いつも天使の仮面をかぶりますが、その天使は何も話さないのが普通です。

2009/01/02 21:20:32
id:nekomanbo56 No.2

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/01/02 21:59:50

ポイント13pt

フレンドリーでななくてもいいですが、サイト自体のフォームが、最初訪問に来たとき、

質問でポイントできるサイトには見えません。

id:WORRYDOOL

なるほど。

2009/01/02 22:04:50
id:castle No.3

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122009/01/02 23:31:57

ポイント26pt

個人的には、企業からフレンドリーな態度で接せられると戸惑いますね。

 

フレンドリー戦略には言葉の問題もあるように思われます。

たとえば、アメリカでしたらカンパニーという言葉には「仲間」という響きもあるので、そのカンパニーのサービスを利用する自分も「仲間」に入ったというサークル的なニュアンスも感じられなくはないのですが、日本だと「企業」や「会社」という言葉に含まれる「専門集団」「職人(職業人)」「プロ」といった責任を求めるようなイメージが強く、これが一定の距離の開きとして感じられるために違和感になるのではないかと思います。

フレンドリーなイメージを作るなら、もっと「企業」や「会社」といったそういう社会で呼ばれる名称の部分から改めて工夫されていないと、ちょっと文化的な意味できびしいんじゃないでしょうか。

id:WORRYDOOL

そうですね。

はてなのメールはいかがでしたか。

2009/01/03 03:35:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません