最高2000ポイントです。


質問が入りきらなかったのでこちらに詳細を書きました。内容を追加するかもしれないので注意してください。
http://hatenaiine.exblog.jp/

簡単に説明すると大学生の私は所属しているサークルの大会強制参加の方針に反対し、それをやめさせようとしています。

結果的に問題を解決することにつながった解答には2000ポイント差し上げます。
また、そこまで至らなくても素晴らしい解答には+αのポイントを差し上げます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2009/01/08 19:25:31
  • 終了:2009/01/13 23:02:34

回答(4件)

id:yazuya No.1

yazuya回答回数639ベストアンサー獲得回数532009/01/08 20:26:18

ポイント44pt

1、弁護士による意見書のようなものは存在するのか?(それに法的効力はあるのか?)

弁護士の名前が入った内容証明を出してもらうという手段はあります。

それによって、あなたが参加したくないという意思を示したといういうことが証明できる、という意味では効力があります。

ただし、別に弁護士の名前が入っていなくても効力は同じです。(弁護士がついているという意味で本気を示せることと、ちゃんとした文章で書いてくれるというメリットはあります。)


弁護士が法律ではこうなってますよ、という意見書を出してくれるかというと、もしかすると頼めば出してくれるかもしれませんが、それに法的効力はありません。


2、この手の問題に詳しい弁護士はいるか(ただし、メールor電話で相談可)

こんな小さいレベルの揉め事に詳しい弁護士は多分いません。

それではご飯が食べられません。

電話やメールでの相談をしてくれる弁護士に限ればもっと厳しいです。


ちなみに、弁護士に相談したところで「大学の部活のことなんだから部活内で解決しなさいよ。相談料はいいから。」とあしらわれてしまう可能性が高いです。


相談すべきは弁護士よりもまず大学の担当部署だと思います。

(もっとも、大学の担当は特に国公立だとまったくやる気がありませんが。私立だと学生のトラブルに敏感になっていて、きちんと対処してくれるとこともあります。)


3、相手をやりこめるいい法的根拠もしくは裁判の判決例

そもそも、参加を強制する根拠がありません。

ただ物理的に参加をしなければいいだけです。

もし、力ずくで連れて行かれたら警察を呼んでください。


4、もしやるとしたらどれぐらいのお金がかかるか。(弁護士への相談や書類の作成費用など)

無駄だと思いますが、どうしても相談したければ市役所等の無料相談会に行けばただです。

内容証明は弁護士が作ると3~5万円というところでしょうか。


※裁判を起こすつもりはない

※あくまで大会を強制するのを止めさせる法的根拠が欲しいだけ

※退部する気はない

どうせ空気の読めないことをやるならとことんやらないと負けます。

そんな部はやめてしまって同種のスポーツで違う部を立ち上げてしまうというのが一番賢いと思いますが、どうしても今の部にいつつ、大会の参加だけは拒みたいというなら訴訟も辞さず、くらいの覚悟でやるべきです。


そもそも弁護士でどうこうする問題ではないように思えます。

もし、部長が強制的に大会参加費用を徴収してきたのであればそれは刑事事件であり、いくべきは弁護士よりも警察です。

id:paro65

弁護士に相談してもあまり効果はなさそうですね。

最終的にボイコットも考慮します。

解答ありがとうございます。

2009/01/12 03:43:17
id:hijk05 No.2

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232009/01/08 21:36:14

・大学の学生課にクレームを入れる

まともな大学なら改善されるはず。

id:paro65

やってみます。

2009/01/12 03:43:29
id:ryuzee No.3

Ryuzee回答回数19ベストアンサー獲得回数12009/01/08 20:23:23

ポイント26pt

弁護士に相談することをお勧めします。

とはいえいきなり弁護士事務所に電話したりするのではなく、各自治体の法律相談窓口や、各県の弁護士会が開いている相談窓口にコンタクトされるとよいでしょう。

相談費用については、初回相談は無料というところもあるようです。

http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/consultation/houritu7....

あたりが参考になると思います。(主に2に関する回答になりますかね。)

本事案だと、明確な脅迫行為・暴力行為・監禁行為がないと法的な争いは難しいのではないかな。

(たとえば大会に出ないことについて、部室等で長時間拘束され、自由意志で帰る事ができなかった、とかが証明できれば、監禁にはなりますね。)

そういうのがなければ、弁護士による仲裁のあっせんという形になると思います。

なお、退部される気はないということですが、サークルという組織の中での争いは、必ず感情的なしこりは残ることになります。

従って出来れば法的根拠をもとに相手をやりこめるような形より、円満に解決した方が良いような気はしますね。

id:paro65

1さんの解答とは真逆ですね。ダメ元でもいいので相談も考慮します。

解答ありがとうございます。

2009/01/12 03:44:16
id:eseguitarist No.4

eseguitarist回答回数2ベストアンサー獲得回数02009/01/08 19:57:59

ポイント20pt

法的な根拠は提示できないので、ポイントはいらないです。


たぶん質問者の方は、リンク先に書いてあることの他に

・他のサークル仲間にも、強制参加に疑問を持っている人が居る

・返金は求めていない

ということではないでしょうか?


サークルという形態でしたら、法的な意見を持っていっても、議論は平行線だと思います。


ぼくでしたら、同志を募って、ボイコットですね。

それで議論を活発化させるのがいいかと。

それでダメだったら、同志みんなで、スピンアウトしてしまうのがいいかと。


というのは、結局団体というのは、すなわち構成員だと思います。

構成員が変われば、団体も変わります。


法的な議論を持ちかけるバイタリティがあるのであれば、新しい団体を作って、新たに活動場所を確保するのはできるんじゃないでしょうか。

id:paro65

>法的な意見を持っていっても、議論は平行線だと思います。

そうかもしれませんね。裁判を起こさないなら意味がないですよね。

ボイコットも考慮します。解答ありがとうございます。

2009/01/12 03:45:19
  • id:seble
    たぶん、無理です。
    サークル自体への参加はあくまで任意であり、サークルの運営方針が嫌ならやめればいいだけの事です。
    サークルの運営方針自体を変更させるには、参加者の多数決とか部長解任などが必要になるでしょう。
    長年の慣例として存在するならばOBの意向なども影響するでしょうし、ちょっとやそっとで変更はできません。
    やめるしかないのですが、やめないのであれば大会当日に欠席するしかありません。
    拉致して参加させるというような事はさすがに違法です。
    もちろん、その後に強制退部となるでしょうけど、、、
  • id:paro65
    解答ありがとうございます。
    サークル自体の方針を変えられなくても、騙されて入部した部員に対してだけ大会は自由参加などの方針を取ることも無理なのでしょうか?
  • id:chinjuh
    ??
    騙されたと思うのなら、
    話と違うと言って退会すればいいんじゃないの?
  • id:paro65
    運動はしたいのでサークルには残りたいです。完全にフリーになると何も運動しないからです。
  • id:seble
    法的に騙すという場合にはそれによって金銭等の被害が発生しなければなりません。
    単なる趣味のサークルで、高額な入会金が必要という訳でもないでしょうし、単に規則の詳細を後出しにしただけの事であって、騙す、とまでは言い切れないと思います。
    既出の通り、やめれば損害はない訳ですからそれ以上の抗議は無理と思います。
    (通常、大学の運動部において4回生は神様であり、神に逆らうなどもっての他、
    あれ?もう、そういう時代じゃないのかな?)
    運動するとかしないとかは全く別件、個人的な問題であって、サークルの責任ではありません。
    何ならご自分で一つ立ち上げればよろしいかと、、、
    方向性の異なるテニスサークルが二つある事には特に問題はないと思います。
    (コートの使用権で揉めるか、、、)
  • id:paro65
    >法的に騙すという場合にはそれによって金銭等の被害が発生しなければなりません。
    私は法律に関しては全くのド素人なのですが、大会への強制参加=金銭負担の強制にはならないのでしょうか?

    >コートの使用権で揉めるか
    そうなんです。それを危惧しているんです。貸してもらない可能性が高いので退部は最終手段として考えています。
  • id:pinkymonk
    大会への強制参加となった歴史的経緯などはあるのでしょうか。

    金がもったいない。と、強制参加だ!の言い分では

    いつまでも平行線だと思います。


    法的な手段でやりこめるにしても、相手の経緯をしらないと

    反論の根拠は作れないと思いますよ。



    ちなみに、あなたが努力して部長になって、
    大会への参加をやめるのが一番無難な解決策かもしれません。
  • id:Misatch
     質問・コメントより明らかになっていないようなので気になったのですが、「テニス部」と「テニスサークル」のどちらでしょうか?
     大学の場合、どちらであるかによって変わってくる条件もあるように思うのですが……

     私の母校で使ってた言葉を使って分類しますが、
    ・大学の体育会テニス部なのか
    ・大学認定テニス同好会なのか
    ・あるいは大学との間に練習場所の貸し出しなどの取り決めはあるが、活動自体にはノータッチの非認定同好会なのか

     体育会所属の場合、学則かなにかに規定がある場合もあります。
     また、法的根拠まで明示しなくても学則を根拠に大会不参加を認めさせられるかもしれません。
     最も繋がりが薄いと思われる非認定同好会であるにしても、大学という組織に所属している団体なのですから、まずはその中のルールを調べてみてはいかがでしょう?
  • id:paro65
    大学認定の団体です。学校の決まりを読むとサークルになっていますが、学校内ではテニス部と呼ばれています。

    学校公認の団体ですのでご指摘の通り、当然決まりがあります。それを熟読したところ、

    「部員に対して過度な身体的、経済的負担を強いてはいけない」とあります。

    これを理由に他の部員が経済的理由で大会を休もうとした所、数回は休めるが休んだ分を残りの大会の参加費用に当てて参加しろと言われたそうです。

    その後もいろいろ話し合ったそうですが話にならなかったそうです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません