加藤典洋氏の著書名で、元々はカフカの言葉と言われている「君と世界の戦いでは、世界を支援せよ」のそもそもの出典、その原文を探しているのですが、ネット上でなかなか見つけることが出来ません。ネット上、もしくは書籍など、どなたかご存知ないでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/04/08 22:44:48
  • 終了:2009/04/09 00:06:28

回答(3件)

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752009/04/08 23:07:30

ポイント45pt

夢・アフォリズム・詩 (平凡社ライブラリー (149))

夢・アフォリズム・詩 (平凡社ライブラリー (149))

  • 作者: F.カフカ 吉田 仙太郎
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

日本語だとこの本に載っています。

この本では、“お前と世界との決闘に際しては、世界に介添えせよ”と訳されています。

原文では、

"Im Kampf zwischen dir und der Welt sekundiere der Welt."

ですね。出典は

Betrachtungen über Sünde, Leid, Hoffnung und den wahren Weg, 1917-19

です。

http://de.wikiquote.org/wiki/Franz_Kafka

id:hirofmix

ああ、ありがとうございます。何て適切な回答でしょう。ありがとうございます。

2009/04/09 00:01:22
id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642009/04/08 23:13:05

ポイント10pt

君と世界の戦いでは、世界に支援せよ (単行本)

http://www.amazon.co.jp/%E5%90%9B%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%...

id:hirofmix

ええそうです、この書名によってこの言葉を知ったのです(出典ではなく原典だったですね、きっと)。それにしても何て多くの人々がこの言葉に翻弄されていることか!

2009/04/09 00:04:19
id:rsc96074 No.3

rsc回答回数4394ベストアンサー獲得回数4022009/04/08 23:39:54

ポイント25pt

 どうやら、同意異訳しタイトルとしたもののようです。

出典:『夢・アフォリズム・詩』吉田仙太郎編訳、平凡社ライブラリーより

原文:「お前と世界との決闘に際しては、世界に介添えせよ」?

・君と世界の戦いでは、世界に支援せよ

>*  *  *

「君と世界の戦いでは世界に支援せよ」

この言葉を知ったのは、次のステップを考え始めたころだった。

それは文芸評論家、加藤典洋氏の同名著書

『君と世界の戦いでは、世界に支援せよ』(筑摩書房1988)との出会いであり

「お前と世界との決闘に際しては、世界に介添えせよ」

(『夢・アフォリズム・詩』吉田仙太郎編訳、平凡社ライブラリーより)

というF.カフカの言葉を同意異訳しタイトルとした評論集だった。

http://homepage2.nifty.com/NASCI/kafka/battleworld.htm

id:hirofmix

このサイトには私も辿り着きました。同意意訳があふれている故、原文を知りたかったのです。ありがとうございました。

2009/04/09 00:03:37

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません