血液検査の「CRP定量」が高い場合に想定される病名について教えてください。


最近、人間ドックで検査したところ、CRP定量6.80Hという高い数値が出て、「何らかの炎症を起こしているかもしれない」、ということでした。

現在のところ、特に外傷や炎症もなく元気にしております。主治医によると、「リュウマチの可能性もあり」ということで、リュウマチの検査もしてもらいましたが、結局、リュウマチでもありませんでした。

49歳、男性です。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/01/14 17:04:24
  • 終了:2009/01/21 17:05:02

回答(5件)

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/01/14 18:06:05

ポイント20pt

日本衛生検査所協会によると、CRP異常値の場合に考えられる主な疾患として、

陽性反応が強い場合は、結核などの感染症、膠原病、リウマチ熱、心筋梗塞、肝硬変、敗血症、悪性腫瘍など。弱陽性の場合もウイルス性疾患、急性肝炎、脳炎、内分泌疾患などの疑いがあります。

を掲げています。


CRPは炎症反応が起きてから上昇するまで1~2日かかります。

検査前に、風邪などの感染症に罹ったり、怪我や手術を受けたことはありませんか?

また、白血球数は正常でしたか?

id:artisticbp

回答有り難うございました。

2009/01/14 18:49:24
id:tatsu___kun No.2

tatsu___kun回答回数230ベストアンサー獲得回数272009/01/14 18:10:40

ポイント20pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/C%E5%8F%8D%E5%BF%9C%E6%80%A7%E8%9B%...

http://uwb01.bml.co.jp/kensa/conpe.asp?d=50&t=10&k=658&e=0

http://www.srl.info/srlinfo/kensa_ref_CD/KENSA/SRL0332.htm

人間ドックの主治医のお話の通り、CRP(C-reactive protein:C反応性蛋白)は、炎症による組織障害によって数値が上がりますが、どのような炎症でも上がるため、それだけで想定できる疾患は無数にあります。例えばひどい水虫から癌・心筋梗塞までです。つまり、分からないということです。

現在のところ、特に外傷や炎症もなく元気にしております。

はっきりと自覚症状もなく、人間ドックの他の検査でも異常がないのであれば、時間をおいて再検査する程度でよろしいと思われます。(むやみに色々検査するのは止めませんが殆ど意味はないと考えます。)

id:artisticbp

よくわかりました。

有り難うございました。

2009/01/14 18:51:09
id:michiwwo No.3

michiwwo回答回数25ベストアンサー獲得回数02009/01/14 18:51:48

ポイント20pt

虚血性心疾患などの動脈硬化性疾患ではCRPがあがることがあります。

喫煙、糖尿病、高脂血症、高血圧、肥満、家族に心筋梗塞や脳卒中の方がいらっしゃるなど、リスクファクターがあれば、心臓や頸部、下肢の動脈など、血管系の検査もしてみてはいかがでしょうか。

id:peach-i No.4

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/01/14 21:10:46

ポイント20pt

http://www.medical-examination.com/blood/item/ensho-crp.htm

C反応性蛋白(CRP)の異常により疑うべき病気・原因

以下は、C反応性蛋白(CRP)の異常により疑う事ができる病気や原因です。ただし、以下に示した病気はあくまでも一例です。異常値であったからといって、すぐに病気というわけではありません。また、他の要因と連動して初めて病気として診断されるケースもありますので、ご注意ください。

・各種炎症

・骨折

・膠原病の活動期

・癌(がん)

id:paro65 No.5

ゲフンゲフン回答回数129ベストアンサー獲得回数32009/01/15 00:33:50

ポイント20pt

私は医学部生です。

CRPが高いと言われてすぐに浮かぶのは、膠原病ですね。

リウマチではないと言われたようですが、おそらくリウマトイド因子(RF)や抗CCP抗体が陰性だったからそう判断されたのではないでしょうか?

CRPが高くて、RFが陰性の膠原病は複数あります。

参考書(year note 2009)を見たところ、

結節性多発動脈炎や顕微鏡的多発血管炎が一番当てはまりそうです。(RF陰性かどうかは書いてませんでした。すいません。)

あとは可能性は低いですが、側頭動脈炎やリウマチ性多発筋痛症(65歳以上の女性に多い)があります。(これら二つはRF陰性かつCRP陽性です。)

他の方が言っているように膠原病に限らず、炎症が起きればどんな病気でもCRPは上昇します。

これだけの情報だけでは疾患は特定できないと思います。もっと精査されることをお勧めします。

  • id:tatsu___kun
    tatsu___kun 2009/01/21 22:22:58
    コメント欄で失礼します。
    血液検査には色々ありますが、臓器障害の程度を見るもの、疾患活動性(その病気がどの程度重いのか)を見るもの、確定診断の価値のあるものなどなど、検査によって目的が違います。
    今回話題になったCRPは、上述の通り、様々な炎症状態を反映するものですから、確定診断の価値を求めるというより、既に確定診断されている(或いは強く疑う)疾患の活動性をはかるに有用なものです。
    私が例に挙げた"ひどい水虫"は、炎症が波及して蜂窩織炎・リンパ管炎になりやすく、CRPなど軽く20位行くことはザラです。
    でも私が『時間をおいて再検査する程度でよろしいと思われます。』と回答した最大の理由は2つあり、一つは『自覚症状が無い』こと、そして診察した内科医が他に疑うべき疾患を『リウマチ』と言ってしまうほど、人間ドックの検査結果に気をつける点が無いということです。
    自覚症状が無く、人間ドックという、普通風邪で内科受診する時に受ける検査より、遙かに精密な検査で何かを疑うべき結果が出てないのであれば、通常は時間をおいて再検査という方法をとるのは定石です。
    特に医学生であるid:paro65さんにはっきりと申し上げたいのは、ただ一つの検査結果(しかも確定診断には結びつかない)をもって、自覚症状も無く、人間ドックでほぼ正常の人に対して、本当に『精密検査を』と奨めるのですか?ということです。
    リウマチであるならば、必須条件である"朝のこわばり"をプロである内科医が問診しないとでも?そして本人も自覚しないとでも??
    結節性多発動脈炎を疑うならば、筋痛・関節痛・皮膚症状・高熱・消化器症状は?
    顕微鏡的多発血管炎であれば、初期の腎障害や肺障害が高率で発生しますが、人間ドックでは間違いなくやるであろう尿検査と胸部レントゲンで何も無いようですが?
    側頭動脈炎ならば頭痛・眼症状は?
    リウマチ性多発筋痛症ならば、筋肉痛は??
    膠原病でなくても、まずは疑うべき自覚症状が無く、各種検査でほぼ問題ないのですから、『もっと精査を』という勇み足で、結局患者さんを不安に陥れているということを認識してください。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません