WEB関連のお仕事の方に質問です。

下記の様なデザインのサイトを最近よく見かけます。

http://anotherwebsite.net/
http://www.apertodesign.com/
http://www.erguvanplatin.com/
http://getoutthere.qld.gov.au/
http://www.masstune.co.jp/
http://www.nm-academy.jp/main.html
http://www.since581.com/
http://creative-award.yahoo.co.jp/
http://attaka816.com/f/
http://www.s-komachi.jp/main.html
http://www.yaf.or.jp/yahc/index2.html
http://www.semicon.toshiba.co.jp/valley/flash.html

この様なデザインはみな何にインスパイアして作成しているのでしょうか?
どうしてこのデザインの流行が出てきたか知りたいのです。
また、似たようなデザインのサイトがありましたらURLをお知らせください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/01/08 01:36:52
  • 終了:2009/01/13 15:43:11

ベストアンサー

id:GoldenDawn No.2

GoldenDawn回答回数426ベストアンサー獲得回数812009/01/08 18:49:26

ポイント60pt

http://www.semicon.toshiba.co.jp/valley/flash.html 以外は日本ではクォータービューと呼ばれる視点描画によるものですね。

そして、http://www.erguvanplatin.com/ 以外は平行投影 (遠くの物も近くの物も同じ大きさに見える) で描かれています。

基本的に平地で、地面や建物の部品を作り、それを並べています。

ビデオゲームでは現在のようにポリゴン描画の性能が高くなかった時代に立体感を出すためによく用いられました。


ツールでは例えばゲーム用のマップエディタなどがあります。

http://www.tilemap.co.uk/mappy.php

id:galpapa

クォータービューと呼ばれるんですね!

かなり的確な回答をありがとうございました!

また、ツールの紹介まで丁寧にありがとうございます!

凄く面白く、参考になりました!

2009/01/08 20:57:49

その他の回答(1件)

id:gotovip No.1

gotovip回答回数118ベストアンサー獲得回数262009/01/08 03:07:18

ポイント10pt

javaやスクリプトを組み込んだwebサイトですね

・htmlのみで作ったwebページより自分の思ったとおりのページが作成できる

・そのような専用ソフトウェアがたくさん出てきた

・回線やPCスペックの向上により昔の「より簡潔で軽いページを作る」の考え方が失われつつある


正直のところデザインというのはそのwebページ作成者のセンスによりけりだと思います

格好良くみせるのか、直感的にわかりやすくするのか、あくまでシンプルにまとめるのか、どこかにありましたが風俗のようにごちゃごちゃトップページに乗せればいいや と思ってるのか

その方向性だけでもかなり変わってくると思います

多少参考にしたと言うのはあるかもしれませんが


ただ、先も述べたようにこのような画像やアプレットを組み込んだページは重くなりがちです

楽に見れる人もいれば、重いからもう閉じてしまえ という人もいるでしょう

デザインを重視しすぎれば来客者もだんだんと減っていくかも…

ただ、情報に価値があれば別物ですが


商品紹介のページでこのような動的なページを見かけることがよくあります

トップページで使用する予定であればコンテンツを変えるだけですので変わりないと思います

http://www.acer.co.jp/products/desktop/predator/index.html

id:galpapa

大変参考になる回答です!ありがとうございます!

今回、私が羅列したURLの共通点は「3Dの町」です。

みんなどうやって3Dの町を作っているんだろう。。

2009/01/08 03:23:46
id:GoldenDawn No.2

GoldenDawn回答回数426ベストアンサー獲得回数812009/01/08 18:49:26ここでベストアンサー

ポイント60pt

http://www.semicon.toshiba.co.jp/valley/flash.html 以外は日本ではクォータービューと呼ばれる視点描画によるものですね。

そして、http://www.erguvanplatin.com/ 以外は平行投影 (遠くの物も近くの物も同じ大きさに見える) で描かれています。

基本的に平地で、地面や建物の部品を作り、それを並べています。

ビデオゲームでは現在のようにポリゴン描画の性能が高くなかった時代に立体感を出すためによく用いられました。


ツールでは例えばゲーム用のマップエディタなどがあります。

http://www.tilemap.co.uk/mappy.php

id:galpapa

クォータービューと呼ばれるんですね!

かなり的確な回答をありがとうございました!

また、ツールの紹介まで丁寧にありがとうございます!

凄く面白く、参考になりました!

2009/01/08 20:57:49

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません