少し抽象的な質問なのですが


①例えば仕事で「これを後でやっておいて」と言われたとします。メモを取ります。
②「後ですること」が来たときに、実際、なかなか素早く早く動けません。
③メモを取っているのですが、いざ実行に移るまでにそれなりのタイムラグがあります。
 (「後で」少しずつ思い出しながらだとできますが、一連の流れとしてすぐに実行することが難しいことが多いです)

最近このことがあり、思っていることがあるのですが、
時間が経過しても覚えた知識(行動)の精度を落とさない方法、
或いは、時間が経過しても次に動作するときに早く行動するにはどうすると良いのでしょうか? 
または、皆さんはそのような場合どうしていますか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/08 00:17:14
  • 終了:2009/05/15 00:20:03

回答(10件)

id:AZUY No.1

AZUY回答回数343ベストアンサー獲得回数122009/05/08 00:20:25

ポイント17pt

人間である限り、それで正常です。

「時間が経過しても覚えた知識(行動)の精度を落とさない」ように見せる方法なら

ありがすが・・・。

id:workzaq1

ご回答ありがとうございます。


「時間が経過しても覚えた知識(行動)の精度を落とさない」の方法があるのですか。

(それは外面上はとういことでしょうか?)

2009/05/10 13:41:18
id:ksh No.2

ksh回答回数315ベストアンサー獲得回数92009/05/08 00:46:00

ポイント17pt

定形型の仕事なら習慣づけができれば勝手に体が動くようになると思います。

「その後」が「そのとき」変わったときにする行動が具体的にイメージできていれば、

そのとおりに動けばいいわけですから。

スポーツとかでイメージトレーニングが重要なのはそういうことだと思います。

非定型の仕事なら基本的には無理だと思います。

ただし、仕事のひとつひとつを、いくつかの固まりに分けて、その組み合わせに

することができれば、それぞれごとの仕事を速く、精度を高くやることができますよね。

ちょっと外れてるような気もしますが、いろんなところに電車で行動するとすれば

時刻表をすばやく正確に引くテクニックがあれば、早く行動できると思います。

全体を早くするために、個々の行動を早くできるようにしておく感じでしょうか。

はずしてるような気もしますが、質問から感じたのはこんなことでした。

id:workzaq1

ご回答ありがとうございます。


予め動作が決まっているものであれば

速度は速くできるということですよね。


内容は外れておらず、そのようなことが聞きたかったのです、

アドバイス頂いた点、とても参考になりました。

2009/05/10 13:45:55
id:capred No.3

capred回答回数209ベストアンサー獲得回数132009/05/08 00:58:29

ポイント17pt

まず記憶について。

http://toshin.dreamblog.jp/blog/25.html

覚えた直後がもっとも忘れやすいです。なので復習が大切ですね。

また仕事内容にもよりますが、反復によって体に染みこませ

「手続き記憶」とするのがいいと思います。


なお、次にこれをやって、その後でこれをやって、、のような

連続した仕事でお役に立ちそうなツールは以下です。

http://slimtimer.com/

http://www.ariel-networks.com/blogs/tokuriki/cat36/todo/slimtime...

id:workzaq1

ご回答ありがとうございます。


確かにそうですよね・・・^^;

3週間経った頃には20%覚えているかどうかだったりと・・・

反復させるということまた試してみたいと思います。

(小さい頃は宿題など覚えるためにやっていましたが、

 何度も行動に起こして定着させるということも大切ですよね。)


ツールの方どうもありがとうございます。

時間管理の際、とても便利そうだと思いました。

2009/05/10 13:50:05
id:supermax No.4

supermax回答回数2ベストアンサー獲得回数02009/05/08 01:16:32

ポイント17pt

メモを取っているならデスクの邪魔になるところに貼っておけばいいと思います。

それを剥がすときに行動を起こす習慣を身に付けると、案外スムーズに行動できます。

あとはモチベーションの問題なので、「後で」の部分は忘れて、「先に」やるが一番ですね。

id:workzaq1

ありがとうございます。


実感もあったのですが、

やはりモチベーションを保つのも大切ですよね。


なるべく先に行動していきたいです^^;

2009/05/10 13:51:34
id:nekomanbo56 No.5

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/05/08 01:52:53

ポイント17pt

後でするその仕事の内容にもよりますね。

時間がせまるものであれば、頭の念頭に置いてますが、明日以降でいいものであればできるだけ後ろに回すようにしてますが。

取りあえずは、緊急を要する順番に片付けていくようにはこころがけてます。

id:workzaq1

ありがとうございます。

緊急を要する順番にというのもいいですね。


やはり優先度順にこなしていくというところが大切なのですね。

2009/05/11 00:13:54
id:masanobuyo No.6

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782009/05/08 05:10:33

ポイント17pt

時間が経過しても覚えた知識(行動)の精度を落とさない方法、

或いは、時間が経過しても次に動作するときに早く行動するに

は、やはり仕事等で「これを後でやっておいて」と言われたと

した際にその内容を十分に理解していただければと思います。


http://q.hatena.ne.jp/1241709431

id:workzaq1

ありがとうございます。

早く行動するに当たっては、理解力を上げるということも大切なのですね。

2009/05/11 00:15:29
id:meizhizi87 No.7

meizhizi87回答回数781ベストアンサー獲得回数142009/05/08 09:11:06

ポイント16pt

なるべく具体的にメモを取るように心がけています。後でしようと思うと日にちが経てば誰だって記憶は薄れていきます。あと、しなくてはいけないことのリストをメモ書きしていて、終わったら線を引いています。

また、スケジュール帳にはその日やった仕事の内容を書いています。これが意外と来年とか役に立ちます。

id:workzaq1

ありがとうございます。

具体的にメモを取っていうことが大切なのですね。


偶に具体的に書こうとしていたら、あまりメモ取らなくてもいいよ。(頭に入っていればそれでいいという恐らく修飾し付きの)

を言われることがありますが、やはり具体性を入れて取った方がいいですよね。


具体性を入れていくと、整理力も強くなっていく気がしましたので、

メモを取る際はなるべく具体的に取れるようにしておきたいと思います。

2009/05/11 00:21:35
id:dohgen No.8

dohgen回答回数236ベストアンサー獲得回数132009/05/08 10:01:13

ポイント16pt

情報を、頭においてから、すぐに実行できるか、あとで実行できるかを即座に判断する環境をつくることです。

ツールはOUTLOOKの予定表が便利です。予定をいれておき、クライアントからの依頼があったら、以下のようにします。

(1)すぐに実行できるものは、行なってしまう。終わったら、実行した時間帯としごとの内容を記録します。

(2)いまは手が混んでいて実行できないときは、やれる時間帯を選んで、必ず行なうことです。できない場合は、再度、時間帯を調整して、入力します。

心がけで大事なのは、しごとをためないことと、無理な案件や、判断が分かれるあいまいなことはなるべく受けないことです。このあたりの考えは、勝間和代さんの本に詳しく書かれていますのでおすすめします。

id:workzaq1

ありがとうございます。


この辺り本当に大切なことですよね。

今の私の場合、まだそういう「良い癖」が定着していないので、頑張っていきたいと思います。

2009/05/11 00:23:08
id:kia_44 No.9

きあ回答回数396ベストアンサー獲得回数302009/05/08 14:33:15

ポイント16pt

管理方法だと思います。

僕の場合エクセルで管理してるんですけど、

たとえば、やることをひたすら書きつづります。何も考えずひたすら縦に。

「後でやる」ことを、実際どこでやるのかこのタイミングで決めてしまいます。

どこかに挿入してしまうんです。あとは上から順序良く処理していく。

流れに自然と入るので問題ないと感じてます。

同じ作業が重複しそうならそこで並び変えればいいですし。

で、あまりやらない作業って時間がかかりますよね。

でも定期的にやる作業は素早くできる。

あまりやらない作業については、手順が確定していないので確認しながらになると思います。

僕は日誌のようにHTMLで記述(リンクが作れて重複が少なくて済む)してフォルダをデスクトップに置いてますよ。

滅多にやらないけど今後もあり得そうなもの、複雑で覚えてられないようなもの。

思いつきでクリアしたものなどはそのメモにあります。普段の業務は書いてませんけど。

どうやるんだっけ?という時にすぐ見れるようにしています。

結構仕事の効率あがりましたよ。

id:workzaq1

ありがとうございます。


>「後でやる」ことを、実際どこでやるのかこのタイミングで決めてしまいます。

はっとさせられました。

「後でやるものをリスト化する」ということはしていたのですが、

タイミングを決めてしまうというのは、私にとってとてもはっとさせられたところがあります。


今度、実際に「後でするもの」が来たときに

試してみたいと思います、ありがとうございます。

2009/05/11 00:27:31
id:sifty77 No.10

masa回答回数12ベストアンサー獲得回数12009/05/08 11:18:22

人間ですから、日常業務以外の行動はどうしても遅れてしまいます。

だからといって普段あまり使わない知識、行動を復習するのは、

忙しい毎日の中で時間の無駄です。

メモをとる事はとても重要ですが、その精度が一番重要です。

話の要点とはずれるかもしれませんが、

メモをとる際はフロー形式にして、自分だけではなく、

誰が見ても出来る形で残す事です。

そこまでしないと、後で自分で見ても分かりません。

id:workzaq1

ありがとうございます。


そうなのですよ・・・

私には時間が限られすぎているような気がして

時間さえ沢山あれば、とも思ってしまうほどにですが(^^;


重要なのはメモを取る精度ですか。

「誰が見ても分る形」にまで仕上げておけばいい訳ですね。

そうしておくことで、実際に行動するときに、あれ?ここどうだっけ?と思わずにも済んでよさそうですね。

2009/05/11 00:30:04

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません