100円ショップで売っている本を調べています。

ありふれた内容のモノ~『こんな本まで、100円で!?』といったモノまで、幅広く知りたく思っています。
情報、宜しく御願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/04/29 13:05:49
  • 終了:2009/04/30 18:22:34

回答(3件)

id:samuraiJ No.1

samuraiJ回答回数113ベストアンサー獲得回数02009/04/29 13:54:53

ポイント27pt

100円ショップのダイソーに、青空文庫のテキストを利用した文庫本が並んでます。左の写真はその中の一冊、夏目漱石「坊っちゃん」。値段はもちろん100円。

http://www.siesta.co.jp/aozora/archives/000634.html

id:tooh22

例えば、「ダイソー」以外に本を…レシピ本なんかを置いているお店って無いでしょうか…?

情報、ありがとうございます!!

2009/04/29 15:59:08
id:kaga_sayaka No.2

kaga_sayaka回答回数37ベストアンサー獲得回数42009/04/29 16:13:59

ポイント27pt

よくあるのはまず地図。

住宅地図よりも、ほとんどが道路地図。

それから語学は幅広く、英語やイタリア・ドイツ・フランス・ロシア・ギリシャ語やヘブライ語まで見かけたことがあります。(CD別売りのケースが多い)


マナーの本も王道。

冠婚葬祭からおもてなし、ビジネスにお見合いやスピーチ集など。

そして掃除のやりかたや、ふすまの貼りかた、パソコンについて、フラワーアレンジメントのコツなどのハウトゥ本。

これらは若い世代に向けた「おばあちゃんの知恵袋」的なポジションなのでしょう。


最近増えてきているのが可愛い猫や犬の写真集。

子供向けの絵本。(これも朗読CDやアニメビデオが別売り)

さらに数独や、クロスワードのパズル類も活発。

料理の本も、和食からパスタ、お弁当にケーキにクッキーと、たいへん種類が増えてきています。特に2月はバレンタインをあてこんで、チョコレートの作り方が何種類も並んでいました。


小説は著作権切れのものを多用。夏目漱石や森鴎外、樋口一葉などがよく入手できます。

感心したのが「ワンコイン・ミステリ」という書き下ろしの、100円ミステリーのシリーズ。

知人のマジシャンは、マジックのハウトゥ本を、100円ショップに書き下ろしたそうです。


漫画も、レディースコミック作家を中心に、なかなか面白い本や、今は入手困難な話の再版が出ています。

小説もコミックスも、一冊読みきりか短編が多くて、続き物はあまり見かけません。書店と違って全体的に供給が安定していなくて、一期一会の「いいと思ったら買う」のでないといけないからでしょう。長編向きの流通ではないのはすこし残念です。

自分も、里中満智子だったかの、好きな短編集があったのですが、巻数を揃えるのがたいへんで、未だに抜けている番号があります。


観察している感じですと、本はダイソーが強いですね。

http://www.daiso-sangyo.co.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません