オーソドックスな市販のパッケージの煎餅の、お砂糖・脂質の含有割合を教えてください。

可能であれば、大体にものが、炭水化物と表示しているうちの何割が砂糖(ショ糖)だ、とかを。
作る側の人とかいたらいいなあ。

現代のおかしというのは、つなぎのためなのか、生理的な満腹感等を与えるためなのか、甘さをほとんど
感じさせない煎餅のようなものでも、思っているよりずっと砂糖と油が入っているとかをテレビだか本だかで見聞きしまして、
まあそうなんだろうなと思ったのですが、実際にどんな量なのかを、ちょっと専門的な知見から知りたいです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/22 01:57:22
  • 終了:2009/05/26 06:58:50

回答(5件)

id:IlO10l0Il No.1

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/05/22 03:21:28

ポイント30pt

http://fooddb.jp/result/result_top.pl?USER_ID=11962

こちらのサイトで成分をいろいろ調べることが出来ます。


さすがにショ糖とかになると商品によって全然違ってくるので難しいと思いますが、

http://www2.ias.biglobe.ne.jp/iorian/roji/iroha/iroha.htm

糖質であればこんな感じです。


ご存じかもしれませんが、炭水化物というのはそのほとんどが体内で糖質に変わってしまうため、砂糖の量をわざわざ表記することは摂取する側にとってもあまり意味がないのです。

糖を摂取したくなかったら炭水化物をとらないしかないわけですからね。

id:toukubo

ありがとうございます!ちょっとググったんですがたどり着けなかったゾーンのURLとかがちゃんといただけるんですねーはてな検索では。はてな検索をしってから5年たつけど初めて使いましたが、おかげさまでやってみてよかったと思えました。

さて、ご回答は、知りたかった情報に一歩近づけたんですが、やっぱり知りたい焦点はデンプンなどの化合物的というのか高次元分子的?というのか、そういうものの含有率についてではなく、いわゆるショ糖(お砂糖)をどのくらい加えているのかということでした。炭水化物(体内で処理されて最終的には糖質になるようなもの)がほとんどであることは予想できたのですが、炭水化物のうち、ショ糖を追加している分はどのくらいなのかが知りたいんですよね。製品によっても違うと思うのですが、でもどのおせんべいのパッケージにも、「砂糖」って書いてるってことは、おそらく砂糖を添加してるんだろうということです。米由来の炭水化物以外に。

いずれにせよありがとうございました。これポイントはどこで指定するんだろうか。。。

2009/05/22 04:36:42
id:winbd No.2

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/05/22 03:41:32

ポイント30pt

「砂糖」というのはスクロースという糖類の一種でしかないですので、砂糖がどのぐらい入ってるかというのを表示してる商品はまず無いと思います。

砂糖など糖の種類で表示してしまうと、その種類によって糖質の摂取量が違ってしまいますので、非常にわかりにくくなってしまいます。

例えば同じ糖でも砂糖10gとスクラロース10gでは全然違うわけです。

だから書いてあるとしても「糖質」という表記になっています。


炭水化物というのは基本的には「糖質+食物繊維」のことを指します。

食物繊維は成分表に表示されていますので、「炭水化物-食物繊維=糖質」を計算すれば糖質の量はわかると思います。

http://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_carbohydrate...

こちらにも詳しく載っています。


で、そのうえで成分表を利用して見ると、

http://www.glico.co.jp/cgi-bin/navi/p004.cgi?2

塩煎餅1枚10gの炭水化物は8.3g 食物繊維は0.1g

よって糖質は8.2g弱ということになります。


ちなみに、厚労省による成人男性が1日に摂取する糖質の目安は375gです。

そう考えると煎餅はかなりマシなほうだということがよくわかると思います。

id:toukubo

なるほどっ。糖質+食物繊維=炭水化物は知りませんでした。というか小学校のときに軽く習ったような気もいたしますがこれでちゃんとした知識になりました。ありがたいです。

過度に信じてるのはやめようとおもっているマクロビオティック関係の情報なんですが、

「砂糖みたいな、吸収が用意で早い単糖的なもんは避けて、血糖値の下降上昇とかおさえんのが健康的な食事の基本」とか「いきものが内包してる油以外は酸化してるしさけるべし」とか書いていることが多くて、読んでいるうちに、ある本に白い米たべるのがいいと書いてありました。

「無理に五穀米とか健康的な食事ばかりやるのは調達の手間とかコスト考えてもむずかしいから、もっとも簡単で安定してるのは、甘いもの食べる気うせるくらいはちゃんと白いご飯食べること」って書いてあって、まあそれくらいは採用しようとおもったんですね。

それで、せんべいもありなのかなーと思って、「せんべいには砂糖入ってるっぽい」という情報もあったので、この質問に至りました。これを最初にかけって感じですね。そして長文ですみません。

いずれにせよ、大変参考になりました。

2009/05/22 04:23:43
id:winbd No.3

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/05/22 05:02:27

ポイント30pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A...

日本では、健康増進法に基づく栄養表示基準で、消費者向けに販売される食品に栄養成分を表示する際には表示方法が規定されている。「炭水化物」や「糖質」及び「食物繊維」の含有量の表示が認められている。

どうやら法律とその規定で、「砂糖○g」という表記は出来ないみたいです。


たしかに吸収率の差はありますね。

単糖類を直接摂るよりご飯のほうが分解時間が長いですから、無駄なエネルギーも発生しにくいことになります。


ただ、「甘い物食べる気うせるくらいご飯を食べる」のでは意味がないと思います。

ご飯も要するに糖質の固まりですから、まとめて一気に食べれば余分な糖質エネルギーを大量に発生させてしまいます。

それなら煎餅を少しずつずっと食べてるほうが糖質に関しては健康的です。


一番良いのは「吸収に時間のかかる白いご飯を少しずつ食べること」であって、

白いご飯でもまとめて食べれば砂糖を食べてるのとなんら変わりません。

逆に、砂糖でも少しずつ摂取すれば白いご飯を食べてるのと変わらないわけです。


健康を考えるなら主成分よりも「少しずつ摂取」が大事だということです。

http://www.maff.go.jp/j/fs/diet/nutrition/carb.html

id:toukubo

なるほどなるほどー。参考になります。

なんか人力検索をしって5年、初めて使いましたけど、いいサービスだなあとおもいはじめました。一緒に考えてくださる人がいきなり現れるというか。

ご飯の吸収速度が具体的にどのくらいゆっくりなのか、とかですかねー。白米とかの場合たべて三〇分で吸収されるのは一〇パーとか、五時間くらいかけて吸収されるとかそんな記述はみたことありました。

あと米の場合はいきなり糖に分解されて血中にいくってこともないのかと思っていました。ちょっとこの辺もぐぐってみようかな。

あと、・・・この考え方でいくと糖の摂取に関して言えば究極は点滴ですか・・・。

ありがとうございました!

2009/05/22 21:36:15
id:peach-i No.4

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/05/22 20:06:44

id:toukubo

おーー。あげせんの油は結構いけない感じだとか、参考になりますね。

やっぱりでも、炭水化物って表記のうちの添付された砂糖の量っていうのが一回気になっちゃたので知りたい!って感じですがこれはのっていないなー。

ありがとうございました!

2009/05/22 21:37:44
id:afurokun No.5

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/05/22 22:28:52

id:toukubo

ありがとうございます!確認が遅くなりまして申し訳ない。

やっぱりふつうの醤油せんべいとかでのお砂糖使ってる量っていうのは乗ってないものですねー。

どうもありがとうございました。

2009/05/26 06:58:05

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません