写真を撮るのがうまくなりたいです


一眼レフとかで気合を入れて撮るわけではなくて,街中とかを歩いてるときに,コンパクトカメラで気軽にスナップを撮るような撮り方です

たぶん,構図とか,ちょっとした心がけなんだと思うのですが,どうすればいいんでしょうね

普段ポケットに入れて持ち歩いてるのは,CASIO EX-Z750(F2.8~F5.1,35mm換算:38~114mm) と,RICOH GX100(F2.5~F4.4,35mm換算:24~72mm) です

ひたすらたくさん撮ると勉強になるんでしょうか?

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2009/01/22 22:30:33
  • 終了:2009/01/29 22:35:02

回答(37件)

ただいまのポイント : ポイント47 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順

Re goodvn2009/01/28 06:51:36

ありがとうございます

お,ノーファインダーですか.確かに今はディジカメなので,その場で見れるので,面白そうですね

今は,目線よりちょっと下から撮るようにしてるために,胸から腹の前あたりに構えて撮っていますが(ファインダーではなく,液晶をチラ見してます),もっと下の目線から撮っても面白そうですね

ノーファインダー s10rk2009/01/27 23:00:41

一通りカメラに慣れたら、やっぱり、街角スナップの醍醐味として、

「ノーファインダー撮影」をやってみてはいかがですか?

文字通り、ファインダーを見ないで、シャッター押すことですが、

コツとして、最初に何枚か撮って、適正露出とホワイトバランスを確認し、

その後、壁とかによっかかりながら、立ち止まりカシャカシャ撮って見る。

カメラのモードは、ISO 200〜400 F2.8で、できるだけ早くシャッター切れるように。

AF-Cができれば、尚いいです。できなければ、マニュアルフォーカスで。

私は、望遠レンズにして、若干カメラを上向きにさせています。

人物が画面に入りますので、ほどほどに。

でも、日頃撮れなかった写真が撮れるようにもなりますよ。

Re goodvn2009/01/27 05:07:29

ありがとうございます

自分の見たときの感動と,後から写真を見たときのギャップが,ジレンマだったりします

もっとこう,見たときの印象を,そのままフィルムに収められると良いんですけどね...

技術なんですかねぇ.技術ばかり語って,写真が残念な人をよく見かけるので,技術ばかり気にするのも怖いという気がします

Re goodvn2009/01/27 05:05:34

ありがとうございます

ウェブサイトで公開するものは,トリミングしています.画質はあまり変えません(トーンカーブの調整くらい)

トリミングすると,お!と思う構図にできることもあるのですが,これは写真を眺めてじっくり取り組めるからで,素材になった写真だけ見ると,ショボいのです...

これを,撮る時点で決められると理想なんですが,実際,その場ではそこまで頭がまわらないんですよね...直感みたいなものなのでしょうか

Re goodvn2009/01/27 05:02:57

ありがとうございます

街中でも,比較的気にせずにシャッター切ってますし,行ったお店では,断ってから写真を撮るようにしてます(ウェブでの公開を前提に撮ってるため)

構図が難しいと思うのは,主題を中央に置くのかオフセットするのか,ワイドかテレか,といった,凄い基本的なレベルで,基本が分かってないのかもしれません

最近は,カラーだとうまく考えられないので,スッキリと構図を入れられるように,スクエアフォーマットの白黒を中心に撮っています

EX-Z750 のファインダーはちょっと使えないレベルですし,GX100 はファインダーが付いてない(外付けの EVF のタイプです)ので,液晶を見つつ撮るか,撮ってその場で液晶を見るような使い方になります

勉強と思って,RICOH の GR1 あたりを買ってみるのも考えてます

感性で… Weak-field2009/01/26 23:34:41

写真とは自分の心の眼でみた、この風景つまり、感性をいかに、表現できるかではないでしょうか?

心の眼で見た風景に近づけるために技術を学び、それを手にしたならば、あとは数をこなすのみです。

そのうち、他の人の感性をも刺激するような、きれいな写真を撮れるでしょう。

わたしはこの方法で撮れました。

そのためには何よりも何気ない日常の幸せを、美しさを、感動を、、よく感じることが大切です。

レタッチしてみては やん22009/01/26 19:08:00

撮った写真をレタッチして、好みの構図や色合いに変えてみたらいかがでしょう。

そして、元の写真と何が違うかよく考えて、つぎからそれを意識して撮影してみたらいかがでしょうか

「決定的瞬間」の撮り方~構図とタイミングが大事です tamakoh2009/01/26 12:22:54

数を多く撮るのももちろんですが、そうした経験を通じて得る撮り方を文章化してお教えしますと、構図、タイミングということに尽きると思います。

デジタルよりもフイルムの方が勉強になるというのは、撮れば撮るだけコストが掛かるのですから、それだけ一枚一枚を真剣に撮るということです。「真剣に」ということを具体的に言えば、構図、シャッターチャンスを計算して撮るということです。

逆に失敗とはどういった写真でしょうか。たとえばブレて何がなんだかわからない、撮ろうとしたものがフレームに入っていない、「画」として落ち着かない構図・・・などなど。

街中なら街中だとして、人の目を気にせずカメラを構えることです。恥ずかしいからといってササッと誰にもばれないように撮っても、たいていその写真は失敗してます。ほんとうはファインダーを覗くのが望ましいのですが、モニターでもいいので、ちゃんと思うような構図を決めてから、シャッターを切ります。

(撮影モードはオートで結構です。コンパクトデジタルで絞りなどを弄っても、スナップで撮る分にはあまり違いは出ません。私なら絞り優先でF値4~5.6で設定します。)

ところで、スナップショットの神様的な存在であるアンリ・カルティエ・ブレッソンは、「決定的瞬間」という言葉を生み出したほどに瞬間を捉えることの上手い写真家でしたが、そんな彼にはこんなエピソードがあります。ある場所で、このような構図で撮ろうと決めたあとに、そのフレームのなかで人、光線、雲の様子が自分の求めるイメージと合致する瞬間を何時間も待って、そこではじめてシャッターを切ったというものです。

つまり決定的瞬間とは、追うものではなく、待つものでもあるのです。

撮りたいものがフレームのなかに写っていればいい、といった撮り方もありますが、「上手い」ということで言えば上のように、構図を決めてシャッターチャンスを求めるといった撮り方がよいと思います。

ちなみに構図については、はじめは三分割法で撮れば落ち着きのある写真が撮れます。

http://www.iwatephoto.com/lecture/lecture7.htm

Re goodvn2009/01/26 05:24:50

GX100 は,絞り優先,プログラマブル,マニュアルのモードがあるので,これを活用ですね!

対象が静止の場合,時間が取れるので,マニュアルで挑戦してみようと思います

GX100 はノイズが乗りまくるので,感度は下げるようにしてます(最大でも400.常用は100以下)

ただ,ノイジーであっても,本当に面白い画の撮れるカメラなので,あまり気にしないようにしてますけどね

いつか,銀塩のレンジファインダーを使いこなしたいので,練習だと思って,いろいろ試してみます

マニュアル露出 s10rk2009/01/26 00:02:50

私も、写真撮影上達の基本は、マニュアル露出だと思っています。

絞り固定にして、例えばF2.8だったら仕上がりのボケ具合はイメージできるはず。

そこから、光をどの時間だけ取り入れるか、現場の明るさと相談する、と。

撮り慣れてくると、今日は曇ってるから、1/15くらいかな、

なんて空気を感じられるようになります。

でも、コンパクトデジカメだと、レンズも暗いし、マニュアルの使い勝手も悪いので、

どちらかと言うと、ISO感度で調整した方がいいのかもしれません。

ノイズが出にくいカメラを選ぶか、はたまた、ノイズが面白いカメラで遊ぶか、

それも、ひとつの楽しみだと思いますよ。

Re goodvn2009/01/25 02:59:36

私の場合,数十枚の中から,残る1枚を選ぶような撮り方をしてるので,減らしたところで,ピックアップの作業は変わらない気がします

PC の性能向上と,操作性の良いソフトの登場で,写真の分類はずいぶん楽になったので,苦にならなくなりました

3,000枚撮って,その中で,残すほどのものは,数枚ですね

銀塩のころを考えると,ずいぶん枚数が増えたものです

私は一つ一つ考えるのが楽しい。 miharaseihyou2009/01/24 23:57:46

数多く撮るのは整理や失敗作の削除が大変です。

それに一番大事な「何の為に撮るのか?何を表現したいのか?」という点が見失われてしまうような気分になってしまうのです。

慣れれば手際は良くなるかもしれませんが、私は過程を楽しみたい。

レベルが上がらなくても過程を楽しみながら自分にとって良い写真が残せればそれで満足します。

Re goodvn2009/01/24 23:45:11

音楽の場合は,うまく弾けなくても,ひたすら弾くことでうまくなる面があります

写真も一緒かなー,と思って撮り続けています.幸い,ディジカメだと,現像が要らないし,すぐに見られますしね

Re goodvn2009/01/24 23:44:02

一応,シャッターチャンスを逃さないよう,カメラは常にポケットに入れ(EX-Z750),首から下げ(GX100),すぐ撮れるようにしてますが,考えてるうちに,シャッターチャンスは遠くへ行ってしまいます(主に風景なので,逃げていくわけではないのでしょうが...)

あのふと撮りたくなる瞬間と,撮ってみた写真のイメージの違い,これを直せると,うまくなるのかもしれませんね!

Re goodvn2009/01/24 21:04:32

ありがとうございます

カメラマニアみたいな方で,いかにも!という構図は見るのですが,いい!と思える写真はなかなか見つけられませんね

Flickr とかで,たまに良いと思える写真を撮ってる方が居ます

私は下手ですが、「いいな」と思わなければ撮りません。 miharaseihyou2009/01/24 18:43:03

撮りたいという意欲が湧くのは感覚や感情が原因のように思えます。

絵画の良し悪しなら分かるんですがね。

良い写真が撮れるかもしれないと思って果てしなく惰性で撮るのは疲れます。

自分だけの構図で一瞬を切り取る Hikari-Hikari2009/01/24 15:12:12

私はしばらく写真の会に入っていました。

その時に先生が教えてくださったことで印象に残っていることです。

写真は自分がいいなと思った自分だけの構図で一瞬を切り取る。

ということです。

いいなと思った時には、フットワークを軽く、自分が動いて

様々に構図を変え、露出を変え、何枚もシャッターを押してとる。

光の芸術なので、光を撮る。基本は斜光で。

兎に角いつもカメラを持ち歩く。

いいなと思う感性でとる。

真似。 koume-11242009/01/24 10:35:07

好きな写真家の写真の構図をよく見て真似する事から始めると、だんだんどの構図がその物を一番綺麗にみせられるか、感覚でだんだん分かってくるので、まずは真似してみるのがいいですよ♪

ブログなど liferose2009/01/23 21:24:34

色んな方々が今では上手にとった写真をアップしてますね。

じぶんはそこからいつも学んでいます

Re goodvn2009/01/23 15:18:11

そういえば,たまに地元のカメラ店とかが,小さな写真展をやってたりしますね

カメラが好きとか,写真が好き,といった類ではないので,これまであまり興味を持ったことが無かったのですが,これから気にしてみます

こういう時代なので,コンディジだけの写真展,なんてのも面白そうですね!

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません