「どうしても決められない!」というシーンは誰にでもあるはず。

みなさんはいつもどんな時優柔不断になりますか?また、そんな時、どんな風に背中を押してもらえると助かりますか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/01/29 15:23:20
  • 終了:2009/01/29 17:18:15

回答(3件)

id:NazeNani No.1

なぜなに回答回数1615ベストアンサー獲得回数2762009/01/29 15:41:21

ポイント40pt

急を要していたりしていて、その場ではっきりしてもらわないと困る場合、

「わたしならこっちにします。なぜなら…(本音での正当な理由)」と

手助けをされたり、「そこまで悩んでも、どうしてもそちらだけで

どちらかに決められないという場合は、どちらでも良いということで、

こちらで判断をさせていただいてもよろしいでしょうか?

(または、両方諦められた方がいいと思います。)」と背中を押されると、

他人に決められるくらいなら、自分で選びたい気分になるので、

「…そうか、どちらでもいいんだ、

でも、個人的にはこっちの方がいいかな!』という風に決められると思います。

id:y_u_n_o No.2

y_u_n_o回答回数312ベストアンサー獲得回数152009/01/29 16:28:06

ポイント20pt

私が優柔不断になる時は、自信が無いことが原因だと思うので、


「どっちを選んでも、あなたには大丈夫だと思うよ」みたいな、安心感を頂ける様な助言が嬉しいかな~ と思います。

但し、ヤバイと思う様な時は、ハッキリ言って欲しいですが^^;

id:chinya No.3

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/01/29 16:51:30

ポイント20pt

選択肢を3つくらいに絞って、その人にとってのメリットデメリットを客観的に提示します。

その上で、おすすめ順位を提示すれば決めやすいですね。

  • id:maskin
    ご回答いただくみなさんへ
    具体例を示していただきたいと思います、お願いします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません