〔Twitter〕 


Twitterに登録したり、使ったりする上で、気をつけておいた方が良いことや、考えておくとベターな事って何でしょうか?
当方、IT初心者なのでお手柔らかにお願いします。

あと、Twitterに向いてる人、向かない人ってのがあれば、教えて下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/03/20 03:29:52
  • 終了:2009/03/27 03:30:03

回答(3件)

id:kuni11 No.1

kuni11回答回数216ベストアンサー獲得回数42009/03/20 03:35:59

ポイント27pt

一度に膨大な数(1000人くらい)をフォローするとスパムと判断され、アカウントが凍結されます。

気をつけてください。

id:DK4R

おお!そんな恐ろしい機能があるんですか。

僕は、そんなに友人数は増やさないので個人的には無関係ですが、アカ凍結されちゃった人の、その後が気になります。

「解除して貰いたけりゃ、銀行口座に振り込め!オレだよ俺!」とか言われるのかなぁ・・・

2009/03/20 03:41:27
id:moet-bois No.2

moet回答回数38ベストアンサー獲得回数22009/03/20 08:30:37

ポイント27pt

「やる夫がtwitterを始めるようです」というのが、一昨日あったばかりなのですが、結構まとまっていてわかりやすいのでぜひ。

http://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/538393.html

ブログなどがあれば、自己紹介のところに書いておくとどんな方なのかわかりやすくfollowされやすいです。はじめてからは、実生活をリアルタイムで流すことになるので、たまに我に帰って気をつけてみる必要があるかもしれません(ウィジェットなどでブログにうっかり貼ってしまった場合や、知人に知られた場合など、遅刻の言い訳ができなくなったりすることがあります…!!)。mixiの非公開みたいな使い方がしたい場合はprotectにするとGoogleにも拾われませんが、「ふぁぼったー」などのサービスに参加できないというデメリットもあります。

個人的な感覚ですが、はてなを同じIDでだいぶ続けている実績がある方でしたら、Twitterにもなじみやすいのではないか、と思います(初期に盛り上がったついったー部ははてなグループですし)。現在はユーザーが増えて多様化しているので、特に向かない方というのは思いつきません。

ただ、前述しましたが特に女性の場合は、モバツイッターで提供されている写ツ(写真をみんなで共有するtwitterアカウントのフォトライフにその場で投稿できる)が公開であることが意外と知られていないことや、安易に自分の居場所ですとかを明かしちゃうのは危険かもなあ、ということはちょっとだけ注意したほうがいいかもしれません。あ、男性でも、あとで言い訳ができなくなったりします。そこを考えると、仲間内で使われるのでしたら、個人的にはprotectにするのがオススメです。

id:DK4R

「ふぁぼったー」って、どんなサービスですか?

2009/03/20 10:02:09
id:moet-bois No.3

moet回答回数38ベストアンサー獲得回数22009/03/20 14:09:55

ポイント26pt

「ふぁぼったー」は、Twitterの発言のうち、favoriteされた(☆をつけられた)数が多い発言がすぐわかるように巡回しているサービスのようです。Twitterの発言ひとつひとつの横には(たとえ「今起きたー」とかでも)☆があって、これは面白い!これ気に入った!という発言があったら☆をクリックして黄色くすることができます。favoriteしたりされたりする数が増えると、ふぁぼったーに発見してもらえるので、「こいつ面白いじゃん!followしてみっか!」みたいな、繋がりはなかったけど気の合う人と友達になれたりすることもありそうですよ!(あ、新しい繋がりが偶然できたりするのがTwitterの面白いところかもしれませんので、やっぱりprotectにしないのもかなりアリですかねー!)

ふぁぼったー

http://favotter.matope.com/

id:DK4R

お、☆マークですか。なんか、はてなっぽい。

近藤はてな社長さんもTwitterやってたら、☆付けまくりたいなぁ。

千個くらい付けたら退会して、千個くらい付けたら退会して、千個くらい付けたら退会して、千個くらい付けたら退会して、で、数千個の星たちによって輝く近藤さんを見てみたいです。

2009/03/21 00:22:49

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません