[緊急]


親類の体調が変です。極度の病院嫌いな者なので、こちらで最低限の情報を仕入れたく。
緊急性があるのか無いのか、致命的なものか否か基礎情報求む。

 ・初発症状:手のひら全体に、ごま粒大の赤い発赤粒(色は次第に紫等に変化)が出現、一部は(粒同士が結合したのか)3cm程度の水疱化もする。手の甲、指先にも同様の発赤が見られる。その数、多数。足の裏にも同様の症状あり。
 ・経過:一週間ほどで水疱は(破れて)消失、粒自体は赤みが引くと共に消失。ただ少しシミのように跡が残った。
 ・続発症状:初発から1~2週間、初発症状が再発すると共に、体全体に発赤粒が出現中。(←今ココ)

 ・環境:本人、相当の激務にあり、仕事の関係で睡眠リズム障害の状態にある。慢性倦怠感を訴える。

お知恵を拝借。お願いします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/05/11 05:04:51
  • 終了:2009/05/11 10:49:53

ベストアンサー

id:tamikiku No.3

tamikiku回答回数153ベストアンサー獲得回数212009/05/11 06:40:08

ポイント30pt

帯状疱疹では?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%AF%E7%8A%B6%E7%96%B1%E7%96%B...

http://glaxosmithkline.co.jp/mn/top_topic/topic_26/mdcl_info.htm...

雅子妃殿下がかかった病気でも有名ですね。

治療が早ければ早いほど症状が軽くて済みます。

逆に言うと治療が遅れると、非常に時間がかかって重くなります。

一刻も早く皮膚科にかかって下さい。

当方は同じ原因である「ハント症候群」に罹患した事のある者です。

疲れやストレスも発症に関係しています。

id:countd

帯状疱疹だと神経節に沿っての発疹、というのが頭にあったのでコレもまた外していたのですが(手のひらの広範にバラバラな感じで出てたため)、

可能性としては十分にありそうですね。水疱化もするのですか、これは今回初めて知りました。ちょうど年代的にも好発年齢に入っているので、

これは考えにゃならん話ですね。緊急性アリ、で、皮膚科選択ですね。ありがとうございます。疲れやストレスは本人かなりあると思います。

2009/05/11 10:48:56

その他の回答(2件)

id:rsc96074 No.1

rsc回答回数4398ベストアンサー獲得回数4032009/05/11 07:22:37

id:countd

喫煙。虫歯。扁桃腺(昔、医者から切れ切れと言われてた話を聞いています)。

結構該当要素は多そうな感じですね…。ありがとうございます。

2009/05/11 10:37:57
id:nobnob3 No.2

考え中回答回数324ベストアンサー獲得回数292009/05/11 07:37:05

ポイント30pt

ある程度の年齢と性別は、必要な情報です。

考えられるのはウイルス性の感染症か、血液・血管系の病気(非常にアバウトですが)です。

感染症ならば、熱があったのか等の症状を知りたいです。

発熱などの全身症状が全くなければ、皮膚科の知識が有用です。

写真があると良いですね。

id:countd

失礼しました、50台後半女性、閉経を迎えています。更年期が完全に過ぎているかどうかは、ちょっと分かりかねます。

続発で症状が出ているのでウィルス性の感染症は頭から外していましたが、確かに熱があるとか何とか言っていた覚えはあります。

こちらも非常にアバウトで申し訳ない。ただ熱と言っても微熱程度のようで、仕事やってましたからね……。

皮膚科が第1選択になりそうですか。頭に留め置きます。写真はさすがに(今日会うんですが)、本人嫌がって撮らせては

くれそうにないです(^^;

2009/05/11 10:41:38
id:tamikiku No.3

tamikiku回答回数153ベストアンサー獲得回数212009/05/11 06:40:08ここでベストアンサー

ポイント30pt

帯状疱疹では?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%AF%E7%8A%B6%E7%96%B1%E7%96%B...

http://glaxosmithkline.co.jp/mn/top_topic/topic_26/mdcl_info.htm...

雅子妃殿下がかかった病気でも有名ですね。

治療が早ければ早いほど症状が軽くて済みます。

逆に言うと治療が遅れると、非常に時間がかかって重くなります。

一刻も早く皮膚科にかかって下さい。

当方は同じ原因である「ハント症候群」に罹患した事のある者です。

疲れやストレスも発症に関係しています。

id:countd

帯状疱疹だと神経節に沿っての発疹、というのが頭にあったのでコレもまた外していたのですが(手のひらの広範にバラバラな感じで出てたため)、

可能性としては十分にありそうですね。水疱化もするのですか、これは今回初めて知りました。ちょうど年代的にも好発年齢に入っているので、

これは考えにゃならん話ですね。緊急性アリ、で、皮膚科選択ですね。ありがとうございます。疲れやストレスは本人かなりあると思います。

2009/05/11 10:48:56
  • id:kn1967
    医者ではないのでコメントで・・・

    病院で検査しても原因がわからないという場合もあったりするのですから
    素人判断でどうこうできるものではないですし、
    素人が下手に知識を入れるとそれが理解の妨げになる場合も多々あります。

    きわめて一例ですが
    極度のアレルギー等の場合、瞬時にショック死する可能性も否定できません。
    伝染性のある病気の場合、関係各所に病気を広めかねません。

    仕事が激務であろうとなかろうと、途中で倒れられるほうがはるかに迷惑。
    広まるような病気であったらなおさら・・・

    医療ミスとか、何が心配なのか、どうして嫌いなのか知らないけれど
    人としてどうなのだと問い詰めるべきでしょう。
  • id:chinjuh
    そこまで症状が出ていて医者に行かないなんて
    ほんとに筋金入りの医者嫌いなんですね。
    ここで素人に検索で変な知識を探してもらうより、
    いっそ最寄りの皮膚科あたりに電話をかけて
    こういう症状なんだけど受診するのは皮膚科がいいか、内科がいいかって
    聞いてみたらどうなんでしょうね。
    詳しいことは診察を受けないと教えてもらえないだろうけど、
    話し方次第でどういう可能性があるか教えてもらえるかもしれないし。
  • id:standard_one
    写真とって写真の方を総合病院に見せに行くというのはどうでしょう?
  • id:countd
    近くの皮膚科・内科は「とりあえず来て下さい」な所が多く(当方の医者運が悪いんでしょうか?)、
    参考意見すら聞けません。けんもほろろです。写真は、回答の方にも書きましたが難しいです。

    皆さん、ありがとうございました、もうすぐ本人来ますんで回答締めさせて頂きました。
  • id:kn1967
    >とりあえず来て下さい

    それは当たり前でしょう。
    医者嫌いという事は通院歴もないでしょう?
    「はい!次の人」で写真持ってこられても困るでしょ。
    カルテも無く、本人も目の前におらず、写真だけで何が判断できますか?
    参考意見も何も・・・状況検分無しでどのような話ができるとお思いで?
    それで医療ミスとか言われたりした日にゃぁ、目もあてられん・・・。

    そもそも、下手な知識で、その人に勝てますか?
    少しでも違ったら、今度は貴方への風当たりが変わるかもしれませんよ。
    だから、コメント欄のように心配事を並べるように勧めたんだけどねぇ・・・。

    などと申し上げても、時、既に遅しかも知れませんね。
    その御仁の健康と、その御仁と貴殿の付き合い方が変わらないことを願って
    終わりにしましょうか・・・。
  • id:countd
    >>kn1967さん
    お久しぶりです、<a href="http://q.hatena.ne.jp/1234339349">DVDコピーガード著作権のhatena</a>の時には、色々とお世話になりました^^

    さて本件ですが、
    まず先に頂いたコメントから、、、

    >極度のアレルギー等の場合、瞬時にショック死する可能性も否定できません。

    いわゆるアナフィラキシー・ショックのようなものですかね…何の方向性で出された一例かよく分かりませんが、
    取りあえず「今回のhatena」でそのような極度のアレルギーが発生している蓋然性は高くないように読めるよう書いた
    文面だと思っておりますが…(化学系アレルギー物質に繰り返し触れることで突然発症する劇症性なアレルギーは確かありはするようですが)。
     余談:kn1967さんは<a href="http://q.hatena.ne.jp/1234339349">先回</a>の「逮捕されるかも…」発言と同様、極論を持ってして第一声とされますね。
        それをされると「他の発言者」の方が気兼ねなく発言できません。これは先回も指摘した構図と同様です。
        hatenaに於いて、質問者である私にではなく「他の意見者」に対して牽制的な発言をされると、正直言って<strong>迷惑</strong>です。
        何故なら、Anonymousなhatena会員に対して「何でも聞いてみて下さい」がhatenaの公式スタンスである以上、「雑多かも知れないが色々な見解が
        聞ける」ことを期待してhatena人力検索を立てる、という流れが、このような漠然とした質問には自然でしょう。
        最善手は、リアル医師の見解を本人に仰がせる(受診させる)こと。それは「誰もが当然分かっている話」です。出来ればあらゆる精密検査も含めて。
        回答者がAnonymousであるhatenaに対して、特に医学健康分野で、絶対的な回答を期待している人がいるかすら、私は大いに疑問に思います。
        そんな状況下に、他の意見者さん達に牽制球を投げられては、質問者としては、迷惑の一言に尽きます。

    >伝染性のある病気の場合、関係各所に病気を広めかねません。

    ですからその「可能性」が少しでも高めに振れるのかを「自分がググれる範囲を超えて」調べたかったためhatenaを立てた訳です。分かりませんか?
    何か異常があれば、それは場合によって伝播性のウィルスの仕業である可能性はゼロではありません、そんなことは常識であって
    明言でもって牽制されるまでもありません。またコメントだからと言って「場合」「場合」と『仮定という名の<b>牽制</b>』を無分別に投げてよい
    ものでは、決してないでしょう。思った・感じたら発言する、というのではなく、少し質問者側に立って物事を考えて頂きたい。
     
    >仕事が激務であろうとなかろうと、途中で倒れられるほうがはるかに迷惑。
    >広まるような病気であったらなおさら・・・

    「なおさら・・・」はまたも他の意見者への牽制です。敢えて私感を交えてこの文言に前後を付けるのであれば
      <b>「広まるような病気であったらなおさら・・・変な回答をして、もしアウトブレイクでも生じたら、回答者さん、あんたは責任とれんの?」</b>
    ってなもんです。この「・・・」での牽制も先回同様お得意のご様子ではありますが、他への抑止効果が過度に強いため、改められることをお勧めします。
    <strong>例えコメント内であっても。</strong>


    >医者嫌いという事は通院歴もないでしょう?

    本件については、通院歴はない、との事です。
    毎年の人間ドックには会社の義務で掛かっているそうですけど、人間ドックは趣旨が違いますもんねぇ。。

    >「はい!次の人」で写真持ってこられても困るでしょ。
    >カルテも無く、本人も目の前におらず、写真だけで何が判断できますか?

    このコメントに先立つ回答にも書いた通りですが、写真は撮れない公算でのhatenaでありました。

    ですが、いわゆる『電話・健康相談』というようなコーナーが、例えばラジオなんかでも流れていたりします。
    テレビだとNHK教育が『きょうの健康』という番組を放送しています。
    NHKは予め受け付けた質問に対して専門科医師が回答するスタイルを採っていますが、私の知っているラジオの方ですと、
    明らかに精神科系の相談でも内科医が受けていたり、ヘルスアドバイザー的な「非・医師」が回答を付けているケースも
    あったと記憶しています。こちらは相談者こそ当人ではあるものの、患者の主訴と問題の核心が食い違うことは往々にして
    ある訳で、hatenaと大して変わらない「アバウトさ」があります。またラジオの内科医にせよヘルスアドバイザーにせよ、
    医療過誤を担保はしません。担保しない代わりに、色々と情報を流した上で「まずは最寄りの○○科に掛かられることを
    お勧めします」といった感じで締めますね、定番としては。ある意味そこで医療過誤的な部分を回避しようとしています。

    私が冒頭で「最低限の情報」と言っているのは、
     1.そもそもこういう病態を「典型的に必ず呈する」という該当疾病があるかどうか(インフルエンザ=発熱、のような図式)。
     2.病院嫌いと分かっている人間に、強く押して受診を勧めるべきかどうかの客観的"意見"。
     3.次の段階として、掛かるとしたら第1選択としては何科に掛かるべきか。

    特に1.が眼目であります。少ない時間ではあるものの、自分でググりつつ他の方のお知恵も借りる。分散コンピューティングに類似、でしょうか。
    冒頭の言葉含め質問文は、そんな辺りを示唆したく書いた言葉です。あなたも質問をされた履歴があるのですからお分かりでしょう、500文字というのが
    「本当に色々伝えたいと思ったら如何に狭苦しい制限であるか」を。


    >参考意見も何も・・・状況検分無しでどのような話ができるとお思いで?
    >それで医療ミスとか言われたりした日にゃぁ、目もあてられん・・・。

    これは「仮に私が写真を持参して代理受診した場合」のことを言っているのか、行冒頭の「参考意見」という語があることから、
    他の意見者の事を推し量って(またはトラブルに巻き込まれないよう思いやって)頂いたご意見か、不分明ですね。
    「それで医療ミスとか…」というのが「医師」に掛かる部分なのか「回答者」に掛かる部分なのか明らかでなく、
    これもまた他の意見者の発言を阻害する要素になりかねません。

    検閲官も校正員もいない、自由かつアバウトな発言が飛び交うのがインターネットの特色であり、常識でしょう。
    そこに余計な「監修」を入れられても、正直どうだかなぁ、という感じを受けます。また今回の質問文から「事柄の批評」を
    求めているものではない事は明らかでしょう。どのようなお気持ちでコメントされているのか、私にはとても推測すら出来ませんが、
    ご発言の如き「批評・講評」の類が適する事例かどうか、判断してコメントされることをお勧めする。


    >そもそも、下手な知識で、その人に勝てますか?
    >少しでも違ったら、今度は貴方への風当たりが変わるかもしれませんよ。
    >だから、コメント欄のように心配事を並べるように勧めたんだけどねぇ・・・。

    <strong>勝つ?</strong>
    意味するところは「受診させる事=勝ち」でしょうか。

    私とこの親類との私的関係性、この親類の病気や死についての意志・哲学を存じないあなたに、そこまでとやかくとご心配頂く
    筋合いはございません。「広範なご意見を頂く」という意味ではありがたいですが、次行で「だから」と自分の手法こそ最高、
    との如く言われると、申し訳ないが<strong>気分を害する</strong>。


    それと、1つご指摘申し上げたい点がございます。本件の相談部分とはまるで違う視点からの話になりますが。

    いの一番に入れて頂いたコメント、冒頭

    >医者ではないのでコメントで・・・

    とありますが、さて、このhatenaの中に、「自称」医者がどれくらいいることでしょう。
    ネット世界に於いて相手が医者だと名乗ってもそれを鵜呑みにするようなリテラシーの低さは問題です。
    しかし問題でありながら、Yahoo!知恵袋辺りが回答者の自己申告制でもって「専門家」だの「アドバイス」だのと
    回答信用性のレーティングをやらせているあたり、そのリテラシー次元に留まっている人は多いように思います。

    これを逆から言えば、

    あなたが仮に医者だった、この疾患(未だ不明ですが)の専門医だった、そして病態から確定診断が容易について、その旨も伝えられたとしても、
    「医者だからこれこう」と公言して自分の意見を述べることは、リテラシーの面では問題がある、ということです。
    ここが<a href="http://faq.doc-net.or.jp/index.php?app=default&doc=home">保団連</a>のような、実在の医師資格を有した者のみが登録できるサイトの
    相談窓口であったならば話は全く別なのですが、Anounymousが回答者となり、質問者となるhatenaに於いて「医者ではないからコメント」「医者なら回答」的な
    レーティングは無意味であり、無価値です。時には有害かも知れません。全ての情報はレーティングなく<font size="-2">(回答数等や「いるか」でのレーティングは無いことは無いですが)</font>並列に並べられる、
    人力<strong>検索</strong>のはずではないのですか、この項目は。偉そうなことを言うようで気が引けますが、人力検索はてなにおいて、回答・発言者は、質問者の<strong>検索補助者</strong>であるという
    本義を、もう一度考えて頂きたいと思います。


    いずれにせよ、コメントありがとうございます。
    あなたとの討議(になってしまう(苦笑))は、脳をフル回転させにゃならんので結構自分としては楽しいです。法学部出の悪癖ですね、引っ掛かる事は白黒つけにゃおけん、っちゅーのは。

    またのコメント、お待ちしています。いや回答でどうぞ、コメントにはポイントの付けよう(=こちら判断『有益情報としての評価』)がありませんから。
    ポイント購入ではてなを使っているので、有益なら500でも1000でも乗せますし、無益・有害なら他が平均50とかのところ1とか、明らかに質問側として『評価』出来ますから。

    では今回はここまでにて。


    追伸
     結局この親類には一番危なっかしい帯状疱疹の可能性、またその好発年齢であること、早期治療が重要である旨を伝えました。
     「そうよねぇ」と言いつつ、相変わらず医者にかかるつもりはないようです。死生観がちょっと変わっているので、うーむ、仕方ない。
  • id:kn1967
    >牽制的な発言をされると、正直言って<strong>迷惑</strong>です。

    緊急という言葉に過剰反応しすぎであったのは認めます。
    迷惑だったという事であれば、意図を汲めず申し訳ありませんでした。
    心配無用だという事であれ、こちらも意図を汲めず申し訳ありませんでした。

    既にご自身では結論付けられたようなので余談にもならないかもしれませんが
    ちなみに、私の脳裏に最初に浮かんだ病名は
    ・水疱瘡
    でした。ただし、手と足だけなのでとりあえず除外しました。
    (感染云々の話はこれが基点となっております)
    次に浮かんだのは
    ・水虫
    ですが症状が急すぎるので、これも除外。
    (職場で不衛生な状態スリッパ使いまわしなんてしないでしょうから
    感染性はないと言えるかな。)
    ・主婦湿疹
    主に手の指先になるので、これも除外。
    ・糖尿病
    湿疹ではなく腫れぼったくなるので除外。

    で、他に浮かんだのが
    ・ダニなどによるアレルギーの発症。
    ・何かに触れる事で発生するアレルギーの発症。
    ・食事によって発生するアレルギーの発症。
    という訳でショック死という最悪の場合も考慮。
    (1週間というのが周期的なものではなく、偶然1週間ほどの間、
    アレルギーに関するものに近づかなかっただけという推定)

    回答の帯状疱疹も手や足裏からというのはあまりない症状なので除外。
    掌蹠膿疱症は可能性としては一番ありそうだけど急激に手や足裏だけがなるものでもない。

    >検閲官も校正員もいない、自由かつアバウトな発言が飛び交う

    「互いに補正しあう」という条件が無ければ、ただの無法地帯。
    確かに厳しすぎる最初の一言であったとは自分でも思いますけどね。

    前回の著作権云々の話と違って、今回の話は病院に行って検査を受けてもらわないと
    何の結論にも達しないので、とりあえずここまでとさせていただきます。

    >回答でどうぞ

    (漫才のツッコミ口調で)終了してまんがな・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません