「国策捜査」とは!!!!????


その不正なカラクリが明らかになり、一刻も早く逮捕すべきだという声が上がりながら、ズルズルと何年も引き伸ばし、被害総額と被害者数を増大させ続けた挙げ句、先日ようやく逮捕された"円天"の波和二ら幹部に対して、今回の小沢一郎第一秘書の逮捕のナント速かったコトカ!!!!????


それは、見事と言うよりソコニ明らかな何らかの意志を見て取る事が出来るだろう!!!!!!!!!!!!


何と言っても、選挙日程が取り沙汰されるコノ時期の電撃逮捕は、もう、小学生でも判るようなミエミエの露骨な意志の発露!!!!!!!!!!!!


国家権力と警察・検察権力が結びついた時に何が起きるかという、実に端的なケース・スタディを私達日本国民は今 目撃している訳である!!!!!!!!!!!!


自らの窮地を脱するために、究極のネガティブ・キャンペーンを仕掛けてきた与党・自公政権!!!!!!!!!!!!

しかし、そのシッペガエシは必ず自らの身に及ぶだろう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

それにしてもNHKの明らかな与党・自公政権寄りの報道姿勢は許せナイ!!!!!!

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2009/03/05 11:01:44
  • 終了:2009/03/12 11:05:02

回答(9件)

すべて | 次のツリー>
小沢党首辞任を求めたNHK ラージアイ・イレブン2009/03/07 22:02:43ポイント1pt

Hafizさんの仰るとおりでして、先日NHKの定時ニュースを見ていたら、普段解説委員室で登場している解説委員ではないNHKの職員がいきなり小沢スキャンダルの解説者として登場し、小沢スキャンダルについてコメントをし始めました。

なんだこの人はと思って見ていたら、なんと「小沢党首自身にはなにも問題がない」ことを認めたうえで、小沢党首には重い説明責任があるのでその責任を果たさぬ小沢氏は党首を辞めるべきであるという趣旨の発言を繰り返していました。

小沢氏には説明責任はたしかにあるでしょうけど、その日には小沢氏は記者会見で法的になんの問題も無いことを釈明していたわけで、にもかかわらずあたかも説明責任を果たしていないかのような前提で議論をし、しかも何の脈絡もなくとにかく党首を辞めろと言い出す、ふだんは解説委員ではないその日だけの臨時の解説委員による政治解説の支離滅裂ぶり。

小沢氏になんの責任もないと認めているのなら、党首も辞める必要は無いわけで、論旨がまったく意味不明の政治解説でした。

 

そもそも、小沢党首が辞めなければならないなら、公職を辞めなければならない議員が政権与党に何十人もいるでしょう。

  

いずれにせよ、安倍政権投げ出し下痢ピー晋三元総理や中川泥酔酔っ払いロレツまわらぬ昭一前大臣らの政治圧力によるNHK番組改編の時にも感じたことですが、ああ、これが「政治圧力」なんだろうな、と。

 

良い番組がまったくないわけではないにしても、不偏不党を守れない、公共的ではない「公共放送」であるNHKには、視聴料など支払う価値も義務も無い。

払わなけりゃいいんですよ、視聴料なんて。(ちなみに放送法には不払いに対する法的制裁はありません)

すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません