Macユーザーにおすすめのディストリビューションを教えてください。

インターフェイスや、基本的なGUIの考え方などがMacOSに似た。または、きっとMacユーザーならこれを気に入るはずだ!という様なディストリビューションを教えてください。

また、出来ればIntel Mac(MacBook JISキーボード)にインストールするので、環境を整えるためのおすすめツールなどがあれば教えていたけだけると幸です。

※使用目的はサブマシーンとして、インターネットやメモなどが目的です。そこからスターとして自分なりにLinux/BSDと言うものがどんな可能性を秘めているのかを見つけ出せればとう思っています。
※完全初心者です。MacOSX上でTerminalを使ったファイル操作、Perlでのちょっとしたツール開発などの経験程度です。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/01/17 05:06:31
  • 終了:2009/01/18 20:58:57

回答(2件)

id:ttakao No.1

RON回答回数276ベストアンサー獲得回数312009/01/17 11:39:34

ポイント30pt

MacもWindowsもLinuxも使っていますが、Macを使っている人が満足するLinuxはないと思います。

確かに人気のディストリのUbuntuを使って、Macに近づけることは可能なのです。

http://www.google.co.jp/search?q=ubuntu+mac%E5%8C%96

が、iTunes,iLife,TimeMachine,TCP/IPでのRendezvousによる接続、プリンター、などに比べると、Linuxに乗せるソフトウェアでは、満足しないと思います。多くのMacユーザーはこのあたりのたっぷり親切な有料ソフトにバンバン金を注ぎ込んで「Mac最高!」と叫んでいるように思われます。つまり、顧客としての満足度は高いのです。

一方、Linuxの世界は相互援助です。機能について文句があるなら「おまえ、コード書けよ」というのがルールです。多くのすぐれたソフトウェアは有能なプログラマーが自分の想いと実力の証明として書いたものです。それを建設的にみんなで役割を分担して育てている、と考えてください。どこにもメーカーは存在しません。GNUの原則をご存知ないで使うユーザーはお客様気分でしょうが、精神はまったく異なります。ここを最初から理解していないと、ものすごく不満を感じると思います。

コンピューターそのものの冒険をしたいのであれば、Linuxほど楽しく世界の知性に触れられる世界はありません。ソフトウェアは道具であって、その上でなにかを創造したいのであればMacは優れた環境でしょう。

id:zero-code

そうですね。iLifeなどを求めるのは間違っていると思います。

インターフェイスに対するMacOSの様なこだわり。使いやすさに対する追求。そういった流れのあるディストリビューションがあればと思いまして。

確かに私も社会人になり、有料のソフトを買い、MacOSXというOSの上での使いやすさを追求してきましたが、それでは出来ないことは腐るほどある。自分なりの改造を将来的には施していきたいという思いの上での今回の質問です。そう言った意味ではUbuntuのMacOSX化の流れはとても面白そうですね。参考にさせていただきます。

2009/01/17 16:37:48
id:hanadan No.2

hanadan回答回数61ベストアンサー獲得回数02009/01/17 07:08:11

ポイント40pt

そういった用途なら、日本語環境が整っているVine Linuxがおすすめです。CDが付属している書籍を買うのが簡便でしょう。1500円くらいからあります。

id:zero-code

Vineですか。なるほど。本を買う必要は確かに感じていますが、なるべく早く使いたいと思うので、Torrentでダウンロードして試しにインストールしてみたいと思います。

2009/01/17 16:36:57
  • id:kn1967
    ご存知かもしれませんが
    BSD/LinuxいずれもGUIの部分はXwindowシステムが採用されていますので
    どのディストリビューションであっても自由に変更することが出来ます。

    従いまして、
    学習・研究目的であるとすればMacOSXの属するBSD系を勧めたいところですが
    ユーザー及び情報の多さを考慮するとLinuxのほうに歩があるように思います。

    話は逸れますが、私の場合
    以前FreeBSDを使っていましたがユーザー数、情報量からLinuxに転向し
    その際に選択したのが日本語環境構築の容易さでVineをチョイスし
    今でも愛用しています。

    だから・・・私もVineをお勧めしたいところではありますが
    更新状況や利用者数などを考えると現状ではUbuntuのほうがお勧めでしょう。
    (日本語に関しては特に心配ありませんし、vineよりはるかに更新が早く、
    自動更新にしておけばセキュリティ等に関して気が楽です)

    ところで・・・IntelMacはPC/AT互換機とは起動方法が違いますので
    BootCampなどで起動可能なドライブを設定してからインストールするという事になります。
    Intel Mac ubuntu などで調べると色々出てきますので、ご参考まで。
  • id:zero-code
    X Windowシステム採用ということはなんとなく理解していたのですが、どのディストリビューションでも同じなんですね。
    Vineはインストールを試みたのですが、フォーマット関連の所でなにやらインストールディスクをいじらないといけない様なので、今はひとまず保留にしています。
    Ubuntuはまだ試していないので、この後トライしていきたいと思います。
    とても参考になりました。出来れば、回答欄に一言入れていただけると幸いです。
  • id:kn1967
    いまさらですが
    OSXはBSDの子孫の1つでGUI部分では
    X windowシステムを採用しています。

    だから、BSD系で出来ることはMacOSXでも出来ますし
    やろうと思えばGUIの変更も可能です。

    だけど、MacOSXのような調った環境を手に入れたユーザーが
    わざわざ難しい部分に手を出したりするでしょうか?

    便利な道具を手に入れたら、道具を突き詰めたくなった・・・
    気持ちは判りますが非現実的なような感は否めず、
    回答するに至っておりません。

    それはさておき、日本語での情報はあまりありませんが
    BSD/Linux同様に日本語ではなく英語で探せば実は色々ありますので
    他のOS利用をお急ぎでなければOSXの歴史や構造などについて
    見直しすることをまずはお勧めするべきかもしれませんね。

    どのような道を辿るにしても、
    それなりの時間と覚悟が必須となりますので
    あせらずじっくりと地ならしをしながらお進み下さいませ。
  • id:zero-code
    Linuxを。と思ったのはただそこでの動きを見てみたい、その先に何かがあるのは間違いないというところであって、「はてなを使ってみよう」という気持ちと変わりません。
    ただ、スタートするベースとしてMacOSXに近い様な物があるのであれば、やりやすいので探していた。ということです。

    >自分なりの改造を将来的には施していきたいという思いの上での今回の質問です。
    と言ったのも、LinuxやBSDがそうやって自分なりにカスタマイズして環境を作っていっているという流れを自分でもやってみる必要性があると思ったためです。


    iConなども昔読んだのですが、もう流石に良く覚えてません(当時は知識もあまりなかったので)。久々に読み直す時間を作ってみたいと思います。
    あと、流石に自分でも日本語の限界を感じてます。辞書を使いつつある程度読めるぐらいには流石にならないとダメですね。

    本当にありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません