ネットマーケに詳しい人に質問です。Googleの検索についてです。例えば、ダイヤを買いたい場合、キーワードは「ダイヤ 買う」か「ダイヤを買う」か、どちらを入力する人が多いのでしょうか。

別の例を挙げると、片思いの女性を振り向かせたいと思って、Googleで検索する時に、「片思いの女性を振り向かせたい」と文章のように入力する人が多いのか、「片思いの女性 振り向かせたい」という風に、スペースを入れて検索する人か、どちらが多いのでしょうか。
アドワーズに登録するキーワードをいろいろ選んでいるのですが、ふと、このことに疑問を持ちました。
スペースを入れて検索する人って、あんまりいないんじゃないのかなと思っているのですが、、。世代によって違うのかもしれませんが。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてもらえれば幸いです。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/02/06 08:47:18
  • 終了:2009/02/13 08:50:02

回答(6件)

id:hijk05 No.1

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232009/02/06 09:02:06

ポイント19pt

>「ダイヤ 買う」

IT業界の人とパソコンがそこそこ詳しい人に多い

>「ダイヤを買う」

一般的にはこっちのほうが多い

id:jonasundwibi

ご意見ありがとうございます。自分もそうではないかと思っていました。

2009/02/06 09:37:57
id:chinya No.2

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/02/06 10:57:15

ポイント19pt

仮説ですが、実際にネットを使い、ダイヤを購入するというユーザ見地に立ってみると、

ネットは価格相場を知ったり、購入場所、トレンドなどを知るための場所だと思います。

うまく店舗誘導するための仕掛けのほうがいいように思います。

だから、「ダイヤ 購入 六本木」という風にしてみてはいかがでしょうか?

-------------------

ダイヤ 行動 場所

-------------------

ダイヤ 場所

-------------------

ダイヤ 行動

-------------------

など。そこの ~を ~で など助詞をつけるのも試してみて、

どれがクリックが多かったか、コンバージョンがよかったかなど効果検証をしてみるとよいでしょう。

まずは分散投資で様子を見て、資本集約というイメージです。

id:Montaigu No.3

Montaigu回答回数46ベストアンサー獲得回数12009/02/06 13:35:42

ポイント18pt

スペースを入れて検索する人のほうが圧倒的に多いはずです。

なぜなら、簡単なものでも文章にしてしまうと出てくる結果は非常に少ないものになります。


何回かやるうちに、単語で入力するほうが効率がいいことに気がつきます。

こちらのほうが検索される件数が飛躍的に多くなります。

id:liferose No.4

liferose回答回数197ベストアンサー獲得回数12009/02/06 20:18:34

ポイント18pt

ダイヤを買う人が

「ダイヤ 買う」

と行動の名前で検索するより

「ダイヤ ショップ」

「ダイヤ 店舗 」

「ダイヤ 販売」

などで検索するほうが多いのではないでしょうか

id:kinnoji7 No.5

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/02/06 21:13:02

ポイント18pt

やはりスペースを入れて検索したほうが

希望のサイトに引っかかりやすいですね。


「片思いの女性を振り向かせたい」の場合は

「片思い 女性 振り向かせる」と検索します。

id:deep_one No.6

deep_one回答回数84ベストアンサー獲得回数62009/02/06 22:24:19

ポイント18pt

Google検索は自然言語検索ではないので、「買う」ではなく「購入」などの名詞にするでしょう。

http://www.google.co.jp/support/websearch/bin/answer.py?answer=3...

に書いてあるように「語句」を区切って入力しないとちゃんと動きません。

従って、ヘビーユーザーであれば年代に関係なく語句を区切って入力するでしょう。


しかしながら、「普通でない設定」であえて登録すると、広告価格上有利かもしれません。

ターゲットによって戦略を変えるのはありだと思います。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません