自分で筋トレをしたいのですが、ありがちなミスでこれはやってはいけないということと、それがいけない理由を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/03/20 15:39:32
  • 終了:2009/03/20 18:38:00

回答(10件)

id:dankichik No.1

dankichik回答回数389ベストアンサー獲得回数92009/03/20 15:58:06

ポイント15pt

毎日筋トレをしてはいけない。

筋肉が回復する時間を作るために、二日おきにやった方がよいです。

筋トレについてはこの本が簡単ながら要点を押さえて解説してあります。

スロトレ

スロトレ

  • 作者: 石井 直方 谷本 道哉
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • メディア: 単行本

id:to-ching No.2

to-ching回答回数378ベストアンサー獲得回数42009/03/20 16:30:25

ポイント15pt

http://sports.geocities.jp/nufs_lacrosse/kintore.html 体を温めること、後はクールダウン。無理は禁物のようです。

id:taka27a No.3

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642009/03/20 16:59:39

ポイント15pt

【筋トレのポイント】

・大きい筋肉→小さい筋肉の順番にトレーニングを行う

筋トレの効果をじゅうぶん得るためには、大きい筋肉から鍛えます。小さい筋肉が疲れてしまうと、大きい筋肉のトレーニング時に支障をきたすためです。 小さい筋肉は、大きい筋肉のトレーニング時に鍛えられるので、大きい筋肉を優先してトレーニングしましょう。体の中で大きな筋肉は、大胸筋、腹直筋、広背筋、大殿筋、大腿四頭筋、ハムストリングスです。

有酸素運動でも筋肉は疲労するので、その後に筋トレをしてもじゅうぶんな効果が得られません。

参考までhttp://shimeno.cocolog-nifty.com/zatubun/2005/05/post_e355.html

id:masanobuyo No.4

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782009/03/20 17:15:58

ポイント15pt

以下が良く間違えるものです。

(1)初心者にも関わらずハードな(力みが強い)筋トレを間違ったフォームで行う。

(2)筋トレ前後の筋肉のほぐし(入念なストレッチ)が足りていない。

(3)筋トレを中2~3日空ける必要があるところを毎日行ってしまう。


http://www.kintore.info/haruna_colum/00001.html

id:kenz-firespeed No.5

Kenz回答回数104ベストアンサー獲得回数32009/03/20 17:21:19

ポイント15pt

もし、体型維持のためにやるのであれば、

筋トレの内容をバリエーション豊かにする必要があります。

偏った筋トレをすると体も偏って寂しいことになります。

id:meizhizi87 No.6

meizhizi87回答回数781ベストアンサー獲得回数142009/03/20 17:31:01

ポイント15pt

クールダウンを忘れないようにすることです。

激しい運動の後は筋肉に乳酸がたまっているので、そのまま放置すると筋肉痛の原因になります。

運動の後に少し有酸素運動をするだけでも乳酸の除去ができるようです。

また、筋肉が熱を持ったら冷やすことです。ただ、直接肌に氷をつけると凍傷の原因になるのでご注意ください。

http://www.mujioutdoor.net/tech/activity/mtb/mtb_s3/mtb_s3_03/bo...

id:kinnoji7 No.7

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/03/20 17:33:50

ポイント15pt

筋肉トレーニングの注意点!

http://www.1nattoku.com/dai11.html

id:suppadv No.8

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682009/03/20 17:36:16

ポイント15pt

オーバートレーニングは、逆効果になってしまいますので、それだけはやめた方が良いです。

http://kinntorenikki.com/overtraining.htm

id:afurokun No.9

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/03/20 17:48:40

ポイント15pt

筋トレをする時には、いろいろな注意点があります。ここでは、筋トレの中でも利用する機会が多いと思われるダンベルを使っての筋トレについてみていきます。特に、ダンベルを持ち上げるときに注意点があります。

基本的に、ダンベルを使って筋トレをする時には、自分でどのくらいの重さを持ち上げるかを決める必要があります。このときには、あまり自分の力にそぐわないような重いダンベルからいきなりチャレンジすることはやめておいたほうがいいでしょう。

まず、自分の筋力に合わないダンベルをあげるとなると、相当な負荷がかかります。ということは、けがをする可能性があるということです。ですから、無理は禁物というわけです。

http://www.lk4kids.com/data/tag/%E6%B3%A8%E6%84%8F%E7%82%B9

id:saru7 No.10

saru7回答回数606ベストアンサー獲得回数132009/03/20 18:20:57

ポイント15pt

http://www.kintoreman.net/

間違った方法による筋トレで筋肉を傷めてしまうこともあるらしいです。

正しい方法で行いましょう

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません