SONYバイオ『pcv-l350/bp』のディスプレイを、他社製のデスクトップPCに繋ぎたいのですが(D-Sub 15ピン???に繋ぎたい)、コネクタの形が違うため接続出来ません。

変換コネクタみたいなものはないでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/01/13 12:04:05
  • 終了:2009/01/15 01:16:42

ベストアンサー

id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/01/14 16:09:01

ポイント50pt

解決策になっていないのでコメント欄に記したのですが、お言葉に甘えまして、あらためて回答欄に記入させていただきます。(_._)


ご質問にある VAIO type L シリーズは使ったことがあります。

TMDS は 電気信号的には DVI-I と共通です。DVI-I はアナログ対応できるので、原理的には 「AD-DVFTD15M」のような変換アダプタでインターフェースできるでしょう。

ところが、VAIO type L シリーズのモニタは 40ピンという非常に特殊なコネクタを使っており(たぶん音声信号も含まれている)、一般的な DVI-I(29ピン)に変換するコネクタがない限り、接続するのは難しいと思います。

その他の回答(1件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6162009/01/13 12:28:37

ポイント50pt

付属モニタなるものが良くわかりませんが、TMDSとあります。

http://www.sony.jp/products/Consumer/PCOM/PCV-L750/spec.html

http://www.intel.co.jp/jp/business/glossary/64891448.htm

で、どうやら単なるDVIみたいですが、、

http://ja.wikipedia.org/wiki/Digital_Visual_Interface

d-subはアナログなので変換装置はあるものの高価ですし、画質などもかなり落ちると思います。

DVI端子のあるビデオカードを追加するのが最も安く、確実かと、、、

デスクトップの型番も欲しかったですね。

id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/01/14 16:09:01ここでベストアンサー

ポイント50pt

解決策になっていないのでコメント欄に記したのですが、お言葉に甘えまして、あらためて回答欄に記入させていただきます。(_._)


ご質問にある VAIO type L シリーズは使ったことがあります。

TMDS は 電気信号的には DVI-I と共通です。DVI-I はアナログ対応できるので、原理的には 「AD-DVFTD15M」のような変換アダプタでインターフェースできるでしょう。

ところが、VAIO type L シリーズのモニタは 40ピンという非常に特殊なコネクタを使っており(たぶん音声信号も含まれている)、一般的な DVI-I(29ピン)に変換するコネクタがない限り、接続するのは難しいと思います。

  • id:pahoo
    ご質問にある VAIO type L シリーズは使ったことがあります。
    TMDS は DVI の要素技術なのですが、そのディスプレイは 40pin という非常に特殊なコネクタを使っており、おそらく他のインターフェースに変換する製品は出ていません。
  • id:seble
    あらら、専用規格だと厳しいかな?
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4598440.html
    信号線を解析して結線すれば、もしかしたら、、映るかも?
    http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/9439/index.html
  • id:pahoo
    seble > 信号線を解析して結線すれば

    規格は DVI なので、信号線だけI/Fできれば通ると思いますが‥‥買い換えが利かない専用ケーブルを切断するというのは、勇気が要るかもしれません (^_^;)
  • id:Pooh_san
    sebleさん、pahooさん ご返信ありがとうございます。

    pahooさんコメントではなく、回答に記入してください!
    ポイント差し上げたいですー(涙)

    特殊なコネクタなんていうのがあるんですね(焦)
    変換はかなり厳しそうですね。。。

    とても勉強になりました。ありがとうございます!!


この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません