賞与の自主返納、という話がメディアにあふれています。

ふと疑問に思ったのですが、一度支払った賞与を再度返納させる
場合、企業内部ではどのような経理処理をしているのでしょうか?

寄付と見做して所得税等にも影響無し?
反対仕訳している?



どのような情報でも構いません。知っている人がいれば教えて下さい。。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/03/07 23:45:48
  • 終了:2009/03/08 11:48:44

ベストアンサー

id:pahoo No.4

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/03/08 10:00:12

ポイント75pt

給与所得者が、給与支払日以前に返納の意志を示しているという形であれば、所得税法基本通達28-10(国税庁)に以下のように記されています。

給与等の支払を受けるべき者がその給与等の全部又は一部の受領を辞退した場合には、その支給期の到来前に辞退の意思を明示して辞退したものに限り、課税しないものとする。

この場合、すでに源泉徴収されていたら、年末調整で還付されます。


一方、すでに支払われた給与を返納する形にするのであれば、課税され(所得税法基本通達181-223共通-2, 3)、寄付という形で返納することになります。

id:YHYHYH

大変参考になりました。

2009/03/08 11:44:02

その他の回答(3件)

id:apple_pie No.1

apple_pie回答回数196ベストアンサー獲得回数52009/03/08 00:08:30

ポイント5pt

>寄付と見做して所得税等にも影響無し?

これは出来ないでしょう。一企業に寄付をしても(ギャンブルや消費に使ったのと同様)所得税には関係ありません。

http://www.taxguide.jp/contribution/

「賞与を支払わなかった事にする」という処理をすれば所得税には影響なくなるでしょう。

すみません、実際にどうしているかは知りません。

id:YHYHYH

なるほど。

そういえば大臣の賞与返上は

・国庫への寄付扱いになる

そうです。本当どうやっているんでしょうね。

2009/03/08 03:04:57
id:kia_44 No.2

きあ回答回数396ベストアンサー獲得回数302009/03/08 01:42:53

ポイント5pt

うちは返納は無いので断言できませんが、一度だけ間違えて多めに振り込んじゃったから戻してねといわれたことがあります。その場合は

会社

給与としての支出→無かったことに

給与としての収入→無かったことに


改めて給与支給という形をとりました。

申告が済んだ後だと厄介でしょうね。


ダミーURL

http://q.hatena.ne.jp/

id:YHYHYH

なるほど。

2009/03/08 03:15:09
id:hijk05 No.3

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232009/03/08 01:55:21

ポイント5pt

贈与扱いでしょ。

間違って払いすぎたのなら、反対仕分けもできるでしょうがそうでないので。

寄付でもないので、贈与だと思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:YHYHYH

なるほど。

回答はもう少し募集させてください。

2009/03/08 03:15:05
id:pahoo No.4

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/03/08 10:00:12ここでベストアンサー

ポイント75pt

給与所得者が、給与支払日以前に返納の意志を示しているという形であれば、所得税法基本通達28-10(国税庁)に以下のように記されています。

給与等の支払を受けるべき者がその給与等の全部又は一部の受領を辞退した場合には、その支給期の到来前に辞退の意思を明示して辞退したものに限り、課税しないものとする。

この場合、すでに源泉徴収されていたら、年末調整で還付されます。


一方、すでに支払われた給与を返納する形にするのであれば、課税され(所得税法基本通達181-223共通-2, 3)、寄付という形で返納することになります。

id:YHYHYH

大変参考になりました。

2009/03/08 11:44:02
  • id:kn1967
    >「賞与を支払わなかった事にする」

    受け取ったという事実を帳消しする事は出来ませんので税金は戻ってきません。
    会社側は雑収入を得たという形になり、これまた税金がかかってきます。

    「では、受け取る前に拒否すれば良いではないか?」という話も出てきそうですが
    実際に受け取る前の時点で「経理上では支払うという決定が出ている」訳ですから
    よほど以前から賞与カットや給与カットを決めておかないといけないでしょう。

    よほど以前・・・以下の根拠がどの法律に関するものかを特定できてないのでコメント欄で失礼。
    雇用者であれば新しい給与で働きはじめる前、「前月〆日前」もしくは「賞与起算開始前」まで。
    役員に関しては株主総会などで決まるので当年度での変更は不可。
  • id:YHYHYH
    なるほど、雑収入扱いなんですね。
    大変参考になりました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません