<問題・解答例>

ベクトル
http://f.hatena.ne.jp/massa-will/20090116115320
<質問>
リンクにあります。わかりやすく教えてください。お願いします。
http://f.hatena.ne.jp/massa-will/20090116115458

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/01/16 11:59:37
  • 終了:2009/01/16 19:11:03

回答(1件)

id:idetky No.1

idetky回答回数426ベストアンサー獲得回数202009/01/16 12:40:50

ポイント60pt

色々と試行錯誤をされているようですね。。。



問題文で斜行座標系を指定・意識して解かせる問題を除いて、

あえて意識して「斜行座標系で解く」などと考える必要はないはずです。



また角度などのように、ベクトルの大きさと関係のない回答を求められたときには、

代表値を入れて計算してしまうという手もありますが、

少なくとも今回の問題はそうではないので上手く行かないはずです。



こういった問題の場合は、値を求めるためのベクトル式をつくり、

そのベクトル式を構成しているベクトルを、問題で与えられているベクトルに何とか置き換える

という考え方で解くようにすると、割合スムーズに行くのではないかと思います。



また、cosθ=a↑・b↑/|a||b|=0なのに、AOBが90度にならないとおっしゃっていますが、

massa-willさんの代入スタイルでは90度になりますよ。



ただし、これでは(3)が解けないと思うのなら、

それは代入した値が(3)で指定された数値条件と合わないからです。





なんか、まとまりのない回答になってしまいましたが、

何かの助けになれば。。。^^;

id:massa-will

この手合いは、座標系で解くのは難しいのですね。ありがとうございます。

2009/01/16 19:04:09
  • id:rsc96074
     この場合、普通に解いた方がいいかも知れません。斜交座標系の考え方は、穴埋め問題で、張るベクトルの大きさと向きが任意のとき、大きさを1の直交座標系に特殊化して、裏技的に使っていました。(汗;
     面白いURLを見つけたので参考にして下さい。
    http://izumi-math.jp/kotewaza/index_j.html

  • id:idetky
    質問内容を勘違いしているかもしれません^^;
    単純にとき方なら、
    OA↑=a↑ OB↑=b↑ OC↑=c↑
    と(手で書く文字数を少なくなるように)置いて、計算をするだけです。
    その際に、あらゆる点はこの3つのベクトルの組み合わせでもとまるのですから、
    OP↑=sa↑ + (1-s)b↑ + tc↑
    (平面なら、OP↑=sa↑ + (1-s)b↑ )
    と置いたり、
    「後ろ引く前の法則」(AB↑=OB↑ - OA↑)を使ったりして、
    求めるベクトルをa b cで表現し、
    複数の方法で表現できたら、連立方程式で解く。

    というかんじかなぁ。。
  • id:idetky
    この問題では、上のやり方(連立方程式)で説く必要はありませんが^^;
    「何とかがんばって、穴埋めで利用されているベクトルで表現する」というのが、
    この問題の解法です。
  • id:massa-will
    rsc96074さん
    今回、自分で考え出した方法をrsc96074さんも使ってらしたとは意外でした^^
    リンクもありがとうございます。参考にしてみます。
  • id:massa-will
    idetkyさん
    コメントを含めて、たびたび回答をいただき、ありがとうございます。参考になりました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません