起業するなら一からはじめるより、買収してから始めた方が良くないですか?もしそうだとすると、いくらぐらいの資金で

どういう企業を買収した方が良いですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/02/22 17:48:45
  • 終了:2009/03/01 17:50:02

回答(10件)

id:kinnoji7 No.1

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/02/22 17:56:59

ポイント16pt

起業家100人挑戦日記

http://dblog.dreamgate.gr.jp/user/e133/e133/55307.html

企業(事業)を買収するには

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/solution/business/busin...

企業買収時に発生するのれん代とは

http://mbasolution.com/onepointmba/lesson84.htm#

id:integ-inc No.2

integ-inc回答回数80ベストアンサー獲得回数32009/02/22 18:03:38

ポイント16pt

買収するということは、その会社の負債も引き継ぐことになりますし

税金の支払いも引き継ぐことになります

その点は気をつけておきましょう

http://www.3999.jp/qa14.html

休眠会社を買い取るという方法は、上記のリスクを調べて問題ないようでしたら

設立年月日が古いなどメリットがあります

会社といっても所詮は、紙切れ一枚の登記されたものですから

そこで働いている優秀な人間がやめてしまうと、ただの箱です

気をつけてくださいね

id:masanobuyo No.3

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782009/02/22 20:33:59

ポイント16pt

買収金額の目安

http://qa.asahi.com/qa1251396.html


買収金額ってどんなふうに決まるの?

http://news.livedoor.com/article/detail/1818682/?rd



買収先は「強くて、尊敬できる会社」を選べ!

http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20071113/140487/

id:R25deyaruo No.4

R25deyaruo回答回数79ベストアンサー獲得回数22009/02/22 21:02:30

ポイント16pt

何を目的として起業するかによると思いますが、、、、

というか「買収して起業」って日本語的に矛盾してません?

「企業買収」はあっても「起業」という行為を買収ってのがよくわからないのですが、、、

例えば、参入したい市場があった場合、新規参入するよりは、買収してしまった方が、てっとり早くシェアを確保できる!というのはあると思います。

が、単に金持ちになりたいなら、起業して、買収された方が手っ取り早いと思いますよ。

資金はあればある程良いですが、

どういう企業か?に関しては、株式時価総額がその会社の資産よりも少ない会社を買っとけば間違いありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E4%BE%A1%E7%B7%8F%E9%A1%8...

id:suppadv No.5

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682009/02/23 00:17:56

ポイント16pt

ネット企業を買収する場合、価格は様々です。

ただし、安いものはそれだけ利益が期待できないので、いいものほど価格は高くなります。

http://q.hatena.ne.jp 

id:oz8 No.6

oz8回答回数64ベストアンサー獲得回数02009/02/23 22:48:57

ポイント15pt

集客がうまくいっていない会社です。設備、人はいるのに、最近のネット集客の流れに乗れていない会社。そういう会社を安く買収し、インターネットのマーケティング(特にアドワーズなどのPPC広告)を使って集客を強化することが一番、簡単に儲かります。会社を買収するにはこのサイトが役立ちます。

http://www.strike.co.jp/

id:taka27a No.7

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642009/02/24 14:45:15

ポイント15pt

http://spanro.com/service.php?gclid=CM39jt659JgCFU0wpAod1FgO1Q

企業はものではなく、ブランドでもあり、また「人」であるということを肝に銘じる必要がありますね。簡単なことなど世の中にはありません。

id:Mori-M No.8

Mori-M回答回数23ベストアンサー獲得回数12009/02/24 15:28:10

ポイント15pt

考えたことがありますが、合併やオペレーションを移すための諸業務の大変さを会社員時代に味わったのでやめました。

わずらわしさや買ったあとに回していくようにするコスト以上に利益をみこめるのなら。。。

ありかと思います。

起業していますが、事業をやっていくのにはイヤになることがたくさんあります。

ので、利益を軸に買収業界と相手をさがすとかえって損をしてしまうのではと少し心配です。

買収の有り無しを考えるのに、ご参考までにどうぞ^^

http://www.yenbridge.net/library/library_detail.php?i=31

id:YUI2007 No.9

YUI2007回答回数370ベストアンサー獲得回数162009/02/24 18:41:34

ポイント15pt

買収の仲介をやっている会社の知人に聞いたことがあります

会社設立からの平均の月の純利益×2~3年分+資本金が目安みたいです

後は今後の成長予想や負債の額で取り決めるみたいです

http://q.hatena.ne.jp/1235292523

id:hiko3karasu No.10

hiko3karasu回答回数1058ベストアンサー獲得回数252009/03/01 14:26:13

ポイント10pt

最初からやれば、わずかな資金から、自分の才覚で大きく出来るけど、、ある程度業績が上がっている会社はそれなりに高いですよ。

http://q.hatena.ne.jp/1235292523

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません