質問期間を延長したいです、一週間は回答の確認にはあまりにも短かった。


それとも質問期間の延長方法は存在せず、
はてなは一週間で終わらない問答に合うような人力検索を想定していない、
ということでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/1234213557

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/02/16 10:28:31
  • 終了:2009/02/22 23:41:12

ベストアンサー

id:goldwell No.4

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612009/02/19 18:25:13

ポイント102pt

以前は質問設定で受付期間の延長が可能であり、1週間たって延長されると再び質問一覧の先頭に来るため、長期の回答受付が可能でした。延長回数上限は覚えていませんが、3回くらいまでは可能だった気がします。

それが変わったのが2006年3月の人力検索リニューアルです(記事内には延長廃止の記述はありませんが)。

http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenaquestion/20060313


おそらく、同じ質問がいつまでも質問一覧や質問ランキングに残ってしまうことを嫌ったのはないでしょうか。昔は今よりも登録される質問数が多かったため、2,3週間前に登録された注目の質問が居座っていたりして、新たに登録された質問がランキングに入るにはなかなか難しかったです。そこを1週間で完全に入れ替わるようにして、よりスピーディな利用状況を理想としてのかもしれません。

そして続けて聞きたい場合は、一旦終了して再質問してもらった方がはてなとしては、登録時の50Pポイントが入ります。


実は、リニューアルで延長が無くなってすぐにはてなアイデアに再度延長をできるようにしたいと要望が出ていましたのですが、検討の遡上にあがる前にいっせいにポイント返還されてしまいました(却下というよりははてなアイデアの仕切り直しみたいなものですが)。

↓下記、関連アイデア

自動再質問機能、復活希望。 ⇒「他の方法・検討中」

質問を延長できるようにしてほしい、ポイントを払えば。 ⇒「他の方法・検討中」

リニューアル後に、質問の自動延長がなくなったのは痛いです。リニューアル前と同様、質問の自動延長機能を実装してください。一週間毎にいったん精算(ポイント支払)でもOKです。 ⇒「キャンセル」

回答の集まりが悪い場合、掛け金(ポイント支給額)を上げて注目度を高め回答の再募集、延長募集できる仕組み。 ⇒「他の方法・検討中」

終了間際にメールで知らせて、質問の期日を延長できる。はてなユーザーがたまたま見てないので回答ない可能性もあり、じっくり質問したい場合は延長したい時もある。 ⇒「要望中」


再度アイデアを要望するか、現在要望中のアイデアに投資するという手もあります。ただ、たくさんのアイデアが出ていて停滞中なので気長に待つ必要がありますが・・・。


個人的には、難問珍問・ジョーク・ネタも含めてはてなは色んな質問パターンが可能ですので、ポイントを払ってでも長期受け付けられる仕組みがあってもいいとは思います。

また、既に回答にあるように、回答者側としてはランキングに入っている一部を除いて2、3日経過した質問は見なくなります。以前のような延長システムのように再び質問一覧の先頭に来るようにするのが理想です。

ただ、現在のはてなを動かすくらい多くの支持が受けられるかはちょっと難しいかもしれません。

id:imo758

詳細ないきさつありがとうございます。

意図的なデザインのようにも感じますね。

2009/02/22 23:28:50

その他の回答(3件)

id:winbd No.1

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/02/16 10:45:39

ポイント30pt

想定していないというわけではないと思いますが、

・再質問出来る

・長い期間の設定が可能になってしまうとポイントの受け取りに時間がかかる

というようなことから最長1週間に設定しているのだと思われます。

id:imo758

再質問で間に合うというスタンスと推測できますか…

これは質問によってはスマートでないな…

どうしよう

2009/02/16 11:19:53
id:gotovip No.2

gotovip回答回数118ベストアンサー獲得回数262009/02/16 11:20:41

ポイント30pt

常に新しい質問が来るので古い質問は見る人がいなくなりますからね

そういう意味もあるのだと思います


私はRSSで新着の質問を確認して答えられるようなら答える程度ですし

一週間前の質問はほぼ見ません

id:imo758

古い質問はほとんど見られない

一理ありますね

2009/02/16 12:05:06
id:maxpower No.3

MAXPOWER回答回数520ベストアンサー獲得回数242009/02/16 13:19:32

ポイント30pt

今ではすっかり巨大化してしまいましたが(笑)、

開始したときのコンセプトは"知っていたら教えてあげる"

というようなスタンスだったと思います。(人力検索はてな)

現在のように"調べてもらう"とか"プログラムを書いてもらう"などという

時間のかかる質問は想定していなかったのではないでしょうか?

id:imo758

なるほど…

もしそうなら

じっくりとした問答は考えてなかったような

牧歌的な感じがしますね

2009/02/16 13:55:04
id:goldwell No.4

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612009/02/19 18:25:13ここでベストアンサー

ポイント102pt

以前は質問設定で受付期間の延長が可能であり、1週間たって延長されると再び質問一覧の先頭に来るため、長期の回答受付が可能でした。延長回数上限は覚えていませんが、3回くらいまでは可能だった気がします。

それが変わったのが2006年3月の人力検索リニューアルです(記事内には延長廃止の記述はありませんが)。

http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenaquestion/20060313


おそらく、同じ質問がいつまでも質問一覧や質問ランキングに残ってしまうことを嫌ったのはないでしょうか。昔は今よりも登録される質問数が多かったため、2,3週間前に登録された注目の質問が居座っていたりして、新たに登録された質問がランキングに入るにはなかなか難しかったです。そこを1週間で完全に入れ替わるようにして、よりスピーディな利用状況を理想としてのかもしれません。

そして続けて聞きたい場合は、一旦終了して再質問してもらった方がはてなとしては、登録時の50Pポイントが入ります。


実は、リニューアルで延長が無くなってすぐにはてなアイデアに再度延長をできるようにしたいと要望が出ていましたのですが、検討の遡上にあがる前にいっせいにポイント返還されてしまいました(却下というよりははてなアイデアの仕切り直しみたいなものですが)。

↓下記、関連アイデア

自動再質問機能、復活希望。 ⇒「他の方法・検討中」

質問を延長できるようにしてほしい、ポイントを払えば。 ⇒「他の方法・検討中」

リニューアル後に、質問の自動延長がなくなったのは痛いです。リニューアル前と同様、質問の自動延長機能を実装してください。一週間毎にいったん精算(ポイント支払)でもOKです。 ⇒「キャンセル」

回答の集まりが悪い場合、掛け金(ポイント支給額)を上げて注目度を高め回答の再募集、延長募集できる仕組み。 ⇒「他の方法・検討中」

終了間際にメールで知らせて、質問の期日を延長できる。はてなユーザーがたまたま見てないので回答ない可能性もあり、じっくり質問したい場合は延長したい時もある。 ⇒「要望中」


再度アイデアを要望するか、現在要望中のアイデアに投資するという手もあります。ただ、たくさんのアイデアが出ていて停滞中なので気長に待つ必要がありますが・・・。


個人的には、難問珍問・ジョーク・ネタも含めてはてなは色んな質問パターンが可能ですので、ポイントを払ってでも長期受け付けられる仕組みがあってもいいとは思います。

また、既に回答にあるように、回答者側としてはランキングに入っている一部を除いて2、3日経過した質問は見なくなります。以前のような延長システムのように再び質問一覧の先頭に来るようにするのが理想です。

ただ、現在のはてなを動かすくらい多くの支持が受けられるかはちょっと難しいかもしれません。

id:imo758

詳細ないきさつありがとうございます。

意図的なデザインのようにも感じますね。

2009/02/22 23:28:50
  • id:standard_one
    再質問すればいいのでは?
  • id:kuro-yo
    コメントで回答してもらうという手も。
    質問終了後でも、コメントに良い回答があったら、マメにポイント送信する方もいらっしゃいますしね。

    でもせめて、人力検索の有効期間は、7日じゃなくて、8日にして欲しい:日曜に始めたら土曜で終わる、じゃ週一回しかチェックしてない人は回答できない(笑)。今要望してるアイディアのポイントが戻ったら要望するつもりなんですが、そのアイディアがちっとも消化されない…

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません