【木下順二】さんに関する、ちょっとイイ話(「深イイ話」的な)を調べています。

例えば…「夕鶴」「木竜うるし」等の作品にまつわる話、作者自身にまつわる話(作家になった経緯や周囲の人との関係)等々、いろいろ教えて下さい!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/24 19:48:12
  • 終了:2009/05/26 17:36:17

回答(2件)

id:samuraiJ No.1

samuraiJ回答回数113ベストアンサー獲得回数02009/05/24 21:10:56

ポイント35pt

民話劇の無垢(むく)な魂をうたい、戦争責任と人間のモラルを厳しく問い、天空から人の営みと運命を見つめる壮大な叙事詩劇に到達した、戦後新劇の良心だった。

http://www.asahi.com/culture/stage/theater/TKY200611290405.html

id:sonic-city-saitama No.2

sonic-city-saitama回答回数11ベストアンサー獲得回数02009/05/25 20:45:44

ポイント35pt

女優山本安英との関係は有名である

作者・木下は、この作品を山本安英に演じさせる為に書いたとされる。山本は1949年の初演以来、1986年まで37年間、公演数1037回主役・つうを演じた。木下は山本存命中は、プロへの上演許可を出さなかったといわれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%95%E9%B6%B4

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません