iTunesによるCDコピーについてです。


自宅のCDドライブでは読み込めない(キズ、歪みがある)CDを知人に依頼してCD-Rへコピーをしてもらいました。
無事にコピーそのものは完了したのですが、使用ソフトを聞いたところ「iTunes」とのことでした。
気になったのが、iTunesによるコピー作業は不可逆圧縮ファイル経由になっていないか、ということです。
聴感上の違いが感じられないとしても、精神衛生上、MP3のような不可逆圧縮形式の利用を避けたいです。
その旨を知人に聞いてみたのですが、「普通にコピーした」と要領を得ない回答しか得られませんでした。
QTが嫌いな関係上、iTunesは使用したことがありません。

そこで質問です。
①iTunesによるコピーはライティングソフト(Nero・CloneCD等)における「コピー」と同質なものか?
②CDに記録された音声が一度でも不可逆圧縮ファイルに変換されているかを簡単に調べられるか?

以上の2点の内、どちらかにお答えください。
②については波形を見れば調べられるだろうと推測してるのですが、容易に調べられるソフト等を併記していただけると助かります。

なお、知人のiTunesの設定については不明です。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/02/07 17:23:37
  • 終了:2009/02/07 21:52:35

ベストアンサー

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/02/07 17:53:50

ポイント60pt

①iTunesによるコピーはライティングソフト(Nero・CloneCD等)における「コピー」と同質なものか?

いったん音声ファイルを作成しますので、トラック単位でコピーする専用ツールとは結果が異なります。

ただし、WAVE または Apple Lossless 形式でCDをインポートしているとすれば、圧縮によるデータ劣化は避けられます。

②CDに記録された音声が一度でも不可逆圧縮ファイルに変換されているかを簡単に調べられるか?

Windowsをご利用でしたら、SoundEngine Freeをインストールしてください。「SoundEngine PCの再生音のスペクトルのみを表示」を参考に、CD再生時のサウンドスペクトログラムを見てください。15KHz 以上の情報が突然ゼロになっていたら、非可逆圧縮がかかっていた可能性があります。

id:onem

やはり「コピー」とは違う作業を行っているみたいですね。

SoundEngineは古いバージョンが入っていたので、改めて入れ直して試してみました。

丁度、第九があったので最後の方を再生してみると、見事に20kまで染め上がりました。

念のため低ビットレートMP3から焼いた別CDを見ると、こちらは12kのちょっと先でバッサリでした。

結果としては音質の劣化ナシでの複製がされていました。

目的が達せられましたので質問を終了します、ありがとうございました。

2009/02/07 21:48:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません