「サティエティー・インデックス(腹持ち指数)をシドニー大学の研究グループが開発した」、

という記事がネットに出てきます。
どうしたら元ネタや論文に行き着けるか、検索方法を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/17 12:13:01
  • 終了:2009/05/24 12:15:02

回答(3件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4734ベストアンサー獲得回数7512009/05/17 12:38:13

ポイント27pt

私の場合、

「シドニー大学の研究グループが開発した指数でカロリー消費量と満足感の関係」を

翻訳サイトで英訳


「It relates by the index that the study group of the Sydney university developed about the calorie consumption and the satisfaction.」


これで検索

http://www.diabetesnet.com/diabetes_food_diet/satiety_index.php


でこれかな

「•Holt, S.H., Miller, J.C., Petocz, P., Farmakalidis, E. (Department of Biochemistry, University of Sydney, Australia.) "A satiety index of common foods." European Journal of Clinical Nutrition, Volume 49, September 1995, pages 675-690. 」

id:nana0731

ありがとうございます。

糖尿病のサイトで検索する、というところがテクニックなんでしょうか。

勉強になりました。

2009/05/17 13:57:53
id:Mook No.2

Mook回答回数1312ベストアンサー獲得回数3912009/05/17 12:44:22

ポイント27pt

紹介記事が下記にありますが

http://www.mendosa.com/satiety.htm


その最後に参考文献があります。

そちらが参考にならないでしょうか。


  • Arnot, Robert. Dr. Bob Arnot's Revolutionary Weight Control Program. (New York: Little, Brown and Company, 1997), 305 pages. Probably the first weight control book to make use of the satiety index. See chapter 5, "Turn Off Hunger."
  • Holt, S.H., Miller, J.C., Petocz, P., Farmakalidis, E. (Department of Biochemistry, University of Sydney, Australia.) "A satiety index of common foods." European Journal of Clinical Nutrition, Volume 49, September 1995, pages 675-690.
  • Holt, S.H., Brand Miller, J.C., Petocz, P. (Department of Biochemistry, University of Sydney, NSW, Australia.) "Interrelationships among postprandial satiety, glucose and insulin responses and changes in subsequent food intake." European Journal of Clinical Nutrition, Volume 50, December 1996, pages 788-797.
  • Holt S.H.; Sandona N; Brand-Miller J.C. (Department of Biochemistry, University of Sydney, NSW, Australia) "The Effects of Sugar-free vs Sugar-rich Beverages on Feelings of Fullness and Subsequent Food Intake." International Journal of Food Sciences and Nutrition Volume 51, January 2000, pages 59-71.
id:nana0731

文献を探しているのではなく、検索方法をたずねたんです。

どうやってこの記事に行き着いたのでしょうか。

2009/05/17 13:59:13
id:sibazyun No.3

sibazyun回答回数1754ベストアンサー獲得回数2362009/05/17 14:36:19

ポイント26pt

探し方というなら、少し大きめの辞典でsati-のあたりを見ると、

例えば岩波大英和で 「satiety 飽満」が出ます。

これで、Google で "satiety index" Sydney でやれば、

最初と2番目に見つかるのがNO.2の方が提示されているサイトです。

http://www.diabetesnet.com/diabetes_food_diet/satiety_index.php

  • id:Mook
    コメント無効だったので回答後で失礼します。

    検索方法は結果的には sibazun さんの検索キーと同じですが、
    日本語の表記から Satiety は推測できましたので、

     Satiety Index Sydney

    で検索し、上位の候補を調べてその中に文献情報があったもの
    を回答しました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません