SANYO Xacti DMX-HD1010

http://www.sanyo-dsc.com/products/lineup/dmx_hd1010/index.html
で撮ったFull-HDの動画mp4を、MacBook Air 初期型のiMovie HDで編集したいのですが。

音声は正常に再生されるのに、画像がなんだか細切れに飛ばされるような妙な状態です。
説明もしにくいのですが、、

状況を把握して、対処法が分かる方、解決まで導いてくださったら500ポイント差し上げます。
特殊なコーデック等を入れる必要がある場合、手順を詳細に教えてください。

あるいは、根本的にパワー不足なのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/01/27 00:04:12
  • 終了:2009/01/29 11:19:54

回答(2件)

id:kent0608 No.1

kent0608回答回数220ベストアンサー獲得回数232009/01/27 01:15:15

ポイント60pt

MacBook Air - Wikipedia

こちらの情報によると、初期型のMacBook Airのスペックは

CPU:Intel Core 2 Duo 1.6GHz (二次キャッシュ 4MB)or Intel Core 2 Duo 1.8GHz (二次キャッシュ 4MB)
GPU:Intel GMA X3100グラフィックスプロセッサ 144MB VRAM(メインメモリより共有)

となっています。

また、デジタルカメラ | スペック : DMX-HD1010 | 三洋電機

の情報を要約すると

再生する場合でも256MB以上のビデオメモリが必要。
HD映像再生にはハードウェアアクセラレーション機能搭載カード(nVidia/AMD(ATI))の使用を推奨。
HD映像編集にはデュアルコアCPU(Core 2 Duo 2.4GHz 以上)環境を推奨。

とあります。これらの情報から、映像がコマ送りになってしまう不具合の原因は、マシンのパワー不足であることが

予想できます。MacBook Airは拡張性が皆無ですので、この問題を解決するには、より高性能のPCを購入するしかないと思われます。

その際は、内臓GPUではなく、外付けのVGAカードで動画再生支援機構があるものを、(NVIDIA/ATI製で比較的最新のものを)

またCPUはCore 2 Duo E8500相当以上のものを組み込んでください。

動画編集の場合、エンコード処理が必須ですので、クアッドコア以上のマルチコアCPUだとbetterですね。

デスクトップ型であれば、ミドルレンジ~ハイエンド

ノート型であれば、ハイエンドクラスですね。

ネットブックやMacBook Airなど、携帯性を重視したモデルでは、そもそもライトな処理(Webブラウジング、メール)をすることを主目的に設計されているため、フルHD動画編集作業などの重い用途には向いていません。次に購入する際は選択肢から除外されることをお勧めします。

id:sphire

返事遅くなりすみません!

そうですか、、パワー不足、、

2009/01/29 11:18:26
id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/01/27 07:04:28

ポイント40pt

DMX-HD1010 はフルHDです。

MacBook Air では CPU スペック的にパワー不足と思われます。

せめて MacBook Proクラス(Core Duo 2.4GHz以上、RAM 4GB以上)、できれば Mac Pro がいいでしょう。

id:sphire

お二人からの回答で、納得いたしました。

ありがとうございました!

ただ「解決」ではないので、今回は500Pはナシで;すみません。

2009/01/29 11:19:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません