インフルエンザウイルスは高温多湿に弱いので、冬に流行ると思っていましたが、なぜこんな季節に豚インフルエンザが流行るのでしょうか。ウイルスの性質の何かが違うのでしょうか。あるいは、こんな季節なのでこの程度で済んでいるのでしょうか。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/05/03 17:37:36
  • 終了:2009/05/03 19:34:11

ベストアンサー

id:winbd No.3

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/05/03 18:27:24

ポイント26pt

ウイルスはすべて多湿に弱いですが、高温に弱いというのは間違いです。

100度を超えるような高温になら弱いですが、40度程度の温度では普通に活動可能です。


日本の場合はその気候上、高温=多湿なので一緒にしがちですが、

乾燥した高温であればウイルスは元気に活動出来てしまいます。


それと、日本では今は春ですが、海外では冬のところもありますよね。

冬じゃなくても年中乾燥した地域もありますし、世界規模で考えた場合は日本の季節は関係ないと思います。


日本ではまだ疑い症例しかないのでなんともいえませんが、

やはり冬であれば大規模感染となる可能性は高くなるはずです。

id:tnakamr

ありがとうございます。よくわかりました。

2009/05/03 19:28:30

その他の回答(4件)

id:kimudon No.1

kimudon回答回数1909ベストアンサー獲得回数1712009/05/03 18:08:18

id:tnakamr

回答ありがとうございました。

2009/05/03 19:29:46
id:IlO10l0Il No.2

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/05/03 18:14:53

ポイント20pt

高温多湿に弱いのはその通りです。

しかし冬以外が高温多湿なのは日本の話であって、海外では5月が冬だったり、夏でも乾燥していたり、そもそも四季が存在しない国だって多数あります。

そして日本ではまだ豚インフルエンザは発生していません。

やはり湿度的な問題も大きいのだと思われます。

id:tnakamr

回答ありがとうございました。

2009/05/03 19:29:48
id:winbd No.3

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/05/03 18:27:24ここでベストアンサー

ポイント26pt

ウイルスはすべて多湿に弱いですが、高温に弱いというのは間違いです。

100度を超えるような高温になら弱いですが、40度程度の温度では普通に活動可能です。


日本の場合はその気候上、高温=多湿なので一緒にしがちですが、

乾燥した高温であればウイルスは元気に活動出来てしまいます。


それと、日本では今は春ですが、海外では冬のところもありますよね。

冬じゃなくても年中乾燥した地域もありますし、世界規模で考えた場合は日本の季節は関係ないと思います。


日本ではまだ疑い症例しかないのでなんともいえませんが、

やはり冬であれば大規模感染となる可能性は高くなるはずです。

id:tnakamr

ありがとうございます。よくわかりました。

2009/05/03 19:28:30
id:taka27a No.4

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642009/05/03 18:33:41

ポイント23pt

診断は黙っていても出てくるものではなく、まず疑って、そして調べることによってつきます。以前は夏にはインフルエンザを疑いもせず、調べもしなかったために気づかれていなかったものが、最近は疑って調べるために、暖かい(暑い)時期でも、少数ながらインフルエンザの患者がいることがわかるようになったのではないかというのが、考えられる理由のひとつです。

インフルエンザはもともと、A型のほうが大流行を起こしやすく(過去にパンデミックを起こしたことが確認されているのはすべてA型です)、B型のほうが少ない年が多いです。ウイルスは毎年変化していますが、A型のほうが大規模な変化を起こしやすいためです。

さらには、温帯に位置する日本やアメリカ、ヨーロッパでは冬に流行する感染症も、四季が存在しない熱帯では一年中みられます。このため、温暖化が進むと温帯でも、冬の感染症と考えられていたものが暖かい時期にも発生しやすくなるのではないか、という意見もあります。実際、「乳幼児冬季嘔吐下痢症」ともよばれたロタウイルス腸炎は、現在は真冬ではなく春先の感染症になっています。

季節性のインフルエンザは冬場に「流行」しますが、年中を通して発病する人はいます。人数は少ないので、珍しいと言ってもよろしかと思います。メディアが報道しているので、人数が多いように思われているのかもしれませんが、かなり少ないですよ。

id:tnakamr

ありがとうございます。よくわかりました。

2009/05/03 19:29:50
id:rsc96074 No.5

rsc回答回数4393ベストアンサー獲得回数4022009/05/03 18:34:35

ポイント23pt

 昔から、夏にもインフルエンザにかかる人は少しはいたが、高温多湿で流行しにくく、最近のようないい検査薬もなかったので分からなかっただけのようです。よって、こんな季節なのでこの程度で済んでいるのだと思います。

●インフルエンザウィルスは夏はどこで何をしているの? - 教えて!goo

>ちなみに「夏の間ウイルスはどこにいるか」ですが、「乾燥低温である冬季にインフルエンザが流行する」のは温帯及び寒帯での話です。熱帯地域ではインフルエンザは1年中発生しています。

>もちろん日本でも夏の間はウイルスがいないかといえばそうでもなく、ヒトの間を小規模な流行を維持しているでしょう。夏のインフルエンザも皆無というわけではありませんから。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4658902.html

●何故今の時期にインフルエンザが発生するんでしょうか?豚インフルエンザは関係無...

>90年代末から21世紀にかけて、急速に抗原迅速検査が一般化し(インフルエンザウイルスに対する抗ウイルス薬の使用が一般的になったためもあるかとおもわれます)、インフルエンザの診断がより容易になりました。

>さらには、温帯に位置する日本やアメリカ、ヨーロッパでは冬に流行する感染症も、四季が存在しない熱帯では一年中みられます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1125757...

id:tnakamr

ありがとうございます。よくわかりました。

2009/05/03 19:29:52
  • id:takokuro
    一昨日、ミンク・クジラが田辺湾へ迷い込んで、
     (どうも・・
      紀伊田辺市は
      関空開発後、
      旧満州勢力の伊勢勢力の流通が
      トレトレなどで和歌山の流通を押さえ込んでる??
      平成元年頃、母が学会系の人にたぶらかされ??
      夜、出かけ始め、母らしくない異常な言動を始めた??
      その頃、大和ハウスの営業から、
      
       建築業者?不動産屋?から??
      紀伊田辺の物件を父の許可なしに購入し、
      父に、開業を病気だといって休診させ
      しかも、退屈するよう家の中の環境を抑圧的にし・・
      食事も、体に悪い物を作ったり、
      祖父の後妻さんの祖母とその祖母が土佐から連れてきた
      親戚のその又後妻さんを
      之までなら私がしていたサポートを
      彼女にさせ、
      私を大変攻撃的に阻害はじめる・・(顔つきも言葉付きも服装も変貌)
      わたし的には、
      コソコソ、7時頃、
      後妻さんの後妻さんに家事を任せ、
      家を出、(恐らく!学会がしてる夜の集会に出てる??)
      しかも、電話や携帯など、
      学会の相手から電話がかかってきて、
      すぐ出かけるが
      これまでのようにのんびりせずに
      私は相手を特定する証拠がとれない!?
      けれど・・
      結局、父を和歌山の田辺にひとり追い出したあと、
      マンションを買った時の黒幕の建築業者?(土佐の後妻さんたちと同郷の豊中の建築業者、後妻さんと形態で連絡すると
      しばしば、彼の電話と名前が通話中に出てくる・・)
      が
      父の留守中に引越っする家のリフォームを手がける
      父が、どうもおかしいと
      田辺から、急に帰ってくると
      変なちょびひげをしたおっさんが
      母と弟とに
      貸し倉庫のリフォームを持ちかけていたというので
      父がおかしいぞ!と真剣に怒り狂っていた最中に
      私が行って出くわしたことがある・・ 
      仕事以外には趣味もない父は
      この田辺のマンションと長浜のリゾートホテルとを往復
      医交社(元々は船医募集をしていたところ)から
      田辺の療養所で3年間、
      飼い殺し?ボーとして見て見ぬフリをさせられてきた??・・??
      ホリエモンが週刊誌に書いてらした一種の軟禁状態で
      虚ろになる状態??


    その間、母は不動産や預貯金を
      学会関係者?通じ??
      日興証券で
      すでに、阪神大震災建築復興ブームが過ぎたのに
      建築株を我が家の子ども名義の預金で買わされていたり、
      マネーゲームを始める・・
      そのことに気づいたので、
      日興阿倍野証券に行って、よく分かる人をお願いします」というと、
      当時の日興證券はすでに、
      日興で育てた社員でなく
      ともかく売上げが多ければ誰でも採用??するようで??
      あらわれたのは、
      最近までは違う会社に勤めていたという金融業らしからぬ
      どちらかというと・・
      お食事や喫茶店的なマダム風雨の女性が現れ。
      『どうして、これを奨められる根拠は何ですか?』と聞くと
      『よく知ってる人に聞いたから』という・・
       しかも、不動産屋さんだという・・

    大阪市が不動産屋さん勢力のマッカツ系に
    日興證券という大きな金融までもが蝕まれていた??ってこと??



    鳩山民主代表が決まってから
    急に、変わったこと・・
      
    韓国勢力?韓国映画がぶり返してきている・・??
      (韓国の歴史を考えると・・山口組のイメージと共通点が多い??
       “金”勢力?
    民主党の党首選挙の間中、
    大阪の警察担当記者が中継をしてましたが・・

    その間、橋下知事の姿を珍しく、
    数日間、テレビで見なかった・・
    東国丸知事が出ていても!??
      (たった今!テレビで放映→★参照)

    まさか・・??
    公安・警察が
    橋下知事を拘束してると言うことはないでしょうか??

    インフルエンザの理由で
    公安が
    締め付けてきている・・??・・??

    メディア通じての洗脳メッセージは
    小沢氏を支える鳩山氏に対し、
    バッシングをしてると言うふうに見ると・・
    鳩山氏が明言した日本の大掃除(公安、検察の大掃除??)に対する
    抵抗ではないだろうか??・・??

    現に、近所で
    万博時に定着されてるお顔立ちが
    昭和40年代には
    大阪市内では余り見かけないお顔つきで小柄(去年、平野区で真夏の暑い中、
    60才台くらいのとても攻撃的なお顔つきの夫婦が
    殆ど、暑くて誰も歩いていないのに
    町を見回ってる風な感じで歩いてらしたのが印象的だった・・
    ちなみに、
    小さな中華料理屋さんのように見えるところで
    連れていた犬にも分けられる昼食をと
    お持ち帰りにしてもらうのに入ったら
    大きなテーブルが真ん中に一つだけあって
    あとは、数人のカンターのみで
    私が入ると、
    ワイワイしていた彼らが
    急に神経をとがらし始めた・・??
    そのテーブルの配置に
    家族的な雰囲気を感じた・・
    あと、熊田神社の社務所には
    欧米系のお顔立ちの変な日本語の方が
    神社の着物を着て応対してくれたこと・・
    何となく。。異様な緊張感を感じた。。??
    南伊が言いたいかというと・・
    その暑い中にも関わらす!
    見回りをしてるように見えた夫婦に感じた独特のお顔つきと
    似てる建築関連お方が
    公園の雑草を
    借り上げのように徹底して刈り上げてること・・?!?
    生物兵器を撒かれても、
    シダや苔のある土壌ではすぐに分解浄化されてしまう・・
    橋下知事は
    公安?検察に恐喝条件を渡されていたということはないだろうか??・・??

    吹田市では沖縄に修学旅行に行くのは
    すんなりいけたが
    北海道へ行くのにはブロックされてると言うことはないだろうか??
    これで
    旅行者が負担を背負うことにならないだろうか??

    金融業界の買収、プルトニウムを日本でもすすめられることになったという
    (麻生政権にも
      原子力系マッカツらが恐喝条件として
      生物兵器を流す代わりにというので飲み込ませたのではないだろうか??)

    金融業界の買収での収益は
    社会の安定を考えない人達が
    自分たちの利益追求をしてる印象があるのですが・・・
    橋下知事が
    大阪の検察うあ建築関連のマッカツ勢力に
    拘束されていないだろうか???
    心配です

    なお・・
    一之瀬泰三氏の暗殺ですが・・・
    結果からいいますと・・
    大阪の松浪氏勢力(レスリングなど相撲、ボクシングはじめ)のプロフィールを見ると・・
    1973年:
    4/27、一之瀬泰三氏、一旦、日本帰国 
     10日後に再出国するが
    6/12、ボクシング教師の名目でカンボジアに再入国している
        ~7/10 
       (というよりは・・松浪勢力のボス・・山口系?が
        三木外相期の官僚?公安?通じ、通信社など通じて
        ボクシング教師として入らせ、
        向こうで、
        暗殺者と会うように仕組まれたのではないだろうか??・・??
    8/7、弾薬輸送船に同乗し、
       サイゴンからプノンペンまで
        メコン河を渡る
    11/22or23、単身アンコールワットへ潜入し、
    そのまま消息を絶った

    ちなみに・・・
      この翌年、三木政権で、
      1974年警察白書;
     『蒸発』といわれる動機不明の家出人が約9000人
      しかも・・このことを予告したような映画が
      1967年6/25、『人間蒸発』が今村昌平氏がつくり、
      同時に、
      大手五社によるブロックブッキング体制・五社協定が
      崩壊され
      ATGや大映が衰退していく
      手塚治虫も流通で抑えられるが
      角栄さんのときに復活・・ 
    1976:松浪健四郎(30)アフガニスタン国立カブール大学の
      プロレスの講師として滞在・・テロ要員よ工策??養成工策??
      (渡辺ミッチー:厚生相)
      大阪の浪速区日本橋筋商店街で、
     松田組大日本正義団の
     吉田芳弘会長(36)を
     山口組佐々木組が射殺され、
     大阪戦争(山口組vs 松田組)が本格的に?はじまる??
      
      

       
        


    Ⅱ佐藤栄作内閣で
       三木マッカツ?外相訪ソをはじめに
       計5回の日ソ協議に事務当局としてマッカツ?野村一成次官、参加
       *『外宇宙条約』SDI(宇宙を軍事化することに禁止)させてる危機感
       *CTBT(包括的核実験禁止条約)を出してる危機感に対し、
             米とイスラエルとが従っていない
       中、初の水爆実験(4番目の保有国に)
       米デトロイトで大規模黒人暴動クーデター?(38人死)
       欧州共同体(EC)成立される(英など『白』国家は抵抗)
       タイのバンコクでASEAN結成(東南アジア諸国連合)   
         タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インドネシア
       ポルトガルのリスボンをマッカツの天災兵器?で暴風雨襲撃
          (450人以上死、数千人の住居失う)
       三和銀行系JCB、日本初の国際クレジットカード発行
         (オリックス←オリエント東洋??)
       新宿駅構内で、
        米軍横田基地へ向かう航空機用ガソリン満載した貨物列車に
        石を積載した上り貨物列車が衝突し、
        タンク車と機関車が炎上テロ??
       Ⅰ次羽田事件 (首相の東南アジア訪問阻止流血事件)
       Ⅱ次羽田事件 (京浜急行・大鳥居駅など出流血事件
               首相とジョンソン米大統領のワシントン会談:
               小笠原諸島の本土返還(1968)決定に反対
       首相、沖縄施政権一括返還の立場を表明
         (米軍によるマッカツからの保護の解除?
             ↓
          マッカツによる日本侵略開始?)
       選挙で、公明票が台頭(自民票が50%DN 
          佐藤氏ら三木マッカツ勢力は
          実態は、自民というよりは
          公明勢力だった??)
       2/11という日を初の建国記念日にする
          2/11の建国勢力・・
           阿含宗の星祭り(『星』は日本では忌まわれ、
                    夜は『月』だけで、
                    水の豊かな地上で楽しむ文化が発達)
           日本神話に出てくる橿原の宮を
           のち、マッカツ・ゼネンコン勢力が橿原神宮に建て替え
           別人が成りすまし、
           天皇を宣言??
           だから・・?
           神武帝の在位期間は
           BC585年4/9、つまり神武76年3/11というように
           本人でないからこその
           長期政権となってる・・?!?
           本物は、
           日本神話にもあるように
           卑弥呼の元で
           『八岐大蛇』(八卦信仰の龍→マッカツ勢力が吹き荒れてる中国・朝鮮半島でシンボルとして使われてきたもの??
           マッカツの3皇信仰に起源??)
           彼らの皇紀哲学で
           戦争のファシズムがはじまり、
           戦中(戦→『千』??)、
           神武帝の即位日の元年1/1を
           BC660年2/11とされてる
           恐らく??
           卑弥呼の桜井(佐倉良?の宮)のはずれ、境界に
           神武帝が
           日向(熊野)から大和に入る険路の国へ
    入る水?(陸)先案内を八咫ヤタの烏がし、
           途中の当時の台湾を治めていた騎馬民族・邪馬台国(沖縄の民?アイヌの民?)をほろぼし、
           奈良の弥倭王朝のはずれ、国境周辺に植えてあるブナ林の中でも
           カシ林の原にたどりつき、(橿原→樫(のち堅い木の意?)
           『橿原の宮』を築き、卑弥呼と平和を結び、
           卑弥呼を苦しめてる八岐大蛇勢力を打ち払いにいくが、
           実際は・・
           八岐大蛇勢力に
           討ち負かされ?
           彼らが、
           本当の神武帝に成り代わって?
           マッカツの常套手段で
           幼いシンボルの子どもを皇帝にし、
           神武帝を名乗る??・・??からこその長期政権??
           だからこそ!??
           八卦の竜信仰のマッカツらである皇紀勢力が
           日本で結果的に日本侵略の為の開戦をしかけ、
           ファシズムの勢力として
           特高、公安、生物兵器があった??・・??
    そもそも・・日本のあちこちが縄文時代で
        国家文化がなかったと考えられたのは
        マッカツの薩長土佐らが勢力を持って
        明治帝を人質状態にした
        明治期からで伊勢神宮を日本の主神社にしたときからだという・・??
        当時、伊勢派の宮司さんや神主さんでさえも
        松江を主神とする意見があったのを
        政権が無理矢理決定し、
        その結果、
        江戸期に田沼?(だったか??)の改革の時に
        外国奉行だった曾祖父が田沼?の一族が同じく外国奉行同僚になって、
        監督された結果、失脚させられていて、
        あっさり!武士を捨て
        鹿島神社に婿養子として入ってる
        そのひ孫が
        明治期に伊勢神宮宮司として就任た鹿島則文・・??
        中曽根氏が引責する鹿島建設勢力関係・・???
        
        恐らく・・??
        鹿島建設自体が、
        竹中&世耕(渡辺&安倍氏らの子分)政権時に
        重役がすり替えられてるだけでなく
        社長の権限が小さくされて居たと思う・・??
        (重役の発言力が強くされていた??)

        いくら勢力を独裁しても
        その間で、忌まわしい力を借りるから
        忌まわしい勢力に簡単に!のっとられてしまう・・??
      戻って・・
      鹿島則徐は、
      明治期、幕臣で警察?スパイ?の役?をしていた漱石の父や
      叔父が西周で子供時分から
      マッカツ勢力の工策員として働くことを期待され教育された森鴎外が
      (鴎外の叔父が西ニシ周アマネ、松江の人、お祖父さんのところに
       西周か??が養子入り??
       なお・・周(春秋時期、つまり戦国時代になり、マッカツに攻め込まれ
            東周(唐?の周)と言う名の下で傀儡され、
            元々の周を西周とよぶ??
            ユダヤ人の歴史を作り上げたのも『周』勢力??
            周シュウ→ジュウJew??のち、新旧・安東『金』勢力になる??
            朱雀帝の時に新羅舟が隠岐に亡命したり・・
            中国・朝鮮半島でマッカツにより
            戦争をさせ続けさせることで
            マッカツが実態としてTOBを進めてる??が
            敗戦した民が日本の隠岐や長崎の隠岐の島や
            佐渡に亡命して・・??
            日本国内で日本占領攻防をしたのが
            日本の戦国時代・・??
            楠木正成勢力??
            朝廷もマッカツ系≒成りすまし神武帝系??
            と
            卑弥呼の神道で和を尊んだ本物の神武帝勢力とで
            南北朝に足利時代に分けられ?
            また!日本人同志を結果的に戦わさせられ
            日本人?和人?が死んで行ってる??・・??)
      
      鴎外も漱石も明治期、怪しんで
      選んで住んでるのが
      伊予(歌の拠点として集まりが多く、代表者は伊勢の鹿島則徐宮司の元に出かける
      日本画勢力も
      横山大観が作品以上に、勢力をもっていたこと・・??
      子供時分、竜の爪が5本は中国で、4本は韓国、
      日本は3本に描く決まりがあると聞いたことがある
      去年10月、ウェールズには4本爪のレッド・ドラゴンの旗で占拠されていた
      地元の人は
      たくさんいる韓国人や東洋人を『日本人』だと思い込んでるが
      私が2週間で会った日本人は二人だけ??
      羽振りの良い日本人ということで
      HSBCのポスターにも相撲とりの写真が使われていた・・?!)

    つまり・・倭国の弥倭王朝(卑弥呼女帝?)を
     攻めて自分たちの物にしようと
     弥倭ミワ王朝の境界にまで攻め寄った
     周国経由のセネコン・マッカツ?
     この中にはマッカツに組み込まれた(西)周の人が東周で
     明治期の明治帝のように
     囚われ人として居たのではないだろうか??
     これが
     本物の神武帝で
     成りすましの八岐大蛇の神武帝が
     儒教の解釈を八卦でするマッカツが実権を握った東周??

     そこから神道では
    “烏カラス”は不吉(3皇信仰の伏羲(法?)フキツ?)とする??京都の烏丸通りは朝廷のお葬式の時の通り??
    咫アタ・・・微少→8寸?のカラス??
       中国マッカツに冒された周の小尺(大尺の8寸)≒18cm
       彩指と中指を開いた長さ
       ex八咫の鏡
       つまり・・大尺のカラス??
       天子に直接関わるものにつかう??
    76年3/11日
    成りすまし神武帝を掲げたマッカツ勢力が
    皇紀信仰でもって、
    ファシズムを進めてきてるが・・
    (でも・・??
     本当の皇紀信仰勢力が
     成りすまし神武帝マッカツ勢力を避ける意味もあり??
     そのあと、遷都を繰り返させられ??
     同時に、借金財政で民が疲弊し、
     八卦で仏教寺院、金塗りの大仏建造などを指示され?
     本当は神道なのに
     建造物を建てさせられたのが聖武帝??・・??
     神武帝皇が即位した年が
       辛酉の歳(紀元前660年)
       縄文時代とされ、
       神話上の天皇とみなされてるが
       明治時代になってからの話しで
      漱石が
      マッカツ勢力の伊予出身?or開戦外相の松岡譲?の友人同級生だったが
       数百人の若者の連続自殺事件のきっかけとなった漱石帰国後、三日目から教えた藤村操の
       華厳の滝へのヤラセ自殺事件(華厳宗??実際は連続暗殺テロ事件?)
       実際は、マッカツ松岡が藤村の妹を奪うのに
       この兄妹の学者両親をまず、暗殺し嫁にし、
       皇室の修学院の学長を死ぬまで??兎も角、執念をもって
       修学院の采配権に執念??)
      藤村操を殺され、
       松岡は妹をy
       近代歴史学が導入されてから、文明が遅れた(当時はそう考えられていた)縄文時代に王権国家が成立したとすることに疑問を感じる研究者は少なからずいた。また、神武天皇を含めて初期の天皇の多くの寿命が100歳以上と異常に長く、常識的に信じられるものではなかった。

    明治の歴史学者那珂通世は日本書紀の記述を批判して、記紀の紀年は「辛酉革命説」に基づく編者の創作であろうと論考した。これが学界の定説となった。
    因みに2/11を阿含宗は星祭り






    弥生・古墳時代
    改竄史
    金一族の完顔地方の
    允恭(漢人に傀儡
    1146(皇統6)~85(大定25)に因み
    改竄
    1161:楚王
    1162:金朝の皇太子に即位

    父=金王朝Ⅴ皇帝・世宗
    (漢人に傀儡)
    生母=マッカツの一族の一つ・女真族の烏林荅氏
    女真名=胡土瓦コトガ
      (女真音;クトゥハ→樟葉→楠の葉??)、
    中国名=允恭


     松岡洋右外相
        (大東亜共栄圏を提唱。日独伊三国同盟を締結  
        昭和天皇メモの人、この合祀で天皇は靖国参拝されなくなる
    妻=幸子(森永製菓元社長の松崎昭雄の長女)
    兄=寛信(三菱商事中国支社長
       寛信の妻=牛尾治朗氏の長女
          (経済同友会代表幹事、
           経済財政諮問会議議員、ウシオ電機会長)
    弟=信夫(岸家養子) 参員

    松岡譲(1891年9/28~1969年7/22)
      新潟県古志郡石坂村(現在の長岡市)出身
      父:真宗大谷派の僧侶
      松岡譲、筆子略奪結婚
      (vs久米、岡田(林原)耕三)
        本名=松岡善譲
        新潟県古志郡石坂村大字鷺巣サギス(現、長岡市鷺巣町)出身
        昔、阪大医学部が中之島にあったとき、
        近くに鷺洲があり、鷺洲神社?だったか仏教臭?を感じたお宮さんがあった・・?!?

        父=真宗大谷派定正院の僧侶
        旧制長岡中で、堀口大学が同級生
        一高(漱石に出会うが漱石に珍しく真剣に叱責)
         ↓
        東京帝大英文科
        卒業翌年、筆子と結婚

    大谷探検隊・・・
     Ⅰ回(1902):
        黒幕テロ隊=渡辺哲乗三原市西町の浄念寺息子、哲信の弟)
              吉見円蔵、
              前田徳水、
             **野村礼譲、
              茂野純一の5名
        本隊=西本願寺門主・大谷光瑞(親鸞の記述から非偶像信仰の仏教の資料を探しにでる)
          本多恵隆(工策員)
          井上円弘(工策員  のち、子孫?一族?が
                円了?が渡辺ミッチーと石原氏を立てる??)
         *渡辺哲信(23 弟はテロ工策のリーダー)
          堀賢雄(味方??
              堀浩奈良医大の脳外を
              小沢先生の指示の元ではじめ、
              手塚治虫が
              漫画家になってから
              学位を取り??に通った安澄権八郎氏(山坂神社の近くにご子息が眼科を開業されて老後、同居されてらしたところに
              お伺いすると、
              兜と鎧が飾ってあったのが印象的)のあと
              学長になられた堀浩先生の祖先??
              堀先生・・・海軍的なマッカツ性は感じられない??
              印象ですが・・
                陸軍で真崎氏ら本当の『白』系武士の印象を
                今、振り返る・・??
             安澄先生は
             当時、日本に東大に一つしかなかった電子顕微鏡を
             文部省だか?厚生省だかにだかに
             一筆書かれただけで
             ふたつも奈良医大にもらったそうで
             手塚治虫は
             そこで
            生物兵器731部隊などのことや
            日本がおかれてきたマッカツらに蝕まれてきた歴史と
            緒方洪庵の弟子だったお祖父さんのこと等通じ、
            その後の作品の展開を得た??・・??

    安倍能成(1883(M16)12/23~1966(S41)6/7)
    医師安倍義任、シナの8男として松山城下の小唐人町(現、愛媛県松山市大街道)に生

    阿部次郎、山県中(現、山県東高)に転校し、
     藤村正と親交を結ぶ
    1883(M16)、山形県飽海郡上郷村(のち松山町、現、酒田市)山寺の旧家に生
    父=阿部富太郎
         母=ゆき
         真言宗大谷派の井上円了が新設したばかりの
         京北中学に編入後
    渋谷抽斎(17)、弘前藩の表医師として家督をつぐ
    医学を伊沢蘭軒、
    儒学を狩谷斎、市野迷庵に学んだ
    小宮豊隆(漱石死後、長女・筆子を略奪婚し、渡米し、
          松岡洋右は14才で彼を訪ねて渡米?し、
          通訳として外務省に入り込む
         太田知事や石原氏らマッカツ経済人が
         祭り上げた小宮隆太郎の一族?
         小宮隆太郎・・ロックフェラー財団留学時に
         当時すでに権威だった都留重人に将来の展望を開く一流人に紹介してもらったのに
         帰国後、彼が一貫して取った経済の立場は
         日本売り・・日本がマッカツに侵略されるのを
         無視する立場だった)
    野上弥生子(法政大総長/豊一漏斗結婚):
      『真知子』、
       『海神丸』(1922):船長と金毘羅信仰と元海賊の人食いについて
       『迷路』(1948~56):2・26事件~日中戦争へのプロセス
              東大法科の学生管野省三の変転を通し緻密に描く
              権力をもったマッカツ政治家の生き方、
              財閥に嫁いだ多津枝の宿命、
              省三の友人たちの死、
              延安の中国赤軍とのつながり、
              軍部の策謀
              などを独自な筆致で包みこむように綴り、
              最後に、
              「これからの日本は、
               ああいう青年たちの世界になるかもしれない」と          能楽者の醒めた言葉を吐かせて終わっている:
            日本の青年知識に巣くう左翼思想(つまりはマッカツらは無国家社会へ持っていくことで世界征服を目論んでる??)の意味を深く考えさえる為??
      『秀吉と利休』(1963):
       成りすまし利休になる前の
       侘び寂の紹鷗に後継として認められた本物の田中利休の視点から
       成りすまし利休(千家)マッカツらに
       翻弄された狙われる秀吉を描いた?
       『白』系の島津久光の子孫の方?が
       日本初のΩの時計を所有されていて
       昭和期に奥様の野上姓になって
       阿倍野区に住まいされ
       奈良のいすゞ自動車の支店長でいらした・・??
       Ωオメガ・・・・
        電気抵抗のΩオーム
        ギリシャ語のアルファベットの最初がαで最後がΩ
        マッカツ時計資本・・・
        フィリピンのヨット勢力を支えるローレックス??金の王冠??

    1907(M40):
    9月:漱石、牛込区早稲田南町7に転居
      樋口一葉の近く(一葉の父と漱石の父とが警視庁で一緒で
      兄との見合い話がある)
      一葉:1872年5/2(M5年3/25)~96(M29)11/23  24才死去、暗殺?
      一葉の父はシーボルト事件(1828)以降、問題となり
      人事移動があった蕃書調所(1856~元、洋学所、のちの洋書調所1862(文久2年5月~改称)の小使いとして上京
    11/25:漱石と鴎外が久しぶりに再会:
      上田敏の欧米留学送別会
      (M36:漱石と共に東大の英文化講師
       仏象徴派の紹介)
      ここで、『青楊会』結成:島崎藤村、木下杢太郎
    阿部次郎(24)、大学を卒業し、
     夏目漱石に師事し
     漱石門下の小宮豊隆らと親しむ??
     卒業論文「スピノザの本体論」を書き、東京帝国大学を卒業

    大阪朝日新聞主事・鳥居素川(ソセン)が
      漱石の『草枕』を読み、
      漱石を社に招聘する許諾を社長から得、
      東京朝日新聞主事・池辺三山に伝え、
      坂本雪鳥(東大卒後、東京朝日新聞入社)に
      漱石を勧誘
      月給=\200(池辺主筆:\170、
              大学の給料は\150)
      賞与2回
      月2回出社(連載時は欠勤可)
      他社の新聞雑誌には書かない
      長編年に1編
      短編数編掲載すること
    7月:朝日新聞に入社
      漱石、最初のボーナス:\70受けるが、
      当初の契約の(月給1か月分)とは違い、
      理由も言わずに
      本人が勝手に好い様に解釈することで
      契約違反をするのは
      受け入れないと坂本に
      池辺三山、弓削田氏に質す様要求
    自殺したとされる藤森操が
      書いたとする偽書・『煩悶記』出版される
    画家・橋口五葉の絵手紙に触発され、
     橋口に送る
     絵を知る寅彦に
     「この絵は昨日、橋口に描いて送った一枚と
     同じ出来のものだが、
     後世、片方を贋作という重野成斎という数奇者や
     両方とも贋物というひともあり
     漱石は発句を作ってはいるが
     絵にしてるのは別人と云々と
     専門家たる人らは権威で持って
     うそ八百を真実として歴史を改竄していく・・、
    *重野成斎・・・
     東大教授 実証主義史学者  
    *黒川漱石・・・
     肥後俳壇の結社・『樨楓社』Ⅸ宗匠(青楓社)
     熊本時代、熊本在住の俳人で
     漱石が子規らの改革派俳句なら
     黒川漱石は、旧派の俳人


    **野田礼譲・・・
    1920(T9)11月~:竹原市・忠海中(現忠海高)のⅥ校長~~22(T11)5月:
    T9:野村礼譲、
     久邇宮事務官として赴任し、
     当時多くの記者が取材に来た。
     入学当時の校長“藤原正”氏は、
     安倍能成や、華厳の滝で自殺した藤村操と一高時代に同級で、
     校長室でカントの哲学書を訳し、
     進学希望の生徒に自分の部屋で特別教授
     
     藤村操暗殺犯人は、野村氏??・・??

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません