.tifffファイルについて

websiteの制作をしていてクライアントから.tiffファイルで画像が提供されました。
.tiffファイルが2つありはwindows picture and fax viewerでプレビューすると
どちらのファイルも画像がにじんだ感じで、くすんで見えます。
(オンマウスすると 大きさ約500x300 種類TIFイメージ サイズ150KB と表示される)

はじめはクライアントの提供資料がピンボケていると思ったのですが・・・。
.tifffファイルの扱いにはあまりなれていないので、
Wiki(http://ja.wikipedia.org/wiki/Tagged_Image_File_Format)を見てみましたが
圧縮方法がいろいろあることがわかり、返って不安になりました。

そこで質問です。
1)頂いた.tiffファイルがにじんで見えるのは、サムネイルみたいになっていて、なにか解凍が必要なのでしょうか?
その場合の解凍方法は?なにかソフトがいるのかしら?
それとも単に提供されたファイルがそもそもピンボケているのでしょか?(やはりそうとしか思えないのですが・・・。)
2)そもそも.tiffファイルを使うメリットとはなんでしょうか?
以上、宜しくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/02/03 09:19:33
  • 終了:2009/02/03 13:04:49

回答(2件)

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/02/03 10:18:49

ポイント35pt

可能性1:サムネイルを見ている

その画像データがマルチページTIFFだとすると、サムネイルを閲覧している可能性があります。

TIFF Viewer」を使ってみて下さい。


可能性2:「提供されたファイルがそもそもピンボケている」状態

紙焼きした場合の元画像のサイズが分からないと確実なことは言えませんが、一般論として、加工前の画像データで「大きさ約500x300」「サイズ150KB」というのは解像度が不足です。加工後に72dpi程度に落とすのが普通なので、加工前は144dpi以上は欲しいところです。

フリーソフト「tifxy」を使って、解像度(dpi)を調べてみて下さい。


tiffファイルを使うメリット

オリジナルの画像は何でしょうか? 紙に書かれた図形、紙焼きされた写真ではないでしょうか。

であるとすれば、スキャナの設定の問題かと思います。FAX付スキャナでは、FAX送信データがTIFFであるため、スキャナの出力も標準でTIFFになっている機種が多いのです。

複数の画像を1つのファイルにパッケージ化したい場合、TIFFのマルチページは便利です。ただ、マルチページを再表示できないOSもあるので、他人に渡すデータとしては使わない方が良いと思います。単一画像ならJPEG、複数画像ならPDFにするのが一番汎用性があります。

id:nineinchnails

ありがとうございます。これで解決かと思ったのですが・・・。

早速「TIFF Viewer」インストールし、ファイルがひまわりみたいなアイコンから青のTIFFのアイコンに変わりました。

「TIFF Viewer」起動して問題のファイルを開こうとすると、なんと「問題が発生したためtiffview.exeを終了します。」となりアプリが閉じてしまいます。2ファイルとも!

当方、これ以外にtiffファイルがないのでファイルに原因があるのか、インストールに問題があるのかわかりません。

フリーのソフトで自分でjpegからtiffファイルつくって確認でしょうか?

ちなにみ画像は、イラストと文字の入った挿絵のようなものです。その文字と画の輪郭がぼやけている感じです。

2009/02/03 11:26:46
id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/02/03 11:59:23

ポイント35pt

それでは、フリーソフト「IrfanView32」を試してみて下さい。JPEGからTIFFへの変換もできます。


私の過去質問「マルチtiff画像を分解したい」のコメントに、IrfanView32を用いた分解手順が記されていますので、これも参考にして下さい。

id:nineinchnails

自分で作ったファイルが読めましたが、マルチのファイルではありません。もう少し勉強が必要なようです。ただ、今後、tiffファイルでデータを頂くことは避けたいと思いました。(もともとJPEGかGIFでと思っていたのですが、そっちで変換してと言われてしまったので泣く泣く・・・)

以上、ありがとうございました。

2009/02/03 13:03:56

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません