部下からすると、上司には部下の評価の仕事はきちんと部下の仕事を正確に把握して、公正に、手抜きをせずに評価をして欲しいと思います。

しかし、上司の立場からすると、部下の評価の仕事など雑用にすぎない仕事なんですか?適当に評価したところで構わないような仕事なのですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/03/04 14:47:03
  • 終了:2009/03/11 14:50:02

回答(10件)

id:kinnoji7 No.1

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/03/04 14:52:34

ポイント15pt

管理者の部下評価能力はトレーニングされているか

http://www.meinan.net/column/col_jinjiroumu/2009_01_05.htm

id:kia_44 No.2

きあ回答回数396ベストアンサー獲得回数302009/03/04 15:27:11

ポイント15pt

評価って難しいですよね。

どんな仕事かわかりませんが、ほかの人より一歩進んでみてはいかがですか?

企画書を出すときに、その結果を踏まえた次の案もさらっと入れてみるとか。

分析結果を出すときに、改善点を添えてみるとか。

営業職のように結果として見る職種で無い場合はそのような形でアピールするのが一番です。

自然と上司のほうから相談するようになってきますよ。

「俺がんばってる」って言ってる人が、1番がんばってるわけじゃないってことを多々目にします。

仕事量や効率、勤務態度など、それぞれの面で上司に勝っていると思うのであれば上司のさらに上の人に直接言ったらいいですよ。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:hijk05 No.3

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232009/03/04 15:43:48

ポイント15pt

上司の役に立つ部下は評価に値する。それ以外はごみ。

http://q.hatena.ne.jp/answer

学校の通知表のように割り当てがあって、5をつけれるのは1人しかできないとかになってるので

周りに優秀な人がいっぱいいる部署では、相対的に評価が下がってしまうという理不尽なことが起こります。

id:standard_one No.4

standard_one回答回数252ベストアンサー獲得回数232009/03/04 16:28:27

ポイント15pt

適当に評価する人はそんなに居ないと思いますよ。

適当なやり方が部下の反発を招かないワケがないですし、そういう反発がつもり積もれば、その上司のさらに上からの評価というものもありますから、長い目で見ればそういう人間は淘汰されていくはずです。

問題なのは評価軸です。

現場の人間は職人芸的に自分のアウトプットを評価して欲しくなるものだと思いますが、上司が評価するのが必ずしもそれであるとは限りません。

例えば会社にもたらす利益の大小かもしれませんし、仕事へのひたむきさかもしれませんし、取引先からの評価かも知れませんし、もしかしたらゴマスリのうまさかも知れません。

この評価軸のズレが「適当に評価されている感」につながるのではないでしょうか?

http://office.keikai.topblog.jp/blog/k/10013151.html

ストレス軽減のためにも上司が採用している評価基準について、考えてみて損はないのではないでしょうか。

id:taka27a No.5

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642009/03/04 16:34:56

ポイント15pt

本来であれば、部下の査定は非常に重要な業務であり、managementの一環であるはずですね。少々乱暴な表現ですが「あめとむち」をうまく使えないようなbossでは、誰も動きませんね。

http://www.etna.co.jp/jinji/koindex.html?gclid=CNScjKzhiJkCFZMwp...

id:mare_caldo No.6

mare_caldo回答回数205ベストアンサー獲得回数532009/03/04 16:56:50

ポイント15pt

とんでもありません。とても大切な仕事として評価してきました。それは、部下のため、でももちろんありますが、一義的には自分のため、ひいては組織のためです。優秀な才能を見出し、評価し、適切な機会を与えることが、何よりも自分自身の仕事の質と量をともに高めていく秘訣であるからです。部下の仕事は、すなわち上司の仕事の一部だからです。


こんなことは当たり前のことで誰でも分かっていること、と思ってましたが、自分の部下がさらにその下の部下の評価をするようになり、その評価の様子を見ていると、みんながみんな分かっている訳ではないことが見えてきました。例えば、絶対評価をさせると、全員に満点かそれに近い評価をしてくる者の何と多かったことか。つまり、本当に育って欲しい部下が彼らにはいないらしいのです。何でそんな評価をするのかと尋ねてみれば、みんな同じようにがんばってくれたからという答え。がんばったことの評価と結果の評価を区別できない人は、日本人ではかなり一般的と気がつきました。


というわけで、評価される側に立ってみれば、本当にちゃんと見てくれているんだろうか、いう疑問が出てくるのは至極もっともだと思います。残念ながら、上司による、というのが答えになるのかもしれません。


部下の仕事を正確に把握して、公正に、


これは、気持ちは分かりますが、理想論で現実には不可能かと思います。まず、正確に把握する、ですが、やり遂げなければならないターゲットを把握するのは比較的容易と思いますが、そのターゲットに至る過程で何が起こったのかはなかなか分かるものではありません。思ったよりも仕事に時間がかかっているとき、その理由は千差万別です。顧客が無理難題を云っているのかもしれないし、本人の能率がわるいだけかもしれない。レポートを書き終わろうという頃にPCのHDDがクラッシュしたのかもしれないし、本人が足で電源を引っ掛けて抜いてしまったのかもしれない。


次の公正に、という言葉ですが、これほど経済社会に似つかわしくない言葉もあまりないような気がします。英語で「fair」というと、共通したルールに則って競争するというニュアンスが強いと思いますが、日本語ではもっと強い、例えば、「相性などで贔屓をしないで」という感じではないでしょうか。ところが、実際の社会は贔屓の固まりです。同じ商品を同じ値段で売っていたら消費者が選ぶのは、愛想のいい方であったり、世間話が面白い方であったりすると思います。ところが、愛想のいい部下の評価を高くしたら、おそらく「公正な」評価とは世間では云わないような気がします。企業社会では、「公平」とか「公正」とかはあまり声高にしない方が、機智に通じていると思われますよ。


長々と書いてしまいましたが、大切なのは部下も常に上司を評価する眼で見ていることだと思います。自分が上司だったら、どう行動するか、ついていくに値する上司なのか。見切りをつけるのであれば、そのマイナス面も考慮してじっくり考えて行動することをおすすめします。何しろ、この不況ですからね。


ダミーのurlです。http://q.hatena.ne.jp/

id:kzmmtsd

回答ありがとうございました。

2009/03/04 19:37:25
id:prime7 No.7

prime7回答回数85ベストアンサー獲得回数12009/03/04 20:24:51

ポイント15pt

はっきりいって、評価をまともにするやつなんてどれだけいることか。

自分に都合のいい人間だけに、いい点をつけるんですよ。

会社のためでなく。

会社にとって、悪いことであっても、自分に都合よければ、いい点をつけるやつばっかですよ。

上司のつける評価なんて、はなっから決まってるんですからね。

目立って、会社貢献なんかしたら、うらまれて、一生いい思いなんて出来ませんからね。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:laome No.8

laome回答回数179ベストアンサー獲得回数22009/03/04 20:47:38

ポイント15pt

http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51491541.html

管理者の部下評価能力はトレーニングされているか

id:suppadv No.9

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682009/03/04 23:52:04

ポイント15pt

上司によります。

きちんと自分の業務として考えている人と、面倒くさい雑用と考えている人と。

どちらに当たるかは、運次第だと思います。

http://q.hatena.ne.jp/ 

id:hiko3karasu No.10

hiko3karasu回答回数1058ベストアンサー獲得回数252009/03/06 11:03:17

ポイント15pt

部下を評価することがうまいから管理職になったって人はあまりいないでしょうから、上司だからといって部下の評価を公正・適正にやっているとは限らないですね。

上司が仕事に対してどういう能力を重視しているかにもよります。コミュニケーション力が高い人がいいのか技術力が高ければいいのか、単に好き嫌いで判断する嫌な上司もいるでしょうね。

 

ちょっとはずれますが、、、

私のチームいたがある仕事で表彰された時に「こんなつまらない仕事で賞をもらうのは、恥ずかしい」といいやがりましたよ。(まあ実際たいした仕事じゃないけど。たまたま売れたもので。)やる気を出させるのも上司の力量でしょうが、積極的にやる気をなくさせる上司もいるもんです。

(すみませんちょっと愚痴です)

 

http://q.hatena.ne.jp/1236145622

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません