相関分析についての質問です。2択(1,2)と4択(1,2,3,4)の質問がある場合に単純に相関を統計的にとることは可能です。ただ場合によっては、補正したり注意したりすることがあるかと思われます。どんな場合に注意や補正が必要なのでしょうか? 関連情報がのっている書籍などお教えください。漠然とした質問ですがよろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/03/26 15:44:41
  • 終了:2009/04/02 15:45:03

回答(1件)

id:Hyperion64 No.1

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842009/03/30 17:40:45

ポイント60pt

質問の選択内容にもよりますが、有無とかカテゴリー値であれば、

数量化Ⅰ類の手法を適用するのがいいのかもしれないです。

http://homepage2.nifty.com/nandemoarchive/tahenryo/suryoka_01.ht...

参考書としては朝倉書店の「多変量データ解析法」でしょうか。

  • id:nobnob3
    2択と4択はどのような質問を考えているのでしょうか?
    同じ内容の質問を2択と4択バージョンがあるのか、別々の質問を2択と4択でつくっているのでしょうか?
    例1
    好きな飲み物は?
    1.アルコール飲料
    2.ノンアルコール飲料
    ---
    1.ビール
    2.その他のアルコール飲料
    3.無糖のノンアルコール飲料
    4.その他のノンアルコール飲料

    例2
    タバコを吸いますか?
    1.はい
    2.いいえ
    好きな飲み物は?
    1.ビール
    2.その他のアルコール飲料
    3.無糖のノンアルコール飲料
    4.その他のノンアルコール飲料

    考えられるのは例1のケースで、2択と4択の中に全く同じ内容のitemがあると何らかの補正を考える必要がありそうです。
    済みません、ちょっと考えた事を書いただけなのでコメントとしました。
  • id:isogaya
    早速ありがとうございます。2の事例です。なんとなく気になるという疑問なので厳密に答えるのは難しいと思いますが、この種の疑問までカバーしているような統計の解説書はあるでしょうか?
  • id:isogaya
    おおぼけです。

    説明不足ですみません。

    よく思う、思う、あまり思わない、まったく思わない のように尺度のある質問です。


この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません