「運命の人」っていると思いますか?


自分にとって「運命の人」とはどういう人のことを指しますか?
結果的に結婚したからその人が運命だったとかそういうのはナシで。
今付き合ってる彼女とか彼氏で
そこにこだわったと仮定して教えて下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/01/27 01:06:51
  • 終了:2009/01/27 19:07:32

回答(10件)

id:y_u_n_o No.1

y_u_n_o回答回数312ベストアンサー獲得回数152009/01/27 01:46:33

ポイント15pt

いると思うか思わないか、

どこからどこまでを「運命」とするのか… 

は、完全に人それぞれ、個々の考え次第の領域になってしまうかと思いますが



・良い意味で・悪い意味で、どんなに離れたくても離れられない人

・良い意味で・悪い意味で、劇的に自分(考え方なり環境なり)を変える人


の様な感じで… 強い縁を「運命の人」とするか、しないかの違いで


私は、いると思いますヨ^^

id:riobell777

悪い意味での「運命」は発想になかったです。

なんか現実的な意味で悪縁も、もしかしたら運命の1つなのかもしれませんね。

悪縁も良縁に変えれる人と出会ってみたいです。

ありがとうございました。

2009/01/27 02:19:52
id:zzzhzzzh No.2

zzzhzzzh回答回数4ベストアンサー獲得回数02009/01/27 02:04:25

ポイント15pt

異性の性格やくせで嫌だなと思う事がありますよね。

このような自分自身の経験則に合わない人が運命の人です。

例)

男性のタイプで無知な人は嫌い!と思う女性がいたとします。

しかし、あるとき運命の男性に出会いました。その男性は、世の中の事を知らずに

レストランで「牛舌のシチュー」のことを『ぎゅうしたのシチュー』と読んでオーダーしました。

こんな無知な男性は今までバカにして即嫌いになっていましたが、その発言を聞いてその女性は、

『この男、なんていかしてるんだろう!』と思いました。

id:riobell777

今まで嫌いだと思ってたことでも許せたり

むしろ愛しいとか思えちゃうってことでしょうか運命の人ならば。

いかしてる!

ありがとうございました。

2009/01/27 02:25:44
id:NazeNani No.3

なぜなに回答回数1614ベストアンサー獲得回数2762009/01/27 02:10:36

ポイント15pt

「人事を尽くして天命を待つ」という

諺がありますが、生まれた時に背負った

宿命や後から授かる運など、自分だけでは

コントロールできない外部からの力や

タイミングや運があります。

また、そして、それらとは異なる、

自分でも建設的に関与できる運命の

選択部分もあります。それらの両方の

微妙なバランスの中に、運命はあると思います。

だから、天任せの他力本願だけでも、

自力だけでも、運命の人は

見つからないのだと思います。


天が運命の人に成り得る様な良縁の人を

与えてくれても、自分からもその運命の人を

意識して、アプローチ(または受託)を

しないと、運命の人はつかまりません。


運命の人とも言える相性の良い相手は、

この世には1人くらいはいると思いますが、

知らない間にすれ違ってるだけでは、

もし出会ってたとしても、

その存在にはまだ気付いていません。


運命の人に匹敵する程の相性の良い人は、

存在すると思いますが、その人を

運命の人と感じられるか、また、

付き合うことはできるか、は、

その人の自律性と、運次第だと思います。

id:riobell777

あーそうかもしれないって思いました。

ただ、よく会った瞬間に「この人だ!」って思うっていうじゃないですか。

あたしは未だかつてそんな経験はしたことない訳ですが

すれ違いまくってるんでしょうかね。

悲しいお話です;;;

ありがとうございました。

2009/01/27 02:31:25
id:ryota11 No.4

ryota11回答回数174ベストアンサー獲得回数122009/01/27 02:31:45

ポイント15pt

運命の人は確実に存在すると思います。


運命とは、元々定まっている事象でそこから逃れることの出来ないことを指す場合が多いですが、

私の中で“運命の人”という使い方をする場合、必ずしもこの定義が当てはまるとは思っていません。

運命≠必然だと思うのです。

なぜなら「必然」は人と人との出会いの意味においては「偶然」との境界があまりにあやふやだからです。


では、“運命の人”とはなんなのか。


もちろんある意味では、人生の中で出会い、愛した相手全てが運命の相手だということも出来ます。

運命の相手が1人だとは限りません。

日本では一夫一婦制がしかれているため、同時に愛する異性の相手は1人だと考えがちですが、そうとは限らないのです。

一度愛し、別れた相手は運命の相手ではなかったのだ、と感じることはあるのかもしれませんが、

無限に続く時間の中の一瞬に同時に生を受け、同時に同じ星の中に生きた67億人の中の1人と愛し合ったことは紛れもなく運命だと言うことが出来ると思います。


しかし一方でこれは必然であり偶然でもあるわけです。

これを運命としてしまうと、あまりに“運命”という言葉が安っぽくなってしまいます。

私のように運命という言葉に大きな意味を感じている人間からすると、これでは納得がいかないのです。


そこで私はこう考えます。

運命の相手とは、“出会うはずのなかった相手”、また“愛し合うはずのなかった相手”です。


出会うべくして出会い、愛し合うべくして愛し合った相手を必然と呼ぶなら、

運命の人とはその逆を指すのではないか、と。

必然に逆らい、自らの行動で愛す相手を見つけ、相手に愛されるべく努力し、そして結ばれた2人は運命だと考えたいのです。


もちろんこの他にも運命には様々な意味があると思っています。

全てを語るには私に備わった集中力と指の筋肉では少なすぎるので、今回は1つの運命についてだけ回答したいと思います。

ここで述べた意味での運命にで考えるなら、



私達は紛れもなく運命だと思っています。

id:riobell777

世の中に必然以外はないと思ってるいるあたしには

斬新で素敵な「運命」の形でした。

出会うはずなく、愛し合うはずのなかった相手との偶然をもし運命と信じることができるなら

あたしたちの偶然は、あたしの捉えるところの必然に変わるのかもしれませんね。

是非指の筋肉の強化に努めて下さい。

2009/01/27 03:05:50
id:minkpa No.5

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552009/01/27 06:14:31

ポイント15pt

人類60億人の中で最高に合う人間かと言われたらきっとそうではないし、

出会える範囲の中で出会ったこと自体が運命だと言うなら誰もが運命の人に出会ってるわけだし。


自分の人生に大きな影響を与えるような、深い関わりを持った人は皆「運命の人」なのではないかと思います。

id:riobell777

運命の人は1人ではないってことになるんですかね。

あたしの中では「運命の人」=「たった1人の人」というイメージがとても強いです。

韓流ドラマを見すぎましたすみません。

携帯の友達リストを見直して、あたしに大きな影響を与えた人をピックアップしてみよっかな!

本日の楽しみができました。

ありがとうございます。

2009/01/27 08:47:01
id:y-charu No.6

y-charu回答回数13ベストアンサー獲得回数22009/01/27 10:57:26

ポイント15pt

運命の人が一人とは限りませんに同感です。

そして運命の人は必ず存在すると思います。

私はお馬鹿なロマンティストなので、

人間の一生は錯綜する複数の線と面(階層)の組み合わせと思っています。

「運命の人」と気づく一瞬は「天啓」のようなもので、

思い込みや予備知識の全くない状況で起こります。

因みに、現在の彼と出遭ったときの天啓は、

下記 URL内「王の結婚」と題した絵のように

黄金の階段から天使が降りてきました(爆)マジです。

http://www.ne.jp/asahi/art/dorian/B/BurnJones/BurnJones.htm

元旦那サマと出遭ったときは、

新大陸でたいそう美しい先住民の青年に出会ったときのようでしたね。

かなりオメデタイ脳みそですが、半世紀近く 悪縁にも出会わず、

無事で幸せに生きているので、やっぱり運命の人と思います。

id:riobell777

あたしは元旦那サマと出遭ったとき

無人島で唯一の異性を発見したときのようでした。

結果的に気持ちが大遭難して別れた訳ですが。


石の階段を下って今に至ります。

ありがとうございました。

2009/01/27 18:41:22
id:MyMilestone No.7

MyMilestone回答回数96ベストアンサー獲得回数72009/01/27 11:57:22

ポイント15pt

「運命の人」ってどちらか一方だけが思っていても成り立たないですよね。

二人お互いが「運命」を感じた時点で成立するはずです。

「運命」を感じあう二人が出会うのは「運」です。

文字通り「運」に「命」を預けているのです。

私が思うには「命」がひとつである以上

「運命の人」もやはり一人であるのではないでしょうか。

いや、純粋に一人であって欲しいと思います。

また「結婚」したとしても、その人が本当に「運命の人」なのか・・・

それは当人達が運命だと信じるかどうかです。

たとえ運命を感じたとしても

何かの瞬間に少しでも疑問を感じた時点で

「運命の人」ではなくなってしまいます。

つまり「運命の人」=「思い込み」となります。

たとえ思い込みでも「運命」を感じることは

人間として幸せなことだと思います。

ただ、これは恋愛に関した「運命」です。


ここからは質問の意図とは違う回答になるかもしれませんがご了承願います。

たとえば仕事をして

ある上司のおかげで仕事に対する認識が変わった。

その結果、自分のスキルが上がった。

これも「運命の人」になると思います。


また、大袈裟な話をしてしまえば、

誰しもが・・・

全ての人が運命の下に出会ったのではないでしょうか。

小学生の時に同じクラスになった人達。

交差点で出会い頭にぶつかった人。

落とした財布を拾ってくれた人。

「はてな」で質問と回答のコミュニケーション。

誰か人でも欠けると人生は少しずつ変わっていたのではないのでしょうか。

そういった意味では、出会った人全てが「運命の人」になるのかもしれません。

id:riobell777

このテーマ

かなり壮大な気がしてきました。


大きな意味で「運命」を捉えると、1:1ではなく縁ある人は皆運命かもしれません。

だけど、あたしも「運命の人」はたった1人であるということを漠然と望みます。

「運命」は自分の命を運んでいった結果であり

「宿命」は自分の命に宿った変えられないもの、と考えたとき

自分で運ぶ運だからこそ、たった1人の人にたどり着きたい。


ありがとうございました。

2009/01/27 18:52:09
id:chinya No.8

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/01/27 16:54:51

ポイント15pt

今、運命というものを感じている人がいます。

こんな相手がいいなぁと友達に話をしても、「そんな人はまずいない」と一蹴されるばかり。

だから半分諦めていて、でも諦めきれなくて、30歳を過ぎるまで、結婚をしなかったんですよね。

ところが、事態は一変しました。

いつもの感じで“なんとなく好き”という感情で恋愛はスタートしたんですが、話をするにつれ、

共通点の多いこと多いこと。

考え方や趣味趣向が、世の中でもっとも近かったのが妹でしたが、妹以上です。驚きました。

だからこそ、大体何を考えているか察しがつきますし、逆も然りで、互いに「楽」だということを

話しています。

つまるところ、理想が合致したおかげで、今はすごく楽、というところでしょうか?

のろけでごめんなさい。

id:riobell777

なにはともあれ

ごちそうさまでした^^^^^^

2009/01/27 18:54:56
id:hiro5842 No.9

hiro5842回答回数164ベストアンサー獲得回数02009/01/27 17:47:10

ポイント15pt

いないと思う。

運命のに人とでも思わないと結婚できない場合ってあるじゃないですか。

踏み切れないみたいな。

id:riobell777

いないと思うもアリですよね。

結婚がゴールとは思わないので、踏み切れないならしなくていいと思っちゃいますが。

少なくともあたしは、という意味で。


ありがとうございました。

2009/01/27 18:59:17
id:maskin No.10

maskin回答回数41ベストアンサー獲得回数42009/01/27 18:35:37

ポイント15pt

別に劇的なことがつづいたからというわけではないのに、「衝撃的な出会い」と感じた人はいます。

全身全霊をゆさぶられるとはこのことかと思いました。

ただ、パートナーとして続くかどうかとは別問題だとも感じました。

id:riobell777

「運命の人」が生涯のパートナーとは限らないっていうのもなんとなく納得できますが

夢がない気がするので納得できないフリをしようと思います。


ありがとうございました。

2009/01/27 19:04:03

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません