・ 元ひきこもりで、ネットで2千万稼いだ。

・出版デビューをしたい。
・「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」のような本を出したい。
ですが「この本を本名で書きたくない」です。

1:周りから、お金を持っていると思われたくない
(未だに誰にも自分の職業を話したことはありません)
特に私の周辺の人たちが金に汚いので、たかってきそうな気がします。
2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く
3:プライベートをさらしたくない
4:本名を出すメリット・デメリット
5:ペンネームを使うことのメリット・デメリット
6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。
本田健、橘玲、菅野一勢、堺屋太一。
7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?
8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

(以上すべてお答えできない方や、適当に回答される方、出版関係者以外の方、
ご遠慮ください。
そんな本は出版社に受け入れられないだろうとかのご回答も。論旨がずれているので)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/05/16 18:26:18
  • 終了:2009/05/23 18:30:02

回答(5件)

id:IlO10l0Il No.1

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/05/16 19:01:24

ポイント30pt

1:周りから、お金を持っていると思われたくない

(未だに誰にも自分の職業を話したことはありません)

特に私の周辺の人たちが金に汚いので、たかってきそうな気がします。

これはありますね。

重要なのは「稼いだこと」なので、二千万は使ったことにしてしまえば良いでしょう。

例えば企業を立ち上げて現在経営中ということにすれば、この不景気を盾に金が無いと言い訳出来ます。


2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く

3:プライベートをさらしたくない

この2と3は矛盾してるのでどうにもならないと思いますが・・・


4:本名を出すメリット・デメリット

本名を使っても肩書きが無い限りそれが本名かどうかは読み手に伝わりませんが、例えばメディアで取り上げるようなときには本当に存在するのかどうか調べることもあります。

そして、本名じゃない場合はその時点で話が嘘だと判断し門前払いとなってしまうことがあります。

本名であれば、学歴など調べられて嘘でないと判断され、取材を受けて本の売り上げにも貢献します。

デメリットは、1のように周りに知られてたかられることでしょうね。


5:ペンネームを使うことのメリット・デメリット

明かな偽名じゃなければペンネームでもたいして変わりません。

ペンネームは「通名」となり、今後はその名前も自分としてやっていくのです。

ただし、「林家とんぺい」など明らかにペンネームとわかる名前にした場合は、話の信用性が大きく損なわれます。

デメリットは、4で言ったようにメディアで取り上げられにくくなることです。


6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。

本田健、橘玲、菅野一勢、堺屋太一。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%8B%E5%8F%A3%E8%A3%95%E4%B8%8...

樋口裕一は昔、本河裕という名前を使用していました。


7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?

ビジネス書は肩書きが重要だからです。

○○大学経済学教授、○○会社元取締役など、得体の知れない人と肩書きのある人では説得力がまったく違います。

肩書きを持つ人がペンネームを使うということは、その肩書きを捨てなければいけないのでデメリットのほうが圧倒的に大きいのです。

最初から肩書きが無い人なら本名でもペンネームでもたいして変わりません。


8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

樋口裕一の『人の心を動かす文章術 』

id:pioneer_skies

すべてお答えくださりありがとうございます。

なるほど、学歴などをかける訳ですね。

幸い、一流私大を出ていますので、ここでペンネームを使うと格好がつかないような気もしますね。

本名も検討すべきでしょうかね。

うーんまだ悩んでいます。

2009/05/17 04:54:48
id:masamacya No.2

masamacya回答回数59ベストアンサー獲得回数12009/05/16 23:29:44

ポイント30pt

是非読みたいので、出版お願いします。


本名を出すメリット

後々まで有名人でいられる


デメリット

まさに周囲にたかられる




5:ペンネームを使うことのメリット

匿名で出すのと同じで気楽である


デメリット

周囲に知られないので有名税という副産物がない




6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。

田実 博のペンネームは前田正道

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4286030385/consulgent-22/ref=nosi...


7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?

真実性を高めるため


8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

http://www.amazon.co.jp/%E7%B4%A0%E4%BA%BA%E3%81%A7%E3%82%82%E6%...

手っ取り早くネットでまず出版してください

id:pioneer_skies

ありがとうございます。

8の方の高額商材を持っていますが、

本も参考に買ってみます。

同じようなテーマの本を全部買ってみます。

2009/05/17 04:58:21
id:hijk05 No.3

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232009/05/17 01:06:18

2千万ぐらいたいていの人はもってるので、

別に、お金をもってるというわけでもなさそうですけどね。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:kumonoyouni No.4

kumonoyouni回答回数612ベストアンサー獲得回数1312009/05/18 00:31:43

ポイント30pt

1:周りから、お金を持っていると思われたくない

(未だに誰にも自分の職業を話したことはありません)

特に私の周辺の人たちが金に汚いので、たかってきそうな気がします。

2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く

3:プライベートをさらしたくない

時にお金は人間関係を崩しますし、私自身、子供心にそうした大人たちを嫌というほど見たこともあるので、お気持ちは分かります。


2については質問の意図がよく分かりませんが、自分自身が特定されるような内容は書きたくないということなのであれば、それは説得力を失うことにもなりかねませんが、これは後述にも微妙に絡んできます。

4:本名を出すメリット・デメリット

5:ペンネームを使うことのメリット・デメリット

7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?

本名で出すメリットは実在する人物だと分かること。それにより露出も高まり信頼性が高まる。

デメリットは、自身だけでなく、周囲の人にも迷惑が及ぶ可能性があることです。


何を訴えたいのか書く内容によると思いますが、タイトルにある「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」から考えると、例えば書こうとしている内容がひきこもりが成功体験を得ることで社会へ復帰できたという話だとするなら、「ひきこもり」になった原因に触れざるを得ません。

その場合、仮にその原因となった関係者がいれば、その人たちが誹謗中傷の的になったり、ご両親にも何か影響が及ぶことが考えられます。


逆にペンネームを使うメリットは、本人や周囲に迷惑が及びにくい。

デメリットは実在する人物か分からず、信頼性が損なわれる可能性があり。


この点に関しては、話は異なりますが、「電車男」のように共感を呼べばヒットする場合もありますし、書かれている内容に真実性が高ければ一概に信頼性が損なわれるとも言えない気もします。

ただ、その場合にもまた、「ひきこもり」というキーワードの根幹に触れないのなら、それは単なる「2千万稼ぐための手法」だけの話になってしまい、タイトルと期待はずれの話になってしまう可能性があり、真実性を高めるためには否が応でもpioneer_skiesさんの過去の話は避けて通れない気がします。


その場合、ペンネームであっても本を読めば、pioneer_skiesさんだと分かる人には分かることになります。


6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。

本田健、橘玲、菅野一勢、堺屋太一。

8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

怒涛の365日連続第38号◆橙◇火曜日:『実録・作家になりたい!』ドキュメンタリー風エッセイ [まぐまぐ!]

「他の社員の手前、ペンネームで出してほしい。会社名は伏せてほしい」

 という申し出に素直に従い、本を出版された話が載ってます。


ご参考になれば幸いです。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 db3010ss 599 540 11 2009-05-20 22:27:18
  • id:pahoo
    ご質問の項目1~8は、pioneer_skiesさんの気持ちと質問が混在しています。
    これでは、回答者は、どの項目にどう答えるべきなのか分かりません。

    これから本を著そうというつもりであれば、ペンネームを考える前に、文章の書き方を学んだ方がよろしいかと存じます。
  • id:Mook
    まず原稿を書いて、出版社に持ち込んで、出版のOKが出て、
    ペンネームなんかは最後の最後でよい話では?

    ネットで質問するより、出版社の担当の方の方がよほど
    適切なアドバイスをしてくれると思いますが。
  • id:tk09
    作家名(ペンネーム)を気にされているようですが、メリットがあるとすれば
    ”覚えやすい””忘れにくい”名前が付けられる、という程度だと思います。

    ビジネス書でペンネームが少ないくメディアに出演する人が多いのは、
    その本が作者である”人物”に対する”考え””知恵””生き方”などのを購入するものだからです。

    その人物の”魅力”が本の広告となるのに、、
    プライベートを晒さずに本を売ることは非常に難しいと思いますよ。

    ちなみに、「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」の中に
    ”ひき”になる要素は全くありません。

    「かなりセンセーショナルな話??」が”ひき”になるのであれば、
    メディアで顔を出して宣伝するべきです。
    匿名でセンセーショナルな話をしても誰が真実だとは認めませんよ。
  • id:pioneer_skies
    pahooさん

    いえ、これが、自分の精神状態をうまく表現できた最高の文章だと思います。

    つまり、混沌としているんです。ものすごく。

  • id:pioneer_skies
    mookさん

    おっしゃるとおりだと思います。

    出版社の方にいろいろ聞いてみます。

    ただ、メルマガをはじめるにあたって、
    いったいどういう名前を使うべきか・・・そこでつまづいてるんです。

  • id:pioneer_skies
    tk09さん

    ありがとうございます。

    元ひきこもりがネットで2000万・・・

    これに、まったく「ひき」はないのでしょうか?

    私の認識が誤っているのかもしれないですね。

    私だったら、何だそのタイトル?詐欺か?
    って思っちゃう部分がありますし、著者を少なからず軽蔑すると思います。

    みなさん、どのように思うのでしょう?
    私の経歴を尊敬しますか、軽蔑、それとも何とも思わない?
  • id:TAK_TAK
    pioneer_skiesさんは本当に2000万稼いだのですか?
    もちろんそう述べてはいませんが、

    「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」
    なんかは、疑われるかどうか以前に、
    もう、全く新規性もないし
    真新しくも何ともないキャッチコピーです。

    疑わしい 以前に、目も引きません(注目も受けません)

  • id:pioneer_skies
    TAk_TAKさん

    はい、稼いだのは事実です。

    ただ、そういう、あおり系のタイトルを付けることに
    私は違和感があります。
    倫理的にやりたくない。

    だけど、無名の著者が本を売るにはそれくらいのことをしないと
    たぶん無理だと、出版社の方に言われました。

    たぶん、もっとセンセーショナルな
    タイトルを付けるとは思います。
  • id:pahoo
    >TAK_TAK さん
    2千万稼ぐのは簡単ですよ。
    pioneer_skies さんは1年間で2千万稼いだとは明言していませんから、極端な話、月商16万6千円を10年間続ければ達成できるわけで‥‥。

    >pioneer_skies さん
    そういうカラクリがあったとしても、最後の最後まで明かさずに書いていただきたいものです。
    ただ、社会人とコミュニケーションできるような精神状態にしておきましょう。心理学や精神医療に通じている編集さんは、それほど数が多くありませんので。
  • id:pioneer_skies
    pahooさん

    心療内科の質問のことでしょうか?
    あれは、家内のために探していたので・・

  • id:ryota11
    タイトルに“ひき”があるかないかは今の段階では特に問題ではなくて、要は内容だと思うのです。
    内容がすごいものなら最終的にはそれだけ良いタイトルが付くと思いますよ。
    でも本当に元ひきこもりの人がネットで株やったり、アフィリエイトやったり、ネットの記事書いたりで2000万円稼いだだけなら、
    結局内容もひきがないですよね。
    現時点で例として「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」というのを挙げられているので異常に魅力を感じないだけで、
    本当は、ひきこもりの人がネットで遊んでるだけで2000万勝手に入ってくるような、しかも誰でも出来て、しんどくなくて、
    コンスタントに入ってきて・・・みたいな方法があって、それを質問者さんが見つけられたのなら、そりゃもっと良いタイトルがいくらでもありますよね。。


    >ただ、そういう、あおり系のタイトルを付けることに
    >私は違和感があります。
    >倫理的にやりたくない。
    >だけど、無名の著者が本を売るにはそれくらいのことをしないと
    >たぶん無理だと、出版社の方に言われました。

    なんか、それ出版社とか言ってただの詐欺師に騙されてるんじゃないですか。
    「それくらいのことをしないと」っていうか、そんだけで売れるなら本売るのってすごく簡単なことになっちゃいません?
    すごく残念なことになりそうなので、2000万円稼ぐ方法を知ってらっしゃるなら本なんか出さずにその方法で稼ぎ続けた方がいいように思います。
    わざわざ恥かきながら2000万円稼ぐ方法を他人に教えない方がいいですよ。

    >2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く
    こんな話が出てくる時点で「誰でも出来る感」がないので読む気になれません。
    あなたが先生がnationalな経験をされたおかげで2000万円稼げたみたいな感じになっちゃってるし。
    どちらかというと、あなたの場合2000万円稼ぐ方法を教えてガッポリロイヤリティーを稼ぎたいのではなくて、今の自分を世の中に告白したいというか、、、
    そういう欲求で本を出版されたいのだという気がします。
    だったらそんなタイトルにせずに「ひきこもりの告白~2000万円の代償は大きかったデス~」とかでいいんじゃないですかね。
    なんか可哀想な感じがキャッチーだと思うんですが、どうでしょう。
  • id:doumoto
    売る前から売れすぎることを杞憂してるからみんな生暖かいというか、万年筆と名前入りの原稿用紙を準備して、作務衣着て、鼻の下にチョビヒゲなんか生やして、腕組みしてるだけでご満悦って感じだな( ̄ー ̄)。でも、アレやコレやと妄想する段階が楽しいというか。(´ー`)y-~~。
    本自体はカネさえ出せば自費出版で幾らでも出せるんだから、とりあえず出してみればいいじゃん。2,000万あるんだし。ま、自分はブックオフの105円コーナーに並んでたら、パラパラっとめくって読む程度で結構です。(´ー`)y-~~。
  • id:ifurindo
    こんにちは、私も世間から「ひきこもり」と呼ばれながら生きています。

    十年前に発病して普通の社会生活が営めなくなってから現在に至るまでの間に、
    古物商免許で三千万円くらいは稼ぎました。
    生きていくには何かとお金がかかりますので(私の場合、特に医療費)、私の預
    金残高はとても寂しい額ですけどね。

    >1:周りから、お金を持っていると思われたくない
    >(未だに誰にも自分の職業を話したことはありません)
    >特に私の周辺の人たちが金に汚いので、たかってきそうな気がします。

    今までまとまった金額を持ったことないので動揺されているのでしょうか。
    普通に働いている相手であれば、たかだか二千万円程度で行動が変わることはないですよ。
    それくらいの金額では、マンション一軒買ったら消えてなくなってしまいますよね。
    本当はもっと継続的にお金を稼ぎたいって思っていらっしゃるんじゃないでしょうか。

    >2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く
    >3:プライベートをさらしたくない
    >4:本名を出すメリット・デメリット
    >5:ペンネームを使うことのメリット・デメリット
    >6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。
    >7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?

    本名を使わなければ、ただの情報商材に成り下がってしまいますね。
    二千万円を(どれくらいの期間・どれくらいの元手で)稼いだのか、もう少しリアリティが
    ある程度ないと本を買う気にはなれないです。
    本を買う人に対して、自分も同じ方法で二千万円稼げるんだと思わせねばなりません。

    >8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

    今回の本は、いわゆる自費出版のご予定でしょうか?
    Amazonマーケットプレイスには、今ご出版を考えていらっしゃるジャンルの本が多数販売されていますね。
    それらの本の中古品最低価格を一度参照されることをお勧めします。
    「著者がこの値段で売りたいと思う値段」ではなくて、
    「読者がこの値段だったら買いたいと思っている値段」が、表示されています。

    「稼ぐ方法」というキーワードで私がAmazonで検索した結果のランキング上位を以下に示します。
    実際に購入される必要はございませんので、ご参照までに。
    ISBN-13: 978-4776204176
    ISBN-13: 978-4827204827
    ISBN-13: 978-4776204176
    ISBN-13: 978-4413036894
    ISBN-13: 978-4872579789
    ISBN-13: 978-4806124382

  • id:standard_one
    引きこもり向けに本書いても引きこもりなら買いに出かけないんじゃない?って話は置いといて。
    BNF氏とかと比べちゃうと桁が2つ3つ足りないけど、それでも二千万は凄いと思うよ。
  • id:nobnob3
    「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」
    十分、気になりますよ!
    元って、どうやってひきこもりから離脱したかも気になります!
    皆、色々書いていますが、このはてなでも気になる質問だから、こんなに注目されているのではないんでしょうか?
    もちろん、実際に本になって買うかどうかは中身によるとは思いますが。
    期待していますよ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません