実家が曹洞宗のようです。


ちょうど仏教に興味がでてきたので、曹洞宗の勉強がしたいです。
一切誰にもかかわらずに曹洞宗を学ぶ書籍あるいは方法ってありますか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/01/21 00:45:32
  • 終了:2009/01/28 00:50:03

回答(11件)

id:y_u_n_o No.1

y_u_n_o回答回数312ベストアンサー獲得回数152009/01/21 00:51:13

ポイント21pt

曹洞宗・曹洞禅ネット

http://www.sotozen-net.or.jp/

↑ こちらを参考にされるだけでも学びになるかと思います



http://www.ne.jp/asahi/jubus/com/rekishi/html/rekishi67.html

↑ 曹洞宗の【売れ筋書籍】 (ネット購入できます。Amazon扱い新品1500円以上は送料無料) だそうです^^

id:dancom

なるほど!

悟りは身近にあるのですね!

2009/01/21 01:44:57
id:kinnoji7 No.2

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/01/21 01:01:45

ポイント20pt

こちらはどうでしょうか。

実修 曹洞宗のお経―CDで聴く・読む (わたしの家の宗教) (単行本)

http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E4%BF%AE-%E6%9B%B9%E6%B4%9E%E5...

曹洞宗(檀信徒勤行)

http://www.amazon.co.jp/%E6%9B%B9%E6%B4%9E%E5%AE%97-%E6%AA%80%E4...

CDで聴けば一切誰にもかかわらずに学べると思います。

id:dancom

遠めからありがとうございます!

やはり音と暗唱ですよね!

2009/01/21 01:46:02
id:ShinRai No.3

ShinRai回答回数489ベストアンサー獲得回数212009/01/21 01:10:16

ポイント20pt

1と2の回答を読んでいないので、重なっていたらごめんなさい。

私は仏教を少し勉強したことがありますが、日本の仏教者の中で道元は思想的に一番深いというか、超絶的にすごい思想家だとおもいます。

お勧めは、

-1-

筑摩文庫の(岩波文庫は典拠している写本が間違いの多いものですので、筑摩文庫をお勧めします)「正法眼蔵随聞記」

-2-

「道元禅師広録」(永平広録)

私は寺田透訳で読みましたが、これは図書館にしかないはずです。

-3-

そして、これは私も一部しか読んでいませんが、正法眼蔵です。


しかし、問題は、読書をしても、読書をしている人の知識でしか書いてある内容を吟味できないので、あまり背伸びをしても意味ないかとおもいます。

やはり、随聞記あたりが入門用にはよいのかもしれません

id:dancom

なるほど!

知っている人ほど道は遠いと感じるわけですね!

ありがとうごじます!

2009/01/21 01:47:01
id:hijk05 No.4

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232009/01/21 01:36:05

id:dancom

なるほどなるほど!

Amazonさんはかしこいなー!

ってわかりやすすぎる省力化です!効率の良い世界のために!

2009/01/21 01:48:45
id:fut573 No.5

fut573回答回数195ベストアンサー獲得回数542009/01/21 07:13:52

ポイント13pt

曹洞宗のお坊さんになるには何年間かお山で修行する必要があるのですが、その若い修行者達を描いた漫画があります。

岡野玲子の『ファンシイダンス』です。

僕の友人にはこの漫画の舞台になった寺で修行した人がいますが、その人曰く「結構よく書けている」らしいです。

曹洞宗には総持寺や永平寺といった「お山」があるのですが、それぞれお経の節や作法に微妙な違いがあるそうです。

そのちょっとした違いまで丁寧にかかれており、「読経シーンの音の伸ばし方だけで舞台がどこか分かる」とのこと。

息抜きにどうでしょうか?

id:dancom

なるほど!

息抜きにはいいかもですね!

2009/01/22 07:09:21
id:dohgen No.6

dohgen回答回数236ベストアンサー獲得回数132009/01/21 09:19:21

ポイント13pt

お近くに曹洞宗さんの御寺院で、坐禅会や写経会を開催しているおてらさんを探して、実際に参加してみてはいかがでしょうか。

id:dancom

誰とも会いたくないのです><

宗教には興味があっても、宗教にかかわる人には興味がないので!

2009/01/22 07:09:52
id:GOYARDE No.7

GOYARDE回答回数56ベストアンサー獲得回数02009/01/21 11:01:57

ポイント13pt

うちのお寺は曹洞宗 (わが家の宗教を知るシリーズ)

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%...


曹洞宗のお経 (わが家の宗教を知るシリーズ)

http://www.amazon.co.jp/%E6%9B%B9%E6%B4%9E%E5%AE%97%E3%81%AE%E3%...


曹洞宗のお葬式 喪主のハンドブック

http://www.amazon.co.jp/%E6%9B%B9%E6%B4%9E%E5%AE%97%E3%81%AE%E3%...


まずは一般人向けの書籍からお奨めします。

専門書の前に読んでおくと、非常に理解が早まります。

id:dancom

なるほど!

確かに難しい本だと読みきれないですものね!

2009/01/22 07:10:26

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 dochi-cochi 3 0 0 2009-01-21 13:40:56
2 peach-i 4652 4194 93 2009-01-21 20:53:04
3 masanobuyo 4617 4007 78 2009-01-21 23:35:49
4 Hyperion64 791 705 84 2009-01-23 11:20:58
  • id:ShinRai
    曹洞宗といっても、仏教の一派です。おそらく道元は、一派であるとは思っておらず、自分は釈尊直系であり、自分のやっていることこそが正しい仏教のあり方であると信じていたでしょう。

    残念ながら、曹洞宗という宗派であると自認したあたりから、曹洞宗自体の自己矮小化がおきているように思います。

    したがって、他に学ぶべきは、インドの仏教あるいはヒンズー教の日常生活。

    また、道元が学んだ最澄の思想も学ぶべきでしょう。これも、比叡山にいけば出会えるというものではないと思います。むしろ、最澄が重んじたのは、山野の中を歩く回峯行です。日本の修験道の伝統を非常に重んじたのが最澄だと思います。したがって、本を読むのではなく、山の中をさまよい歩くというのもよいかと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません