10万円を寄付したいと思っています。寄付したい先は「本当に子どもの為になることをする」団体です。そんな団体、ご存知でしたら教えて下さい。 10万円を寄付したいと思っています。寄付したい先は「本当に子どもの為になることをする」団体です。そんな団体、ご存知でしたら教えて下さい。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/02/23 14:40:18
  • 終了:2009/03/02 14:45:03

回答(10件)

id:chinya No.1

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/02/23 14:50:24

ポイント15pt

あしなが育英会 なんてどうでしょうか?

http://www.ashinaga.org/

id:oz8

理由や体験談が頂けると嬉しいです。

2009/02/23 14:58:53
id:ls_10_5 No.2

ls_10_5回答回数91ベストアンサー獲得回数42009/02/23 14:56:35

ポイント15pt

ユニセフは如何でしょうか?(日本ユニセフとは違う団体です)

http://www.unicef.org/

主に途上国の子供のための教育や医療の活動をしています。

国連の補助機関ですので、他の私的な機関よりも公正に行われているのではないかと思います。

id:oz8

黒柳徹子さんが、募ってお金を送っているところですよね。ここはいいんではないかなと私も思っています。ありがとうございます。

2009/02/23 14:59:41
id:koume-1124 No.3

koume-1124回答回数737ベストアンサー獲得回数222009/02/23 15:03:56

ポイント15pt

セーブ・ザ・チルドレンはどうでしょう?

http://www.savechildren.or.jp/

id:oz8

なぜですか?理由を教えて下さい。

2009/02/23 15:15:17
id:cinZano No.4

cinZano回答回数186ベストアンサー獲得回数52009/02/23 15:49:11

ポイント15pt

http://www.kotsuiji.com/gosien.html

ご存知とは思いますが足長おじさんが良いのでは、無いでしょうか?

普通に暮らしていても大変な時代ですので、ましてや交通遺児の方々は、もっと大変なのではないでしょうか?

高校のイベント売上金を寄付した事を思い出しました。

id:oz8

このお金はちゃんと遺児たちに届いているのでしょうか。それが分かる証拠や遺児たちのブログなどありますか。

2009/02/23 22:33:04
id:pkoiri No.5

pkoiri回答回数82ベストアンサー獲得回数22009/02/23 15:51:40

ポイント15pt

地元の学校や、母校等はどうでしょう?

学校で使われるお金は基本的に学校の為=子供の為ですから、一番身近で一番子供の立場である場所だと思います。


保育園や幼稚園も良いと思いますよ。

あとは児童保護施設等もアリだと思います。


また、上記とは目的が違っていて、命に関わる事に使って欲しいという事なら(ユニセフが候補って事はそうなのではないかと思いますが)

下記の理由で赤十字をオススメします。


まず支援活動をするには、やはり大きな団体が色々な意味で強いと思います。

(人的要因や、ネットワーク等の強み)

そこで候補として真っ先に思い浮かぶ大規模な団体がユニセフと赤十字です。


何故ユニセフではないのか?

これは人それぞれ捕らえ方があると思うんですが、一番の理由はダイレクトメールを送りつけてくる事です。

会員以外や寄付経験の無い人間に無差別で送られるDMには多額の費用がかかっています。この費用を何故救援に使用しないのか?という部分で私はユニセフに不信感を抱いております。


どちらの団体も、ちゃんと支援はしているので支援までにどの程度の金額が、直接的な支援以外に使用されているかが問題だと思うので、そういう意味で赤十字をオススメします。

ご存知かもしれませんが、大規模災害時等は赤十字への送金を全国的に無料にしている等上記の部分で強い団体です。

id:oz8

学校に寄付ができるとは知りませんでした。情報ありがとうございます。ただ、現場で私は教師をやっていたこともあるのですが、なにかもっと、本当に子どものためになるような教育のためのお金として寄付できないかなと考えています。学校教育はどうも、窮屈に感じられます。なぜ、誰もがみな同じカリキュラムで勉強しなければならないのか、未だに分かりません。

赤十字は教育という観点ではないので、今回は除外したいと思いますが、私はなにより現場にちゃんとお金が届いていて何に使われているのか、明示されているかを重視します。

こんなにあたりまえのことが、ほとんどの寄付を募る団体で、なされていません。

2009/02/23 23:15:08
id:aaya725 No.6

aaya725回答回数81ベストアンサー獲得回数62009/02/23 16:16:53

ポイント15pt

http://www.mawj.org/

メイク・ア・ウィッシュはどうでしょうか。

特定の宗教や企業と関連していないのも好感をもてます。



「メイク・ア・ウィッシュ」とは英語で「ねがいごとをする」と言う意味のボランティア団体です。3歳から18歳未満の難病とたたかっている子どもたちの夢をかなえ、生きる力や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されました。メイク・ア・ウィッシュは、独立した非営利のボランティア団体で、宗教的、政治的団体ではありません。

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは上記のように子どもたちに勇気を与えることに加え、社会における非営利組織の存在の重要性を自覚し、社会貢献の「場」を提供する有意義な存在となることを目指しています。かかるポリシーに基づきメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは、コンプライアンス(法令遵守)を積極的に取り入れ、法令に違反しないことはもちろんのこと、非営利組織として不相当な不祥事やクレームなどがないよう積極的に自己改革に取り組んでいきたいと考えています。

id:oz8

回答ありがとうございます。

2009/02/24 21:42:29
id:blueberry77 No.7

blueberry77回答回数122ベストアンサー獲得回数72009/02/23 16:27:37

ポイント15pt

団体ですか?

私は孤児院に寄付をしたことがありました。

たまたま、街でであった子がすごく親切にしてくれて

話をすると孤児院にいるとか。

確実にその孤児院に寄付をしたお金はその子たちに使われていました。

私が寄付をしたお金でこれを買ったとかあとでちゃんと報告してくれました。

そんな報告をほしかったのではありませんが、きちんとしておかないと本当に子供たちの役に立っているのか不安になる人もいるから、とのことでした。

実際、その場所を訪れて自分の目でみて、こういうものが不足していると認識をした上で

購入費用に役立ててくださいと渡す、これが一番安心だと思います。

本当に子供の役に立っているのか、実際ちゃんと届いているのか

物資を送ったのに、その途中までしか届いていないというニュースなどをみると不安になる気持ちもわかります。

id:oz8

ありがとうございます。孤児院って、いうのがあるんですね。全く知りませんでした。物語のなかだけのものかと思いました。探してみます。

2009/02/23 16:35:41
id:gettoblaster No.8

gettoblaster回答回数290ベストアンサー獲得回数142009/02/23 22:16:50

ポイント15pt

普通に考えるとプランジャパンではないでしょうか?以前のフォスタープランです。

http://www.plan-japan.org/

寄付金の行き先は基本的に途上国の子供です。

それほど変なお金の使い方をしている団体には思えませんがいかがでしょうか?

id:oz8

なぜ、普通に考えるとそうなるのでしょうか。私もフォスターの翻訳ボランティアをやっていたことがありますが、確かにちゃんとしているところではありますが、なぜ、フォスターが「普通に考える」とそうなるのかが全く分かりません。

2009/02/23 22:31:59
id:agguy No.9

agguy回答回数136ベストアンサー獲得回数32009/02/23 22:46:54

ポイント15pt

赤い羽根のネット募金は

目的別に寄付が出来るようで

「子供のために」寄付って項目があります。


http://www.akaihane.or.jp/bokin/form/pay-easy.html


参考になれば。

id:oz8

これは私も小学生のときに募金していましたが、本当に現場に役立っているのかが全くわかりません。明細や、現場レポートが未だにないまま、存続できているのが不思議で仕方がありません。

2009/02/23 23:07:23
id:ttakao No.10

RON回答回数276ベストアンサー獲得回数312009/02/23 23:08:32

ポイント15pt

私は「国境なき医師団」に毎月寄付をしています。

http://www.msf.or.jp/index.php

年に数度、報告書が来ます。私のわずかなお金で子供達が数百人、栄養失調(これも治療なのです)から助かったとのレターを読んだ時、私は泣きました。

国際ボランティアの本はいくつか出ています。

「世界で一番いのちの短い国—シエラレオネの国境なき医師団 」などいかがでしょうか。国際救助がお情けで行われるレベルはとうに超え、数字で測るプロの世界の技だということがわかると思います。それでも国境なき医師団のスタッフはゲリラに監禁されたり命の危険を犯しています。そうなった状況を打破するのもプロのスタッフです。

本で少し実情を知って、あらためて寄付先を選んでもいいのかな、と思います。

なによりも納得して寄付したいですからね。

id:oz8

ここはよさげですね。本を読んでみたいと思いました。情報、ありがとうございます。感謝します。

2009/02/23 23:11:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • FXの利益の一部やっと寄付しました ゆっくりと、ちょっと素敵な私に 2010-12-09 23:24:20
    FXの利益の10%をどこかに寄付し、役立てようと考えていましたが、やっと実行することができました。
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません