このコピペの原文を紹介してください。動物学者と数学者と生物学者と~学者が電車に乗っていると黒いシマウマが見えてきた そこでそれぞれの学者が感想を言っていくのです 数学者は少なくとも片面が黒いシマウマというのは確かだね みたと言っていました

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/02/21 01:23:34
  • 終了:2009/02/21 08:30:35

ベストアンサー

id:MEI-ZA-YU No.2

MEI-ZA-YU回答回数4733ベストアンサー獲得回数7502009/02/21 01:56:06

ポイント27pt

http://unkar.jp/read/science6.2ch.net/life/1103375017

>72 :名無しゲノムのクローンさん[]:2005/08/06(土) 20:32:26

ある国を詩人と古典物理学者と数学者と量子物理学者と哲学者と羊飼いと生物学者が

一緒に電車で旅行していた。

すると、窓から牧場が見え、そこには1匹の黒い毛の羊がいた。

詩人:この国の羊の毛は黒いんですね。

古典物理学者:いえ、この国には黒い毛の羊が少なくとも1匹いるということしかわかりません。

数学者:いえ、この国には身体の少なくとも片側の毛が黒い羊が少なくとも1匹いる

     ということしかわかりません。

量子物理学者:いえ、観測から時間tの経過した現在、この国には身体の少なくとも片側の毛が

         黒い羊が少なくとも1匹いるという事象すら不確定です。

哲学者:いえ、記憶の中に存在するあの黒い羊が本当に実在したものだったかどうかすら

     確かではありません。確実なのは、「そう考える私がいる」ということだけです。

羊飼い:たぶんジャコブ(Jacob)種の子供じゃないかな。古代種の血をひく希少羊で、

     白と茶のパッチワークのような毛に包まれているんだ。子供は真っ黒だよ。

生物学者:じゃあ確認してくる。

生物学者はそう言い残して車窓から飛び降りた。

id:takanii

変化版ですかね。どうもありがとう

2009/02/21 08:30:22

その他の回答(2件)

id:kuakua No.1

kuakua回答回数135ベストアンサー獲得回数112009/02/21 01:39:24

ポイント27pt

http://to4f.blog110.fc2.com/blog-category-14.html

によると

Malcolm E. Lines ラインズ著

物理と数学の不思議な関係―遠くて近い二つの「科学」

On the Shoulders of Giants

が原典らしいです。

id:takanii

おお、これですありがとうございます。

2009/02/21 08:29:21
id:MEI-ZA-YU No.2

MEI-ZA-YU回答回数4733ベストアンサー獲得回数7502009/02/21 01:56:06ここでベストアンサー

ポイント27pt

http://unkar.jp/read/science6.2ch.net/life/1103375017

>72 :名無しゲノムのクローンさん[]:2005/08/06(土) 20:32:26

ある国を詩人と古典物理学者と数学者と量子物理学者と哲学者と羊飼いと生物学者が

一緒に電車で旅行していた。

すると、窓から牧場が見え、そこには1匹の黒い毛の羊がいた。

詩人:この国の羊の毛は黒いんですね。

古典物理学者:いえ、この国には黒い毛の羊が少なくとも1匹いるということしかわかりません。

数学者:いえ、この国には身体の少なくとも片側の毛が黒い羊が少なくとも1匹いる

     ということしかわかりません。

量子物理学者:いえ、観測から時間tの経過した現在、この国には身体の少なくとも片側の毛が

         黒い羊が少なくとも1匹いるという事象すら不確定です。

哲学者:いえ、記憶の中に存在するあの黒い羊が本当に実在したものだったかどうかすら

     確かではありません。確実なのは、「そう考える私がいる」ということだけです。

羊飼い:たぶんジャコブ(Jacob)種の子供じゃないかな。古代種の血をひく希少羊で、

     白と茶のパッチワークのような毛に包まれているんだ。子供は真っ黒だよ。

生物学者:じゃあ確認してくる。

生物学者はそう言い残して車窓から飛び降りた。

id:takanii

変化版ですかね。どうもありがとう

2009/02/21 08:30:22
id:palmcoco No.3

palmcoco回答回数40ベストアンサー獲得回数22009/02/21 03:07:13

ポイント26pt

数学ジョーク、黒い羊のお話ですね。

ある国を数学者と物理学者と詩人が一緒に電車で旅行していた。

すると、窓から牧場が見え、そこには1匹の黒い毛の羊がいた。

詩人:この国の羊の毛は黒いんですね。

物理学者:いえ、この国には黒い毛の羊が少なくとも1匹いるということしかわかりません。

数学者:いえ、この国には身体の少なくとも片側の毛が黒い羊が少なくとも1匹いるということしかわかりません。


下記英文です。

http://www-users.cs.york.ac.uk/susan/joke/3.htm

◆Black Sheep◆

An engineer, a physicist, and a mathematician were on a train heading north, and had just crossed the border into Scotland.

* The engineer looked out of the window and said "Look! Scottish sheep are black!"

* The physicist said, "No, no. Some Scottish sheep are black."

* The mathematician looked irritated. "There is at least one field, containing at least one sheep, of which at least one side is black."

variants:

* The statistician : "It's not significant. We only know there's one black sheep"

* The computer scientist : "Oh, no! A special case!"

id:takanii

ありがとう

2009/02/21 08:30:13
  • id:adlib
     
     群盲撫象 ~ 心をよぎる小噺 ~
     
    http://q.hatena.ne.jp/1155690321#a588986
     羊は何匹? ~ 西洋小噺(出典不詳)を思いだしました ~
    http://q.hatena.ne.jp/1085083249#a95896
     
    ── 早坂 隆《世界の日本人ジョーク集 200601‥ 中央公論新社》
    http://blog.livedoor.jp/kawabata2005/archives/2006-11.html
     社長SAMの日記 20061104-1107
     
    ── 哲学者ウィリアム・ジェームズが電車のなかでこんな経験をした。
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030506
     幼辞苑 ~ 電車の中 ~
     
    ── 「爺さん、釣れるかい?」(つぎのオチは古典的傑作)
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/20060126
     老人の海 ~ 帆かける人々 ~
     

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません